月次更新による搭載用最新BIOS・ファームウェア一覧表 -毎月最新のBIOS・ファームウェアアップデートを製品に適用しお届けいたします-
(更新日:2020年8月12日)
全一覧(発行順) HP Compaq IBM NEC 富士通 DELL 東芝 SONY VAIO Panaosonic Apple HPサーバー 周辺機器
 
最新BIOS・
ファームウェア
改定番号
改定開始日 メーカー
(カテゴリ)
最新BIOS・ファームウェア改定対象 改定最新BIOS・
ファームウェアVer.
最新BIOS・ファームウェア修正内容 リコール・メンテナンス発行
製品番号 製品名 号数 発行日
1781 20.8.11 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.56 Rev.A ・SMBUSセグメントを内部PCIeスロットおよびThunderboltデバイスに再び有効にします。これにより、システムが再起動またはS3、S4またはS5 (Z8 G4のみ) に入ると、Thunderboltアドインカードがハングする問題が修正されます。
・アイドルファン速度の設定を使用しているときに、アイドルファンの速度が想定より高くなる問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0548およびCVE-2020-0549を緩和するための拡張機能が含まれています。
・Intel Xeon SP第1世代のCPUマイクロコードを0x02006906にアップデートします。
・Intel Xeon SP第2世代のCPUマイクロコードを0x05002F01にアップデートします。
   
1773 20.7.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.05.01 Rev.A ・BIOSの更新後に一部のPCIeカード搭載システムがOSで起動できなくなる問題を修正します。
・BIOSセットアップメニューで [Restrict USB Devices] (USBデバイスを制限する) を [Allow all but storage devices and hubs] (ストレージデバイスとハブを除いてすべて許可する) に設定してもUSBハブが機能し続ける問題を解決します。
・自動Drivelockを有効にし、システムを何度か再起動すると、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) メッセージが表示される問題を修正します。
・ファームウェアの更新処理中にシステムがME更新画面で100%に約27秒間とどまる問題を修正します。
・言語を英語以外に変更したり、物理プレゼンスインターフェイスを無効にしたりすると、一部の単語が途切れたり破損したりする問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・F10セットアップインターフェイスで自動DriveLockを有効にした後、システムファームウェアの更新がトリガーされない問題を修正します。
・マスターパスワードをBIOS管理者パスワードと強制的に一致させた後、ハードドライブがまだDriveLockパスワードを要求する問題を修正します。
・タッチスクリーンキーボードを他の言語に変更するとF10セットアップインターフェイスで間違った文字が出力されるようになる問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・テストネットワーク接続をチェックした後、レガシーモードでF10セットアップインターフェイスを使用してBIOSを更新すると、システムがネットワークBIOS更新画面でハングアップする問題を修正します。
・ハードドライブを別のシステムに配置し、別のシステムで自動Drivelockを無効にした後、システムが自動DriveLockを有効にできない問題を修正します。
・スケジュールの更新チェックに失敗したとき、BIOS管理者とPOST電源投入時パスワードで電源投入時認証を求められない問題を修正します。
・F10で、「BIOS管理者パスワードの作成」後に、システムがNVMe SSDに対して [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションを有効にできない問題を修正します。
   
1757 20.6.10 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF 02.78 Rev.A ・最新のインテルマイクロコード0x28にアップデートします。    
1745 20.6.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.47 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528に対処するための機能強化。 お知らせ
第60号
20.6.29
1744 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.34 Rev.A ・暗号化してBCDBOOTを設定した後Windows 10 RS3にアップグレードするとシステムが失敗する問題 (「必要なデバイスが接続されていないか、アクセスできません」、エラーコード:0xc000000f) を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
   
1743 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.11.01 Rev.A ・BIOSの更新後に一部のPCIeカード搭載システムがOSで起動できなくなる問題を修正します。
・自動Drivelockを有効にし、システムを何度か再起動すると、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) メッセージが表示される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアが独自のブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・マスターパスワードをBIOS管理者パスワードと強制的に一致させた後、ハードドライブがまだDriveLockパスワードを要求する問題を修正します。
・ハードドライブを別のシステムに配置し、別のシステムで自動Drivelockを無効にした後、システムが自動DriveLockを有効にできない問題を修正します。
・F10で、「BIOS管理者パスワードの作成」後に、システムがNVMe SSDに対して [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションを有効にできない問題を修正します。
・スケジュールの更新チェックに失敗したとき、BIOS管理者とPOST電源投入時パスワードで電源投入時認証を求められない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・互換性向上のためにインテル参照コードを7.0.6E.40に更新します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・OPAL SED NVMe SSDにDriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
お知らせ
第60号
20.6.29
1742 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.05.01 Rev.A ・BIOSのアップデート後に一部のPCIeカード搭載システムがOSでブートできなくなる問題を修正します。
・23.8インチのタッチパネルに明らかなリッパーまたはブロックが表示される問題を修正します。
・BIOSセットアップメニューで [Restrict USB Devices] (USBデバイスを制限する) を [Allow all but storage devices and hubs] (ストレージデバイスとハブを除いてすべて許可する) に設定してもUSBハブが機能し続ける問題を解決します。
・自動Drivelockを有効にし、システムを何度か再起動すると、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) メッセージが表示される問題を修正します。
・ファームウェアの更新処理中にシステムがME更新画面で100%に約27秒間とどまる問題を修正します。
・言語を英語以外に変更したり、物理プレゼンスインターフェイスを無効にしたりすると、一部の単語が途切れたり破損したりする問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・F10セットアップインターフェイスで自動DriveLockを有効にした後、システムファームウェアの更新がトリガーされない問題を修正します。
・マスターパスワードをBIOS管理者パスワードと強制的に一致させた後、ハードドライブがまだDriveLockパスワードを要求する問題を修正します。
・タッチスクリーンキーボードを他の言語に変更するとF10セットアップインターフェイスで間違った文字が出力されるようになる問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・テストネットワーク接続をチェックした後、レガシーモードでF10セットアップインターフェイスを使用してBIOSを更新すると、システムがネットワークBIOS更新画面でハングアップする問題を修正します。
・ハードドライブを別のシステムに配置し、別のシステムで自動Drivelockを無効にした後、システムが自動DriveLockを有効にできない問題を修正します。
・スケジュールの更新チェックに失敗したとき、BIOS管理者とPOST電源投入時パスワードで電源投入時認証を求められない問題を修正します。
・F10で、「BIOS管理者パスワードの作成」後に、NVMe SSDに対して [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションを有効にできない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・互換性向上のためにインテル参照コードを7.0.6E.40に更新します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・[F1/F10 System Information] (F1/F10システム情報) メニューに [UUID (standard format)] (UUID (標準形式)) を追加します。
「UUID (標準形式)」は、業界標準の形式で、5つのフィールドがハイフンで区切られた、汎用一意識別子、別名グローバル一意識別子 (GUID) を表示します。汎用一意識別子 (UUID) は、データがどのようにエンコードされ、メモリに格納されているかを表します。最初の3つのフィールドは、リトルエンディアン形式で格納されますが、最後の2つはビッグエンディアン形式で格納されます。最初の3つのフィールドのバイト順は、2つの表現形式の間で逆になっています。
・OPAL SED NVMe SSDにDriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
・インテルMEファームウェアおよびBIOSのセキュリティアップデートMEの変更が古いBIOSバージョンと互換性がなく、ファームウェアの更新後にロールバックがブロックされます。
お知らせ
第60号
20.6.29
1741 20.6.10 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTM
CTJ
EliteDesk 800 G1 US 02.78 Rev.A ・最新のインテルマイクロコード0x28にアップデートします。    
1740 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DDR
CUY
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF 02.78 Rev.A ・最新のインテルマイクロコード0x28にアップデートします。    
1739 20.6.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.47 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528に対処するための機能強化。 お知らせ
第60号
20.6.29
1738 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.34 Rev.A ・暗号化し、BCDBOOTを設定した後、Windows 10 RS3にアップグレードすると、システムが失敗 (必要なデバイスが接続されていないか、アクセスできません。エラー コード:0xc000000f) する問題を修正します。    
1737 20.6.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.11.01 Rev.A ・BIOSの更新後に一部のPCIeカード搭載システムがOSで起動できなくなる問題を修正します。
・自動Drivelockを有効にし、システムを何度か再起動すると、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) メッセージが表示される問題を修正します。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアが独自のブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・マスターパスワードをBIOS管理者パスワードと強制的に一致させた後、ハードドライブがまだDriveLockパスワードを要求する問題を修正します。
・ハードドライブを別のシステムに配置し、別のシステムで自動Drivelockを無効にした後、システムが自動DriveLockを有効にできない問題を修正します。
・F10で、「BIOS管理者パスワードの作成」後に、システムがNVMe SSDに対して [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションを有効にできない問題を修正します。
・スケジュールの更新チェックに失敗したとき、BIOS管理者とPOST電源投入時パスワードで電源投入時認証を求められない問題を修正します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・互換性向上のためにインテル参照コードを7.0.6E.40に更新します。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・OPAL SED NVMe SSDにDriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
お知らせ
第60号
20.6.29
1736 20.6.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.53 Rev.A ・特定のUSBデバイスが付属されていると、システムの起動に時間がかかる問題を修正しました。
・特定のディスク暗号化ソフトウェアがインストールされたWindowsOSのアップデートを妨げる問題を解決します。
・特定のデバイスがインストールされていると、ファンが傾斜する、またはシステムに予期しないエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・スロットが無効になっていても、内蔵スロットオプションが表示される問題を修正します。
・特定のAMDグラフィックスカードのSMBIOSスロット情報が正しくない問題を修正します。
・Physical Presenceインターフェースが無効になっていても、システムがフィジカルプレゼンスプロンプトを生成する問題を修正します。
・デフォルト値をリセットした後、PCIe Max Read Request Sizeが初期設定 (Auto) にリセットされない問題を修正します。- インテル参照コードをv602D02にアップデートします。
・Intel TXT BIOS ACMをv1.7.40にアップデートします。
・NIST SP800-88およびISO/IEC 27040に準拠して、SATAおよびNVMeデバイスを消去する機能を追加します。
・背面USBポートがF10セットアップまたはWMIによって無効になっている場合、AMDグラフィックスカードのUSB Type-Cポートを無効にします。互換性のあるAMDカードファームウェアが必要です。
   
1735 20.6.10 HP
(ノートブック)
CTD ProBook 450 G1 01.50 Rev.A ・アドレスのセキュリティ脆弱性CVE-2020-0543に対処するための機能強化。    
1734 20.6.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
DGH
ProBook 450 G2 01.54 Rev.A このパッケージでは、M74 ファミリー ROM を搭載するサポート対象ノートブックモデル用のシステム BIOS (ROM) のイメージを含むファイルを作成します。このパッケージは、サポート対象ノートブックのシステム ROM を書き換えるために使用します。
このパッケージには、以下のような、BIOS のバージョンをアップデートするための方法が含まれます。
・HPBIOSUPDREC.exe ユーティリティを使用して、Microsoft Windows OS 環境から直接 BIOS をアップデートします。
・Microsoft Windows オペレーティングシステム環境でMEロック解除モードにして、Intel Tool FPTW.exe を使用します。
   
1733 20.6.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.47 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528に対処するための機能強化。 お知らせ
第60号
20.6.29
1732 20.6.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
DFG
ProBook 450 G5/CT 01.11.01 Rev.A ・システムがバッテリ膨張保護モードに正しく入らない問題を修正します。
・Wake-on-LAN要求によってシステムがスリープ (S3) または休止 (S4) 状態から復帰した後、またはシステムの電源が入った後に、E27d/E24d G4ドッキングモニターのRealtek USBコントローラーが[Device Manager] (デバイスマネージャー)に表示されない問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) が有効の状態で、複数回再起動されたシステムで発生する問題が修正されています。この問題では、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) というメッセージが予期せず表示されます。
・[BIOS Administrator Password] (BIOS管理者パスワード) を削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・マスターパスワードが強制的にBIOS管理者パスワードと一致するよう設定された後に、ハードドライブがDriveLockパスワードの入力を要求し続ける問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動オプション) が有効なハードドライブで、ハードドライブを別のシステムに取り付けた後に [Automatic DriveLock] が有効にならず、また [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが別のシステムで無効になる問題を修正します。
・NVMe SSDを搭載したシステムで、BIOS管理パスワードが [F10] メニューで設定された後に [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが有効にならない問題を修正します。
・予定されたアップデートチェックが失敗したときに、[BIOS Administrator] (BIOS管理者) および [POST Power-On Password] (POSTパワーオンパスワード) オプションで [Power on Authentication] (電源投入時認証) が求められない問題を修正します。
・バッテリが出荷モードの状態で、システムをACアダプターに接続した後、電源ボタンを押すのが早すぎる (5秒以内) と、システムが不意にシャットダウンする原因となる、間欠的な問題を解決します。
・システムが予想よりも遅い速度でネットワークを起動する問題を修正します。
・BitLockerインターフェイスでキーボードが正しく機能しない問題を修正します。- セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0545に対処するための機能強化。
・OPAL SED NVMe SSD用DriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
・BIOS設定のHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を [Maximize My Battery Duration] (バッテリ持続時間の最大化) から [Let HP Manage My Battery Health] (HPによるバッテリヘルスの管理) に変更します。新しいデフォルト設定では、使用状況に基づいてシステムがバッテリを動的に充電する方法が変更され、最適なバッテリヘルスが提供されます。
お知らせ
第60号
20.6.29
1731 20.6.10 HP
(ノートブック)
DGM
DHJ
ProBook 450 G6/CT 01.11.01 Rev.A ・システムがスリープ (S4) モードから復帰し、USB Type-CケーブルによってE27d/E24d G4ドッキングモニターにホットプラグされた後、システムによって不意にメッセージが表示され、PCが充電されなくなる問題を修正します。
・システムが休止状態 (S4) 状態から復帰したとき、または電源がオンになったときに、USB-C過電流保護 (OVP) イベントが発生した際にポップアップ警告メッセージが表示されない問題を修正します。
・Wake-on-LAN要求によってシステムがスリープ (S3) または休止 (S4) 状態から復帰した後、またはシステムの電源が入った後に、E27d/E24d G4ドッキングモニターのRealtek USBコントローラーがデバイスマネージャーに表示されない問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) が有効の状態で、複数回再起動されたシステムで発生する問題が修正されています。この問題では、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) というメッセージが予期せず表示されます。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・マスターパスワードが強制的にBIOS管理者パスワードと一致するよう設定された後に、ハードドライブがDriveLockパスワードの入力を要求し続ける問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) が有効なハードドライブで、ハードドライブを別のシステムに取り付けた後に [Automatic DriveLock] が有効にならず、また [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが別のシステムで無効になる問題を修正します。
・NVMe SSDを搭載したシステムで、BIOS管理者パスワードが [F10] メニューで設定された後に [Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効にならない問題を修正します。
・スケジュールされた更新チェックに失敗したとき、BIOS管理者とPOST電源投入時パスワードで電源投入時認証を求められない問題を修正します。
・バッテリが出荷モードの状態で、システムをACアダプターに接続した後、電源ボタンを押すのが早すぎる (5秒以内) と、システムが不意にシャットダウンする原因となる、間欠的な問題を解決します。
・DC (バッテリ) 電源で稼動しており、システムが夜間にアイドル状態になった後、バッテリアイコンにエラー記号 (黄) が表示される問題 (HP USB-C Travel Hub G2に接続されているシステムで発生する) を修正します。
・BIOSが更新されるとUSB-Cコントローラーファームウェアのアップデートがインストールできなくなる問題を修正します。- セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・BIOS設定の [HP Battery Health Manager] (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を [Maximize My Battery Duration] (バッテリ持続時間の最大化) から [Let HP Manage My Battery Health] (HPによるバッテリヘルスの管理) に変更します。新しいデフォルト設定では、使用状況に基づいてシステムがバッテリを動的に充電する方法が変更され、最適なバッテリヘルスが実現されます。
・OPAL SED NVMe SSD用DriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
お知らせ
第60号
20.6.29
1730 20.6.10 HP
(ノートブック)
CVN
CVM
CTE
CTC
ProBook 650 G1 01.50 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543に対処するための機能強化。    
1729 20.6.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.11.01 Rev.A ・Wake-on-LAN要求によってシステムがスリープ (S3) または休止 (S4) 状態から復帰した後、またはシステムの電源が入った後に、E27d/E24d G4ドッキングモニターのRealtek USBコントローラーが[Device Manager] (デバイスマネージャー)に表示されない問題を修正します。
・[Automatic Drivelock] (自動Drivelock) が有効の状態で、複数回再起動されたシステムで発生する問題が修正されています。この問題では、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) というメッセージが予期せず表示されます。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・サードパーティ製暗号化ソフトウェアがブートエントリを作成しているときに、元のブートエントリが削除される問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・Master (マスター) パスワードが強制的にBIOS Administrator (BIOS管理者) パスワードと一致するよう設定された後に、ハードドライブがDriveLockパスワードの入力を要求し続ける問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動オプション) が有効なハードドライブで、ハードドライブを別のシステムに取り付けた後に [Automatic DriveLock] が有効にならず、また [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが別のシステムで無効になる問題を修正します。
・NVMe SSDを搭載したシステムで、BIOS管理パスワードが [F10] メニューで設定された後に [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが有効にならない問題を修正します。
・予定されたアップデートチェックが失敗したときに、[BIOS Administrator] (BIOS管理者) および [POST Power-On Password] (POSTパワーオンパスワード) オプションで [Power on Authentication] (電源投入時認証) が求められない問題を修正します。
・バッテリが出荷モードの状態で、システムをACアダプターに接続した後、電源ボタンを押すのが早すぎる (5秒以内) と、システムが不意にシャットダウンする原因となる、間欠的な問題を解決します。
・システムが予想よりも遅い速度でネットワークを起動する問題を修正します。
・システムが予想よりも遅い速度でネットワークを起動する問題を修正します。
以下は、Q83 ROMを搭載するシステムにのみ適用されます。
・BitLockerインターフェイスでキーボードが正しく機能しない問題を修正します。
・BCU (BIOS設定ユーティリティ) ダンプで、USB Type-Cコントローラーファームウェアアップデートに項目が表示される問題を修正します。- BIOS設定のHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を [Maximize My Battery Duration] (バッテリ持続時間の最大化) から [Let HP Manage My Battery Health] (HPによるバッテリヘルスの管理) に変更します。新しいデフォルト設定では、使用状況に基づいてシステムがバッテリを動的に充電する方法が変更され、最適なバッテリヘルスが提供されます。
・ビデオ出力デバイスが接続されていないシステムのIntel KVMr (キーボード/ビデオ/マウスリダイレクト) のサポートを追加します。
・OPAL SED NVMe SSD用DriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
以下は、Q83 ROMを搭載するシステムにのみ適用されます。
・ セキュリティの脆弱性CVE-2020-0528、CVE-2020-0529に対処するための機能強化。
・ セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0533、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0545に対処するための機能強化。
以下は、Q77 ROMを搭載するシステムにのみ適用されます。
・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・インテル参照コードをバージョン7.0.6E.40に更新して、互換性を向上させます。
お知らせ
第60号
20.6.29
1728 20.6.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.05.03 Rev.A ・PCがスリープ (S4) モードから復帰したときに、システムに予期せずに、「PC isn't charging」(PCが充電されていません) というメッセージが表示される問題を修正します。
・システムがスリープ (S4) モードから復帰し、USB Type-CケーブルによってE27d/E24d G4ドッキングモニターにホットプラグされた後、システムによって不意にメッセージが表示され、PCが充電されなくなる問題を修正します。
・システムが休止状態 (S4) 状態から復帰したか電源がオンになった場合にUSB-C過電圧保護 (OVP) イベントが発生した際に、ポップアップ警告メッセージが表示されない問題を修正します。
・システムがバッテリ膨張保護モードに正しく入らない問題を修正します。
・カバーが閉じているときに、システムに接続されているキーボードまたはマウスが正常に機能しない問題を修正します。
・[Automatic Drivelock] (自動Drivelock) が有効の状態で、複数回再起動されたシステムで発生する問題が修正されています。この問題では、「Enter current DriveLock Password」(現在のDriveLockパスワードを入力してください) というメッセージが予期せず表示されます。
・BIOS管理者パスワードを削除すると、[Automatic DriveLock] (自動DriveLock) オプションが有効になり、グレー表示になる問題を修正します。
・EFIパーティションではなくリカバリパーティションからシステムファームウェアがアップデートされる問題を修正します。
・Master (マスター) パスワードが強制的にBIOS Administrator (BIOS管理者) パスワードと一致するよう設定された後に、ハードドライブがDriveLockパスワードの入力を要求し続ける問題を修正します。
・[Automatic DriveLock] (自動オプション) が有効なハードドライブで、ハードドライブを別のシステムに取り付けた後に [Automatic DriveLock] が有効にならず、また [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが別のシステムで無効になる問題を修正します。
・NVMe SSDを搭載したシステムで、BIOS管理パスワードが [F10] メニューで設定された後に [Automatic DriveLock] (自動オプション) オプションが有効にならない問題を修正します。
・予定されたアップデートチェックが失敗したときに、[BIOS Administrator] (BIOS管理者) および [POST Power-On Password] (POSTパワーオンパスワード) オプションで [Power on Authentication] (電源投入時認証) が求められない問題を修正します。
・バッテリが出荷モードの状態で、システムをACアダプターに接続した後、電源ボタンを押すのが早すぎる (5秒以内) と、システムが不意にシャットダウンする原因となる、間欠的な問題を解決します。
・DC (バッテリ) 電源で稼動しており、システムが夜間にアイドル状態になった後、バッテリアイコンにエラー記号 (黄) が表示される問題 (HP USB-C Travel Hub G2に接続されているシステムで発生する) を修正します。
・システムが予想よりも遅い速度でネットワークを起動する問題を修正します。
・システムを大容量の電源アダプターに接続する必要があるというメッセージが表示される問題 (65W USB-C Slim Travel電源アダプターに接続されているシステムで発生する) を解決します。
・システムがスリープ (S3) 状態から復帰した後、ハブが検出されず、ハブのステータスランプが点滅するという問題 (HP Elite USB-Cマルチポートハブに接続されているバッテリ電源稼動システムで発生する) を修正します。
・BIOSセットアップからIntel Optaneを無効にした後、電源オン中にシステムがHPロゴで動作を停止 (ハング) する問題を修正します。
・ドックの電源ボタンを押して、スリープまたは休止状態から復帰した後、またはシステムの電源をオンにした後、HP Thunderbolt Dock G2の電源ボタンが機能しない問題を修正します。
・システムが休止状態に入っているときに、システムがHP USB-C/A Dock G2またはHP USB-C Dock G5に接続されると、ブルースクリーンイベントが発生する問題を修正します。
・システムがバレルまたはUSB-CアダプターからAC電源に接続されている場合に、HP製USB-Cノートブックコンピューターの電源バンクが適切に充電されない問題を修正します。
・システムがバッテリ (DC) モードで稼動している際に、システムCPUが正しい周波数で機能しない問題を修正します。
・ファームウェアの更新処理中に、システムがマネジメントエンジン更新画面で100%にとどまる問題を修正します。
・言語が英語以外に変更されたり、物理プレゼンスインターフェイスが無効になっていたりすると、一部の単語が途切れたり破損したりする問題を修正します。
・F10セットアップインターフェイスで自動DriveLockが有効にされた後、システムファームウェアの更新がトリガーされない問題を修正します。
・タッチスクリーンキーボードが他の言語に変更されるとF10セットアップインターフェイスで間違った文字が出力されるようになる問題を修正します。
・ネットワーク接続チェックテストが実行された後、レガシーモードでF10セットアップインターフェイスを使用してBIOSが更新されると、システムがネットワークBIOS更新画面で機能停止 (ハングアップ) する問題を修正します。
・ セキュリティの脆弱性CVE-2020-0531、CVE-2020-0532、CVE-2020-0534、CVE-2020-0535、CVE-2020-0536、CVE-2020-0537、CVE-2020-0538、CVE-2020-0539、CVE-2020-0540、CVE-2020-0541、CVE-2020-0542に対処するための機能強化。
・標準の汎用一意識別子 (UUID) 形式をF1/F10/public WMIインターフェイスに追加します。
・BIOS設定のHP Battery Health Manager (バッテリヘルスマネージャー) のデフォルト設定を [Maximize My Battery Duration] (バッテリ持続時間の最大化) から [Let HP Manage My Battery Health] (HPによるバッテリヘルスの管理) に変更します。新しいデフォルト設定では、使用状況に基づいてシステムがバッテリを動的に充電する方法が変更され、最適なバッテリヘルスが提供されます。
・OPAL SED NVMe SSD用DriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
・ビデオ出力デバイスが接続されていないシステムのIntel KVMr (キーボード/ビデオ/マウスリダイレクト) のサポートを追加します。
・インテル参照コードをバージョン7.0.6E.40に更新して、互換性を向上させます。
注記:インテルマネジメントエンジン (ME) ファームウェアに対するセキュリティの変更により、このリリースは古いBIOSバージョンと互換性がありません。古いBIOSバージョンをインストールしようとするとブロックされます。
お知らせ
第60号
20.6.29
1727 20.6.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.47 Rev.A ・セキュリティの脆弱性CVE-2020-0543に対処するための機能強化。    
1696 20.4.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.47 Rev.A ・Fixes an issue where devices on SATA ports would operate at 1.5 Gb/s (Z8 G4 only).
Trusted Execution Technology (TXT) Enabled:
TPM2.0 PCR0 = D5B465882F271797E857DB998D1CE4214FA20C2037BCDE7DA81F0D8BDCC6AB71 (SHA256)
TPM1.2 PCR0 = DA511DC4B3C32E0F83F1D7F0078B1206B834ABF0 (SHA1)
Trusted Execution Technology (TXT) Disabled:
TPM2.0 PCR0 = 19A8D61007570DC4C3880A9166CF73649138004EBAD729BD396E3912A44683CE (SHA256)
TPM1.2 PCR0 = 2FFF3DDE56E3757B06F264064E85C2108C4BA621 (SHA1)
   
1695 20.4.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.45 Rev.A ・Fixes an issue that occurs on a system that is configured to run updates from a proxy server. The BIOS does not update and the system displays the error message, Failed to determine if new BIOS is available, when the update is run without setting the Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes an issue where the system resumes from hibernation much slower than expected when the system is connected to an NVMe drive and is running a legacy operating system.
・Fixes an issue which causes the system to be corrupted after TXT (Trusted Execution Technology) is enabled by the BCU (BIOS Configuration Utility) on a system that does not support TXT.
   
1694 20.4.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.04.03 Rev.A ・Provides HP Fan Control Optimization which improves Fan noise experienced during typical system usage.    
1688 20.3.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.45 Rev.A ・Fixes issue where system is slow to wake from hibernation if connected with NVMe drive with legacy OS.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Updates the CPU microcode for Intel processors to 0xD6.
   
1687 20.3.10 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.32 Rev.A ・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Updates the Intel silicon reference code to 3.7.5 for compatibility enhancement.
・Updates the CPU microcode for Intel processors to 0xCA.
   
1686 20.3.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.10.00 Rev.A ・Fixes issue where special symbols display incorrectly if F10 setup interface is changed to Russian language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes issue where system prompts Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before scheduled BIOS update.
・Fixes an issue where extra characters "Enabled by default. [Help Icon]=" shows up in the help message of "Intel Management Engine (ME)" option.
・Adds a feature to support Automatic DriveLock feature in F10 setup interface for Pyrite NVMe SSD.
・Fixed an issue where "Retail Basic or ElitePOS Advanced I/O Connectivity Base" PUSB and Cash drawer ports don't have power when "HP MP9 G4 Retail System" wakes from sleep This BIOS upgrade package also includes the following firmware versions: (only list appropriate ones)
   
1685 20.3.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.45 Rev.A ・Fixes issue where system is slow to wake from hibernation if connected with NVMe drive with legacy OS.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes issue where system runs slow at BIOS level when installing BQT BT914-ANJ USB card reader. - Updates the CPU microcode for Intel processors to 0xD6.
   
1684 20.3.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.32 Rev.A Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface. This BIOS upgrade package also includes the following firmware versions: (only list appropriate ones)
・Super I/O (SIO) 6.2.29
・Intel VBIOS 9.0.1051
・Intel GOP 9.0.1056
・USB Type-C PD firmware FW 6.4.0
・Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.12
・Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.18
   
1683 20.3.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.10.00 Rev.A ・Fixes issue where special symbols display incorrectly if F10 setup interface is changed to Russian language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes issue where system prompts Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before scheduled BIOS update.
・Fixes an issue where extra characters "Enabled by default. [Help Icon]=" shows up in the help message of "Intel Management Engine (ME)" option.
・Adds a feature to support Automatic DriveLock feature in F10 setup interface for Pyrite NVMe SSD.
・Fixed an issue where "Retail Basic or ElitePOS Advanced I/O Connectivity Base" PUSB and Cash drawer ports don't have power when system wakes from sleep This BIOS upgrade package also includes the following firmware versions: (only list appropriate ones)
   
1682 20.3.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.47 Rev.A Fixes an issue where devices on SATA ports would operate at 1.5 Gb/s (Z8 G4 only). Trusted Execution Technology (TXT) Enabled:
・TPM2.0 PCR0 = D5B465882F271797E857DB998D1CE4214FA20C2037BCDE7DA81F0D8BDCC6AB71 (SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = DA511DC4B3C32E0F83F1D7F0078B1206B834ABF0 (SHA1)
Trusted Execution Technology (TXT) Disabled:
・TPM2.0 PCR0 = 19A8D61007570DC4C3880A9166CF73649138004EBAD729BD396E3912A44683CE (SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = 2FFF3DDE56E3757B06F264064E85C2108C4BA621 (SHA1)
   
1681 20.3.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
DFG
ProBook 450 G5/CT 01.10.00 Rev.A ・Fixes an issue where the special symbol display is not correct if the F10 setup interface is changed to the Russian language.
・Fixes an issue where the system prompts for Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before a scheduled BIOS update is run.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes an issue that occurs on a system that is configured to run updates from a proxy server. The BIOS does not update and the system displays the error message, Failed to determine if new BIOS is available, when the update is run without setting the Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes an issue where the PD (Power delivery) update fails during an update of the system firmware.
・Fixes an issue where the batteries do not recharge properly when the system is continuously connected to an AC power source.
・Fixes an issue that occurs after factory defaults are applied in the F10 setup interface and the system is restarted. The battery does not recharge and the system continues to report that the power adapter is connected.
・Updates the Intel silicon reference code to 3.7.5 to enhance compatibility.
・Adds a feature to support the Automatic DriveLock feature in the F10 setup interface for Pyrite NVMe SSD.
・Updates the CPU microcode for Intel processors to 0xCA.
・Provides support to enable or disable individual SATA ports.
   
1680 20.3.10 HP
(ノートブック)
DGM ProBook 450 G6/CT 01.10.00 Rev.A ・Fixes an issue where the special symbol display is not correct if the F10 setup interface is changed to the Russian language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or a Targus USB Display Link Dock.
・Fixes an issue that occurs on a system that is configured to run updates from a proxy server. The BIOS does not update and the system displays the error message, Failed to determine if new BIOS is available, when the update is run without setting the Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes an issue where the system prompts for Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before a scheduled BIOS update is run.
・Fixes an issue where the batteries do not recharge properly when the system is continuously connected to an AC power source.
・Fixes an issue that occurs after factory defaults are applied in the F10 setup interface and the system is restarted. The battery does not recharge and the system continues to report that the power adapter is connected.
・Adds a feature in the F10 setup interface to support Automatic DriveLock for Pyrite NVMe SSD.
・Adds hidden hotkeys by pressing Fn+E for the insert function and Fn+W for the pause function.
・Updates Intel Management Engine (ME) Firmware to v12.0.49.1534.
・Updates the NVIDIA VBIOS to support GDDR5 Samsung C-Die.
・Initiates changes in F10 to implement the Intel CNVi module WLAN and Bluetooth design expectation when each technology is activated and de-activated in the BIOS F10.
・Provides support to enable or disable individual SATA ports.
・Updates the CPU microcode for Intel processors to 0xCA.
   
1679 20.3.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.10.00 Rev.A ・Fixes an issue where the special symbol display is not correct if the F10 setup interface is changed to the Russian language.
・Fixes an issue where the system prompts for Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before a scheduled BIOS update is run.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes an issue that occurs on a system that is configured to run updates from a proxy server. The BIOS does not update and the system displays the error message, Failed to determine if new BIOS is available, when the update is run without setting the Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes an issue where the PD (Power Delivery) update fails during an update of the system firmware.
・Fixes an issue where the batteries do not recharge properly when the system is continuously connected to an AC power source.
・Fixes an issue that occurs after factory defaults are applied in the F10 setup interface and the system is restarted. The battery does not recharge and the system continues to report that the power adapter is connected.
・Fixes an issue where extra characters are incorrectly displayed in the help message of the Intel Management Engine (ME) option.
   
1674 20.2.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.04.01 Rev.A ・Fixes issue that the "HP Sure Recover"" help message is truncated when BIOS display language is set to Simplified Chinese or Traditional Chinese.
・Fixes issue where some characters do not display correctly by pre-boot touch screen keyboard.
・Fixes issue where BIOS updates fail with message "BIOS Admin Failed Authentication" when both "Enhanced BIOS Authentication Mode" and "Prompt for Admin authentication on Capsule Update" are enabled in F10 setup interface.
・Fixes issue where special symbols display incorrectly if F10 setup interface is changed to Russian language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes issue where system reports error "Failure during data transfer (maximum downloaded content size exceeded)" when unit tries to update firmware via FTP server with proxy from F10 setup interface.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported "Failed to determine if new BIOS is available" without setting Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes issue where system prompts Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before scheduled BIOS update.
・Adds a feature to support Automatic DriveLock in F10 setup interface for Pyrite NVMe SSD.
・Adds a feature to query DriveLock setting by HP BIOS Configuration Utility (BCU).
・Adds a feature to separate Administrator/User DriveLock password in F10 setup interface for NVMe drive.
・Fixes issue where BIOS cannot recover from Intel Optane SSD PCI Express x4 card.
・Fixes an issue where extra characters "Enabled by default. [Help Icon]=" shows up in the help message of "Intel Management Engine (ME)" option.
   
1673 20.2.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.04.02 Rev.A ・Fixes issue that the help message of ""HP Sure Recover"" is displayed with truncation when BIOS display language is set to Simplified Chinese or Traditional Chinese.
・Fixes issue where some characters does not display correctly by pre-boot touch screen keyboard.
・Fixes issue where BIOS updates fail with message ""BIOS Admin Failed Authentication"" when both of ""Enhanced BIOS Authentication Mode"" and ""Prompt for Admin authentication on Capsule Update"" is enabled in F10 setup interface.
・Fixes issue where special symbol display incorrected if F10 setup interface change to Russia language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or Targus USB Display Link Dock.
・Fixes issue where system reports error ""Failure during data transfer (maximum downloaded content size exceeded)"" when unit tries to update firmware via FTP server with proxy from F10 setup interface.
・Fixes issue where system BIOS fails to be updated and reported ""Failed to determine if new BIOS is available"" if without setting of Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes issue where system prompts Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before scheduled BIOS update.
・Adds a feature to support Automatic DriveLock in F10 setup interface for Pyrite NVMe SSD.
・Adds a feature to query DriveLock setting by HP BIOS Configuration Utility (BCU).
・Adds a feature to seprate Administrator/User DriveLock password in F10 setup interface for NVMe drive.
・Fixes issue where BIOS cannot recover from Intel Optane SSD PCI Express x4 card.
・Fixes an issue where extra characters ""Enabled by default. [Help Icon]="" shows up in the help message of ""Intel Management Engine (ME)"" option.
   
1672 20.2.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.04.02 Rev.A ・Fixes an issue where the HP Sure Recover help message does not display properly and is truncated when the BIOS display language is set to Simplified Chinese or Traditional Chinese.
・Fixes an issue where certain characters are not displayed correctly by the pre-boot touch screen keyboard.
・Fixes an issue on a system that has both Enhanced BIOS Authentication Mode and Prompt for Admin Authentication on Capsule Update enabled in the F10 setup interface where a BIOS update fails and the system displays the message, BIOS Admin Failed Authentication.
・Fixes an issue where the special symbol display is not correct if the F10 setup interface is changed to the Russian language.
・Fixes an issue which causes the system to boot slower than expected when a network cable is used to connect the system to a Dell or a Targus USB Display Link Dock.
・Fixes an issue that occurs when the system attempts to update firmware via FTP server with proxy from F10 setup interface where the system reports the error, Failure during data transfer (maximum downloaded content size exceeded).
・Fixes an issue that occurs on a system that is configured to run updates from a proxy server. The BIOS does not update and the system displays the error message, Failed to determine if new BIOS is available, when the update is run without setting the Proxy Server in F10 setup interface.
・Fixes an issue where the system prompts for Power on Authentication with BIOS Administrator and POST Power-On Password options before a scheduled BIOS update is run.
・Fixes a potential issue which causes the system to be corrupted after the system is power off while a Management Engine (ME) update is running.
・Fixes an issue where the Power Delivery (PD) and Management Engine (ME) update progress bar displays the incorrect percentage when the firmware update is run.
・Fixes an issue where the HBMA (Host Base MAC Address) priority list incorrectly displays 2 Embedded LAN devices.
・Fixes an issue where the batteries do not recharge properly when the system is continuously connected to an AC power source. - Adds a feature in the F10 setup interface to support Automatic DriveLock for Pyrite NVMe SSD.
・Adds a feature to query DriveLock settings using the HP BIOS Configuration Utility (BCU).
・Provides separate Administrator and User DriveLock passwords in the F10 setup interface.
・Adds hidden hotkeys by pressing Fn+E for the insert function and Fn+W for the pause function.
・Updates the Cypress CCG5c Power Delivery (PD) firmware to v1.8 for enhanced compatibility.
・Updates Intel Management Engine (ME) Firmware to v12.0.49.1534.
・Updates the NVIDIA VBIOS to support GDDR5 Samsung C-Die CPU.
・Enhances the default Sure View brightness setting.
・Initiates changes in F10 to implement the Intel CNVi module WLAN and Bluetooth design expectation when each technology is activated and de-activated in the BIOS F10.
   
1664 20.1.10 HP
(デスクトップ)
DGS
DGT
ProDesk 600 G5 SF 02.03.02 Rev.A Intel Management Engine Corporate v 12.0.45.1509
SIO19 F/W 8.9.13
Intel VBIOS 9.2.1020
Intel GOP 9.0.1085
USB Type-C PD firmware FW 4.2.0
Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.14
Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.23
・Updates the CPU microcode to 0xCA for Intel processors.
   
1663 20.1.10 HP
(ノートブック)
DHC ProBook 650 G5/CT 01.03.04 Rev.A ・Fixes an issue where the volume up + power button and the volumedown + power button key combinations do not function properly.
・Fixes an intermittent issue where the power consumption increasesafter a Type-C device is removed while the system is running in asleep state.
・Fixes an issue where the display is visually corrupted while anupdate for the camera firmware is run.
・Fixes an issue where the system reports the incorrect chassistype when a WMI (Windows Management Instrumentation) command isused. - Updates the CPU microcode for Intel processors to version0xCA.
・Includes the following updates:
EC/SIO Firmware, version 54.32.00
Cypress PD FW (CCG5C), version 1.5
Intel Legacy VBIOS, version 9.2.1019
Intel GOP EFI Driver, version 9.0.1085
AMD DIS VBIOS (14), version SWBRT39560.003
AMD DIS VBIOS (15), version SWBRT40552.003
GbE version 0044 (WHL-LP-LM), version 0054 (WHL-LP-V)
PXE Option ROM, version 0.1.14
PXE UEFI Driver, version 0.0.23
DisplayLink Driver, version NR-133082-LS-1
Realtek Driver, version 2.024
RAID Option ROM, version 17.5.0.4136
RAID EFI Driver, version 17.5.0.4136
Management Engine (ME) Firmware, version 12.0.45.1509
   
1647 19.12.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.44 Rev.A ・Fixes issue where specific SanDisk USB drive is not listed in F9Boot Menu. -Adds a feature "Native OS Firmware Update Service" in F10 setupinterface to enable/disable firmware update via Window Updateservice.
・Updates SuperIO firmware to v4.13.29 for stabilityenhancement.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0124.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0154.
お知らせ
第53号
19.12.16
1646 19.12.10 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.31 Rev.A ・Fixes issue where specific SanDisk USB drive is not listed in F9Boot Menu. This BIOS upgrade package also includes the following firmwareversions: (only list appropriate ones)
Super I/O (SIO) 6.2.29
Intel VBIOS 9.0.1046
Intel GOP 9.0.1056
USB Type-C PD firmware FW 6.4.0
Intel/Realtek PXE rom V0.1.12
Intel/Realtek UEFI PXE rom V0.0.18
・Adds a feature to support Enhanced Secure Erase command for ATAdrive in F10 setup interface.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
・Updates SuperIO firmware to v6.2.29 for stability enhancement.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0124.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0154.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185.
お知らせ
第53号
19.12.16
1645 19.12.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.09.01 Rev.A ・Fixes issue where PCR1 value is changed after cold boots, restartsor F10 exit.
・Fixes issue where system reports error "Failure during datatransfer (maximum downloaded content size exceeded)" when unittries to update firmware via FTP server with proxy from F10 setupinterface.
・Fixes issue where system intermittently enters hibernation afteridle around 2 hours in battery mode when HP Sure Run and Bitlockeris enabled.
・Fixes issue where specific SanDisk USB drive does not be listed inF9 Boot Menu. This BIOS upgrade package also includes the following firmwareversions: (only list appropriate ones)
Intel Management Engine Corporate v 12.0.45.1509
SIO19 F/W 7.9.44
Intel VBIOS 9.2.1014 (2018/07/04)
Intel GOP 9.0.1075 (2018/03/05)
USB Type-C PD firmware FW 6.8.0
Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.13
Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.19
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139, CVE-2019-0185.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0131,CVE-2019-0165, CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-0169,CVE-2019-11086, CVE-2019-11087, CVE-2019-11088, CVE-2019-11090,CVE-2019-11097, CVE-2019-11100, CVE-2019-11101, CVE-2019-11102,CVE-2019-11103, CVE-2019-11104, CVE-2019-11105, CVE-2019-11106,CVE-2019-11107, CVE-2019-11108, CVE-2019-11109, CVE-2019-11110,CVE-2019-11131, CVE-2019-11132, CVE-2019-11147.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0152, CVE-2019-11136, CVE-2019-11137.
・Updates SuperIO firmware to v7.9.44 for stability enhancement.
・Updates Cypress PD firmware to v6.8 for compatibilityenhancement.
・Adds a feature to seprate Administrator/User DriveLock password inF10 setup interface.
・Adds a feature to query DriveLock setting by HP BIOS ConfigurationUtility (BCU).
・Adds a feature to support Enhanced Secure Erase command for ATAdrive in F10 setup interface.
お知らせ
第53号
19.12.16
1644 19.12.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.44 Rev.A ・Fixes issue where specific SanDisk USB drive is not listed in F9Boot Menu. -Adds a feature "Native OS Firmware Update Service" in F10 setupinterface to enable/disable firmware update via Window Updateservice.
・Updates SuperIO firmware to v4.13.29 for stabilityenhancement.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0124.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0154.
お知らせ
第53号
19.12.16
1643 19.12.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.31 Rev.A ・Fixes issue where specific SanDisk USB drive is not listed in F9Boot Menu. This BIOS upgrade package also includes the following firmwareversions: (only list appropriate ones)
Super I/O (SIO) 6.2.29
Intel VBIOS 9.0.1046
Intel GOP 9.0.1056
USB Type-C PD firmware FW 6.4.0
Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.12
Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.18
・Adds a feature to support Enhanced Secure Erase command for ATAdrive in F10 setup interface.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
・Updates SuperIO firmware to v6.2.29 for stability enhancement.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0124.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0154.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185.
お知らせ
第53号
19.12.16
1642 19.12.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.09.01 Rev.A ・Fixes issue where PCR1 value is changed after cold boots, restartsor F10 exit.
・Fixes issue where system reports error "Failure during datatransfer (maximum downloaded content size exceeded)" when unittries to update firmware via FTP server with proxy from F10 setupinterface.
・Fixes issue where system intermittently enters hibernation afteridle around 2 hours in battery mode when HP Sure Run and Bitlockeris enabled.
・Fixes issue where specific SanDisk USB drive does not be listed inF9 Boot Menu. This BIOS upgrade package also includes the following firmwareversions: (only list appropriate ones)
Intel Management Engine Corporate v 12.0.45.1509
SIO19 F/W 7.9.44
Intel VBIOS 9.2.1014 (2018/07/04)
Intel GOP 9.0.1075 (2018/03/05)
USB Type-C PD firmware FW 6.8.0
Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.13
Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.19
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139, CVE-2019-0185.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0131,CVE-2019-0165, CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-0169,CVE-2019-11086, CVE-2019-11087, CVE-2019-11088, CVE-2019-11090,CVE-2019-11097, CVE-2019-11100, CVE-2019-11101, CVE-2019-11102,CVE-2019-11103, CVE-2019-11104, CVE-2019-11105, CVE-2019-11106,CVE-2019-11107, CVE-2019-11108, CVE-2019-11109, CVE-2019-11110,CVE-2019-11131, CVE-2019-11132, CVE-2019-11147.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0152, CVE-2019-11136, CVE-2019-11137.
・Updates SuperIO firmware to v7.9.44 for stability enhancement.
・Updates Cypress PD firmware to v6.8 for compatibilityenhancement.
・Adds a feature to seprate Administrator/User DriveLock password inF10 setup interface.
・Adds a feature to query DriveLock setting by HP BIOS ConfigurationUtility (BCU).
・Adds a feature to support Enhanced Secure Erase command for ATAdrive in F10 setup interface.
お知らせ
第53号
19.12.16
1641 19.12.10 HP
(デスクトップ)
DGQ EliteDesk 800 G5 SF/CT 02.03.02 Rev.A Intel Management Engine Corporate v 12.0.45.1509
SIO19 F/W 8.9.13
Intel VBIOS 9.2.1020 (2019/08/05)
Intel GOP 9.0.1085 (2019/03/21)
USB Type-C PD firmware FW 4.2.0
Intel/Realtek PXE rom IBS GE v0.1.14
Intel/Realtek UEFI PXE rom Efi v0.0.23
・Updates the CPU microcode to 0xCA for Intel processors.
   
1640 19.12.10 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.40 Rev.A ・Fixes an issue where system in certain configurations couldexperience a Front Fan Not DetectedA error even though thefront fan is present and functioning properly.
・Fixes an issue where BIOS settings would be restored afterpressing Esc to exit restore settings menu. -Includes enhancements to mitigate security vulnerabilitiesCVE-2019-0117, CVE-2019-0123, CVE-2019-0151, CVE-2019-0152,CVE-2019-11135, CVE-2019-11136, CVE-2019-11137, andCVE-2019-11139.
・HP strongly recommends promptly transitioning to this updated BIOSversion.
・Updates Intel Xeon SP First Generation CPU Microcode to 0x65.
・Updates Intel Xeon SP Second Generation CPU Microcode to 0x2C.
Trusted Execution Technology (TXT) Enabled:
・TPM2.0 PCR0 =F215B98D7D0A7EA2571C72B9A318FA498F96E7674EC77CE083261FCDAD8069C9(SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = 4FA800E5FC29501E1D0A0C5D039A0EF65D1A4B0A (SHA1)
Trusted Execution Technology (TXT) Disabled:
・TPM2.0 PCR0 =BED5E899E0E6860CC3928A71CF604B052B0ED5605D80F9D35A60E3B47FFDF811(SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = 7664B23D93854F6CEF384B6C0E1976D4F26312D4 (SHA1)
お知らせ
第53号
19.12.16
1639 19.12.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
DGH
ProBook 450 G2 01.53 Rev.A ・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139. お知らせ
第53号
19.12.16
1638 19.12.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.44 Rev.A ・Fixes an issue where certain SanDisk USB drives are not listed inthe F9 Boot Menu. - Adds the Native OS Firmware Update Service feature to the F10setup interface to enable and disable firmware updates via theWindows Update service.
・Enhancement to address security vulnerabilitiesCVE-2019-0124.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0154.
お知らせ
第53号
19.12.16
1637 19.12.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
DFG
ProBook 450 G5 01.09.01 Rev.A ・Fixes an issue that occurs when a system using F10 setupinterface attempts to update the firmware via FTP server with proxywhere the system reports the error, Failure during data transfer(maximum downloaded content size exceeded).
・Fixes an issue that occurs after the Management Engine (ME)protected password is set and then the ME is updated (flashed) over50% where the system displays the message, correct passwordentered.
・Fixes an issue where the system intermittently enters hibernationafter the system is idle for approximately 2 hours in battery modewhile HP Sure Run and Bitlocker are enabled.
・Fixes an issue where certain SanDisk USB drives are not listed inF9 Boot Menu.
・Fixes an issue where the system stops functioning (hangs) afterthe BIOS is flashed when Trusted Execution Technology (TXT) isenabled and performs a Trusted Boot (TBOOT).
・Fixes an issue where the system does not recharge properly whenthe system is connected to an HP E243d or a Philips 328P dockingmonitor via USB-C port.
・Fixes an issue that occurs when a system running on battery power(DC mode) enters S5 (soft off) state and is then connected to ACpower where the system does not Wake-On-LAN (WOL).
・Provides separate Administrator and User DriveLock passwords inthe F10 setup interface.
・Adds a feature to query DriveLock settings using the HP BIOSConfiguration Utility (BCU).
・Adds a feature in the F10 setup interface to support the EnhancedSecure Erase command for an ATA drive on the system.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0131,CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-0169, CVE-2019-11087,CVE-2019-11088, CVE-2019-11090, CVE-2019-11097, CVE-2019-11100,CVE-2019-11101, CVE-2019-11102, CVE-2019-11104, CVE-2019-11106,CVE-2019-11109, CVE-2019-11110, CVE-2019-11131, CVE-2019-11132,CVE-2019-11147.
・Enhancement to address security vulnerabilitiesCVE-2019-0154.
・Enhancement to address security vulnerabilitiesCVE-2019-0124.
・Enhances the Battery Health Manager feature to prevent batteryswelling by controlling the battery charging behavior based onsystem usage.
・Enhancement to address security vulnerabilitiesCVE-2019-0185.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139.
第238号 19.12.13
1636 19.12.10 HP
(ノートブック)
DGM ProBook 450 G6/CT 01.09.01 Rev.A ・Fixes an issue that occurs when a system using F10 setupinterface attempts to update the firmware via FTP server with proxywhere the system reports the error, Failure during data transfer(maximum downloaded content size exceeded).
・Fixes an issue that occurs after the Management Engine (ME)protected password is set and then the ME is updated (flashed) over50% where the system displays the message, correct passwordentered.
・Fixes an issue that occurs when a system running on battery power(DC mode) enters S5 (soft off) state and is then connected to ACpower where the system does not Wake-On-LAN (WOL).
・Fixes an issue where PCR1 values are changed after performing acold boot or when the system is restarted.
・Fixes an issue where the keyboard backlight is turned off whenthe touchpad is used for more than 15 seconds. - Provides separate Administrator and User DriveLock passwords inthe F10 setup interface.
・Adds a feature to query DriveLock settings using the HP BIOSConfiguration Utility (BCU).
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0123,CVE-2019-0117, CVE-2019-11135, CVE-2019-11139, CVE-2019-0185.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0131,CVE-2019-0165, CVE-2019-0166, CVE-2019-0168, CVE-2019-0169,CVE-2019-11086, CVE-2019-11087, CVE-2019-11088, CVE-2019-11090,CVE-2019-11097, CVE-2019-11100, CVE-2019-11101, CVE-2019-11102,CVE-2019-11103, CVE-2019-11104, CVE-2019-11105, CVE-2019-11106,CVE-2019-11107, CVE-2019-11108, CVE-2019-11109, CVE-2019-11110,CVE-2019-11131, CVE-2019-11132, CVE-2019-11147.
・Enhancement to address security vulnerabilities CVE-2019-0185,CVE-2019-0152, CVE-2019-11136, CVE-2019-11137.
・Enhances the Battery Health Manager feature to prevent batteryswelling by controlling the battery charging behavior based onsystem usage.
・Adds the help string for DPTF (Dynamic Platform and ThermalFramework) in F10 Setup Menu.
・Updates the Cypress PD firmware to v7.10 to provide enhancedcompatibility.
第238号 19.12.13
1635 19.12.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.09.01 Rev.A ・Fixes an issue that occurs when a system using F10 setupinterface attempts to update the firmware via FTP server with proxywhere the system reports the error, Failure during data transfer(maximum downloaded content size exceeded).
・Fixes an issue that occurs after the Management Engine (ME)protected password is set and then the ME is updated (flashed) over50% where the system displays the message, correct passwordentered.
・Fixes an issue where the system intermittently enters hibernationafter the system is idle for approximately 2 hours in battery modewhile HP Sure Run and Bitlocker are enabled.
・Fixes an issue where certain SanDisk USB drives are not listed inthe F9 Boot Menu.
・Fixes an issue where the system stops functioning (hangs) afterthe BIOS is flashed when Trusted Execution Technology (TXT) isenabled and performs a Trusted Boot (TBOOT).
・Fixes an issue where PCR1 values are changed after performing acold boot or when the system is restarted.
・Fixes an intermittent issue where the system does not rechargeproperly when the system is connected to a dock with an HP 223Dmonitor connected to the system via a USB Type-C cable.
   
1626 19.11.11 HP
(ワーク
ステーション)
DGL Z6 G4 Workstation 02.35 Rev.A ・Fixes an issue where system would not boot to iSCSI in Legacymode.
・Fixes an issue where system would boot into UEFI Diagnostics afterfailed boot in Legacy mode.
・Fixes an issue where Thunderbolt devices would not connect usingcertain active cables.
・Fixes an issue where SATA Power Management could not be enabled inF10 setup.
・Fixes an issue where system would hang after CMOS battery isremoved and replaced.
・Fixes an issue where system would hang after disabling GraphicsCard Option ROMs in Legacy mode.
・Fixes an issue where Intel Management Engine Interface stillappears in Device Manager even though Management Engine is disabledin F10 or WMI.
・Fixes an issue where system could exhibit unexpected behavior fromIntel Management Engine.
・Fixes an issue where system could exhibit unexpected behavior withdual AMD graphics cards in certain configurations. -Updates Intel Reference Code to v594D04.
・Updates Intel TXT BIOS ACM to v1.7.3.
・Updates Intel TXT SINIT ACM to v1.7.45.
・Updates Super I/O Firmware to v6.3.20.
・Updates UEFI-based Hardware Diagnostics to v2.0.2.0.
・Updates Thunderbolt CCG5 firmware to v2.5.
・Adds support for Intel Optane DC Persistent Memory.
・Adds WMI option to reserve buses and memory resources for hot plugdevices.
・Adds ME-triggered Global Reset events to BIOS event log andeliminates ME-triggered Global Reset user prompts during POST.
・Disables USB Type-C port on Nvidia RTX graphics cards when rearUSB ports are disabled through F10 Setup or WMI. Requirescompatible Nvidia RTX card firmware.
・Includes multiple enhancements to BIOS Event Log.
・Improves DIMM cooling in single CPU configurations (Z8 G4only).
Trusted Execution Technology (TXT) Enabled:
・TPM2.0 PCR0 =FC27A67672692507757D80AB3C6C64F65D9AC603DD21A3D3B55273B1A5D26A58(SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = 3CD567A22B713FCF3F37EE7F3527F258F19DA9EA (SHA1)
Trusted Execution Technology (TXT) Disabled:
・TPM2.0 PCR0 =50B104C36A09C241D7764830F2D6FF1F51E7EDDC0F8D954BC03D18B4ADA41943(SHA256)
・TPM1.2 PCR0 = 73E201367AE3D7FF1F155E340E0B33FE93110FA9 (SHA1)
   
1615 19.10.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 02.42 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1614 19.10.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 02.42 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1613 19.10.10 HP
(ノートブック)
CTD ProBook 450 G1 01.49 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1612 19.10.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
DGH
ProBook 450 G2 01.52 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1611 19.10.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.42 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1610 19.10.10 HP
(ノートブック)
CVN
CVM
CTE
CTC
ProBook 650 G1 01.49 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1609 19.10.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.46 Rev.A ・セキュリティの脆弱性PSR-2019-0138に対処するための機能強化。 お知らせ
第52号
19.10.28
1593 19.9.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 02.29 Rev.A ・F10で言語をロシア語/ドイツ語に設定すると、ユーザーがYまたはNキーを押してMEBx (F6) を終了できない問題を修正します。
・HP Sure StartのBIOS設定保護が有効になっている場合に、Absolute Computraceが動作しない問題を修正します。
・[Network Configurations Settings] (ネットワーク構成設定) で静的IPが設定されている場合に、Computer SetupからシステムBIOSアップデートができない問題を修正します。
・F10とHPCSMでの電源投入時認証のBIOSパスワードを有効にしてから、Computer Setupインターフェースで [BIOS Administrator visible at Power-on Authentication] (電源認証でBIOS管理者を表示する) のチェックを外すと、[Authentication Failed] (認証に失敗しました) 画面が表示される問題を修正します。
・Intelのシリコン参照コードを3.1.0に更新します。
   
1592 19.9.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
DFG
ProBook 450 G5 01.08.01 Rev.A ・インストール後にSecureViewが起動に失敗する問題を修正します。
・システムに接続されているHP USB-C Dock G5の電源ボタンが使用されたとき、システムがシャットダウンされない問題を修正します。
・システムがHP Elite USB-C Dock G4に接続されているときに、システムバッテリが放電し続ける問題を修正します。
・システムがHP Thunderbolt Dockに接続されているときに、システムがType-C PDファームウェアアップデートを正しく実行しない問題を修正します。
・システムに接続された外付けドックの起動可能なUSBストレージデバイスが、F9起動メニューで検出されない問題を修正します。
・更新スケジュールが毎日/毎週/毎月に設定されているときに、Computer Setupインターフェースを介したBIOSアップデートが失敗し、システムに内部エラーのメッセージが表示される問題を解決します。
・リモートのHP PC Hardware Diagnosticsが実行された後、SystemDiags.logファイルをFTPサーバーで作成できない問題を修正します。
・Computer SetupでBIOSパスワードが有効になっていて、HPCSMで電源投入時認証が有効になっているシステムで発生する問題を修正します。[Power-on-Authentication] (電源投入時認証) オプションの [BIOS Administrator] (BIOS管理者) がComputer Setupインターフェースでその後選択解除されると、システムに「認証に失敗しました」というメッセージが表示されます。
・アップデート処理中に、TPMファームウェアアップデートインターフェースのディスプレイが途切れる問題を修正します。
・システムにNVIDIA GeForce RTX 2070/2080グラフィックスカードがインストールされている場合、システムの電源投入が予想より遅くなる問題を修正します。
・BIOS管理者アカウントが電源投入時認証画面で非表示にできない問題を修正します。
・Intel Management Engine (ME) およびIntel Active Management (AMT) 用の個別のコントロールを提供します。
・Intelのシリコン参照コードを3.6.7.1に更新します。
・Windows Updateサービスを使用してファームウェアのアップデートを有効にしたり、無効にしたりするために、ネイティブOSファームウェアアップデートサービス機能をComputer Setupインターフェースに追加します。
・プロンプト表示なしでBIOSアップデートを自動的にダウンロードしてインストールするため、オプションをComputer Setupに追加します。
   
1591 19.9.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.08.01 Rev.A ・インストール後にSecureViewが起動に失敗する問題を修正します。
・システムがHP Thunderbolt Dockに接続されているときに、システムがType-C PDファームウェアアップデートを正しく実行しない問題を修正します。
・システムに接続された外付けドックの起動可能なUSBストレージデバイスが、F9起動メニューで検出されない問題を修正します。
・更新スケジュールが毎日/毎週/毎月に設定されているときに、Computer Setupインターフェースを介したBIOSアップデートが失敗し、システムに内部エラーのメッセージが表示される問題を解決します。
・リモートのHP PC Hardware Diagnosticsが実行された後、SystemDiags.logファイルをFTPサーバーで作成できない問題を修正します。
・Computer SetupでBIOSパスワードが有効になっていて、HPCSMで電源投入時認証が有効になっているシステムで発生する問題を修正します。[Power-on-Authentication] (電源投入時認証) オプションの [BIOS Administrator] (BIOS管理者) がComputer Setupインターフェースでその後選択解除されると、システムに「認証に失敗しました」というメッセージが表示されます。
・アップデート処理中に、TPMファームウェアアップデートインターフェースのディスプレイが途切れる問題を修正します。
・システムにNVIDIA GeForce RTX 2070/2080グラフィックスカードがインストールされている場合、システムの電源投入が予想より遅くなる問題を修正します。
・BIOS管理者アカウントが電源投入時認証画面で非表示にできない問題を修正します。
・HP Elite USB-C Dockに接続されているシステムで、システムのカバーが閉じられているときに、ドックの電源ボタンを押しても、システムが復帰しない問題を修正します。
・特定のデバイスによってHP USB-C Dock G5のサポートが追加される問題を修正します。
・USB Type-Cケーブルを使用してHP E223d/E243dドッキングモニターに接続されているシステムで、システムバッテリが充電されず、モニターが正常に表示されない問題を修正します。
   
1568 19.8.13 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.29 Rev.A ・F10で言語をロシア語/ドイツ語に設定すると、ユーザーがYまたはNキーを押してMEBx (F6) を終了できない問題を修正しました。
・HP Sure Start BIOS設定の保護が有効になっているときに、Absolute Computraceが動作しない問題を修正します。
・ネットワーク構成設定で静的IPが設定されている場合、システムがF10セットアップからBIOSをアップデートできない問題を修正します。
・F10のBIOSパスワードとHPCSMの電源投入時認証を有効にして、F10セットアップインターフェースで [BIOS Administrator visible at Power-on Authentication] (電源投入時認証でBIOS管理者を表示) のチェックを外すと、「認証に失敗しました」画面が表示される問題を修正します。- Intelのシリコン参照コードを3.1.0に更新します。
   
1567 19.8.13 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.08.00 Rev.A ・Windowsイベントビューアーで「WHEA-Logger (イベントID17)」が発生した問題を修正します。
・RTCリセット後にシリアルCOM11デバイスが無効になる問題を修正します。
・F10とHPCSMでの電源認証のBIOSパスワードを有効にしてから、F10セットアップインターフェースで [BIOS Administrator visible at Power-on Authentication (電源認証でBIOS管理者を表示する)] のチェックを外すと、[Authentication Failed (認証に失敗しました)] 画面が表示される問題を修正します。
・アップデート処理中に、TPMファームウェアアップデートインターフェースのディスプレイが途切れる問題を修正します。
・F10セットアップインターフェース経由でBIOSアップデートに失敗し、スケジュールを毎日/毎週/毎月に設定すると「内部エラー」が報告される問題を修正します。
・リモートHP PCハードウェア診断を実行した後、SystemDiags.logファイルがFTPサーバーで作成されない問題を修正します。-「Intel Management Engine (ME)」および「Intel Active Management (AMT)」を個別に制御する機能を追加します。
・Intelのシリコン参照コードを7.0.5C.50に更新します。
・Intel MEファームウェアを12.0.39.1431にアップデートします。
・Windows Updateサービスを使用してファームウェアのアップデートを有効にしたり、無効にしたりする「ネイティブOSファームウェアアップデートサービス」機能をF10セットアップに追加します。
   
1566 19.8.13 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.08.00 Rev.A ・Windowsイベントビューアーで「WHEA-Logger (イベントID17)」が発生した問題を修正します。
・RTCリセット後にシリアルCOM11デバイスが無効になる問題を修正します。
・F10とHPCSMでの電源認証のBIOSパスワードを有効にしてから、F10セットアップインターフェースで [BIOS Administrator visible at Power-on Authentication (電源認証でBIOS管理者を表示する)] のチェックを外すと、[Authentication Failed (認証に失敗しました)] 画面が表示される問題を修正します。
・アップデート処理中に、TPMファームウェアアップデートインターフェースのディスプレイが途切れる問題を修正します。
・F10セットアップインターフェース経由でBIOSアップデートに失敗し、スケジュールを毎日/毎週/毎月に設定すると「内部エラー」が報告される問題を修正します。
・リモートHP PCハードウェア診断を実行した後、SystemDiags.logファイルがFTPサーバーで作成されない問題を修正します。-「Intel Management Engine (ME)」および「Intel Active Management (AMT)」を個別に制御する機能を追加します。
・Intelのシリコン参照コードを7.0.5C.50に更新します。
・Intel MEファームウェアを12.0.39.1431にアップデートします。
・Windows Updateサービスを使用してファームウェアのアップデートを有効にしたり、無効にしたりする「ネイティブOSファームウェアアップデートサービス」機能をF10セットアップに追加します。
   
1523 19.6.10 HP
(デスクトップ)
CNK 8300 Elite SF 00.03.08 Rev.A ・Ivy Bridgeプロセッサー用の最新Intelマイクロコードバージョン0x21およびSandy Bridgeプロセッサー用0x2Fを提供します。 お知らせ
第40号
19.6.14
1522 19.6.10 HP
(デスクトップ)
CTK EliteDesk 600 G1 SF 00.02.77 Rev.A ・最新の Intel マイクロコード 0x27 にアップデートします。
・セキュリティの変更により、この BIOS の読込み後、旧バージョンを再インストールすることはできません。
お知らせ
第40号
19.6.14
1521 19.6.10 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTM
CTJ
EliteDesk 800 G1 US 00.02.77 Rev.A ・最新の Intel マイクロコード 0x27 にアップデートします。
・セキュリティの変更により、この BIOS の読込み後、旧バージョンを再インストールすることはできません。
お知らせ
第40号
19.6.14
1520 19.6.10 HP
(デスクトップ)
DDR
CUY
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF 00.02.77 Rev.A ・最新の Intel マイクロコード 0x27 にアップデートします。
・セキュリティの変更により、この BIOS の読込み後、旧バージョンを再インストールすることはできません。
お知らせ
第40号
19.6.14
1519 19.6.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
ProBook 450 G2 01.51 Rev.A ・起動オプションのカスタマイズが正しく動作しない問題を修正します。
・アドレスのセキュリティの脆弱性CVE-2018-12126、CVE-2018-12127、CVE-2018-12130に対処するための機能強化。
お知らせ
第40号
19.6.14
1477 19.4.10 HP
(デスクトップ)
DEJ
DEK
DEL
ProDesk 600 G4 SF 02.06.03 Rev.A ・リモート診断が失敗して次のエラーメッセージが表示される問題を修正しました。「Could not detect network link or network cable is unplugged」(ネットワークリンクを検出できませんでした。またはネットワークケーブルが接続されていません。)
・ネットワーク経由でBitlockerをロック解除できない問題を修正しました。
・BIOSセットアップ (F10) で [Update System and Supported Device Firmware Using Local Media] (ローカルメディアを使用したシステムおよびサポート対象デバイスファームウェアの更新) を選択すると、システムがUSBドライブではなくシステムドライブのEFIパーティションからファームウェアを更新する問題を修正しました。
・正しいPINコードを入力した後も仮想タッチキーボードがHPロゴ画面に表示され続ける問題を修正しました。
・PXEの起動に失敗した後、BIOSセットアップ (F10) で行った変更が保存されない問題を修正しました。
・Apple USB-C HDMI/VGAマルチポートアダプターを接続したとき、システムが電源投入時自己診断テスト (POST) でハングする問題を修正しました。
・誤った管理者パスワードを入力した後に正しいパスワードを続けて入力すると、Windows Updateによって開始されたBIOSアップデートが実行されない問題を修正しました。
・正しくないBIOS管理者パスワードをユーザーが入力してもシステムがMEおよびCypress PDファームウェアを引き続きアップデートする問題を修正しました。
・HP Sure Runがアクティブ化されている間にAbsolute Persistence機能が動作しない問題を修正しました。
・サードパーティー製のACアダプターをシステムに接続しているときにオーディオ出力が歪む問題を修正しました。
・アップデートプロセス中にHP Thunderbolt Dockを接続しているとき、MEファームウェアアップデートプロセスが60秒〜120秒くらいで停止する問題を修正しました。
・Intel SGXがBIOSセットアップ (F10) で無効になっていてPhysical Presence Interfaceの設定が無効になっている場合に、システムにPhysical Presence Interfaceが表示される問題を修正しました。
・BIOSセットアップ (F10) で [RFID] オプションを無効にした後、このオプションが消える問題を修正しました。- F10 セットアップ インターフェースでロシア語サポートを追加します。
・電源投入時認証画面でBIOS管理者アカウントを非表示にする機能を追加します。
・さまざまなエンドユーザーのネットワーク環境との互換性を改善するため、PXE IP time-to-live (TTL) 値を増やします。
・Pyrite NVMe SSDにDriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
・日本語タッチキーボードのレイアウトが改善されました。
・互換性を強化するためにIntelのシリコン参照コードを更新します。
・IntelプロセッサーのCPUマイクロコードを0x9Aに更新します。
・アドレスのセキュリティの脆弱性CVE-2018-12201、CVE-2018-12202、CVE-2018-12203、CVE-2018-12204、CVE-2018-12205に対処するための機能強化。
・アドレスのセキュリティの脆弱性CVE-2018-12188、CVE 2018 12189、CVE 2018 12190、CVE 2018 12191、CVE 2018 12192、CVE 2018 12199、CVE 2018 12198、CVE 2018 12200、CVE-2018-12187、CVE 2018 12196、CVE 2018 12185、CVE 2018 12208を修正。
   
1476 19.4.10 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 SF/CT 02.06.03 Rev.A ・リモート診断が失敗して次のエラーメッセージが表示される問題を修正しました。「Could not detect network link or network cable is unplugged」(ネットワークリンクを検出できませんでした。またはネットワークケーブルが接続されていません。)
・ネットワーク経由でBitlockerをロック解除できない問題を修正しました。
・BIOSセットアップ (F10) で [Update System and Supported Device Firmware Using Local Media] (ローカルメディアを使用したシステムおよびサポート対象デバイスファームウェアの更新) を選択すると、システムがUSBドライブではなくシステムドライブのEFIパーティションからファームウェアを更新する問題を修正しました。
・正しいPINコードを入力した後も仮想タッチキーボードがHPロゴ画面に表示され続ける問題を修正しました。
・PXEの起動に失敗した後、BIOSセットアップ (F10) で行った変更が保存されない問題を修正しました。
・Apple USB-C HDMI/VGAマルチポートアダプターを接続したとき、システムが電源投入時自己診断テスト (POST) でハングする問題を修正しました。
・誤った管理者パスワードを入力した後に正しいパスワードを続けて入力すると、Windows Updateによって開始されたBIOSアップデートが実行されない問題を修正しました。
・正しくないBIOS管理者パスワードをユーザーが入力してもシステムがMEおよびCypress PDファームウェアを引き続きアップデートする問題を修正しました。
・HP Sure Runがアクティブ化されている間にAbsolute Persistence機能が動作しない問題を修正しました。
・サードパーティー製のACアダプターをシステムに接続しているときにオーディオ出力が歪む問題を修正しました。
・アップデートプロセス中にHP Thunderbolt Dockを接続しているとき、MEファームウェアアップデートプロセスが60秒〜120秒くらいで停止する問題を修正しました。
・Intel SGXがBIOSセットアップ (F10) で無効になっていてPhysical Presence Interfaceの設定が無効になっている場合に、システムにPhysical Presence Interfaceが表示される問題を修正しました。
・BIOSセットアップ (F10) で [RFID] オプションを無効にした後、このオプションが消える問題を修正しました。- F10 セットアップ インターフェースでロシア語サポートを追加します。
・電源投入時認証画面でBIOS管理者アカウントを非表示にする機能を追加します。
・さまざまなエンドユーザーのネットワーク環境との互換性を改善するため、PXE IP time-to-live (TTL) 値を増やします。
・Pyrite NVMe SSDにDriveLockパスワード機能のサポートを追加します。
・日本語タッチキーボードのレイアウトが改善されました。
・互換性を強化するためにIntelのシリコン参照コードを更新します。
・IntelプロセッサーのCPUマイクロコードを0x9Aに更新します。
・アドレスのセキュリティの脆弱性CVE-2018-12201、CVE-2018-12202、CVE-2018-12203、CVE-2018-12204、CVE-2018-12205に対処するための機能強化。
・アドレスのセキュリティの脆弱性CVE-2018-12188、CVE 2018 12189、CVE 2018 12190、CVE 2018 12191、CVE 2018 12192、CVE 2018 12199、CVE 2018 12198、CVE 2018 12200、CVE-2018-12187、CVE 2018 12196、CVE 2018 12185、CVE 2018 12208を修正。
   
1475 19.4.10 HP
(ノートブック)
DEX ProBook 650 G4/CT 01.06.03 Rev.A ・ネットワーク経由でBitLockerをロック解除できない問題を修正します。
・BIOSセットアップ (F10) で「Update System and Supported Device Firmware Using Local Media」(ローカルメディアを使用したシステムおよびサポート対象デバイスファームウェアの更新)が選択されている場合に、システムがシステムに接続されたUSBドライブではなくシステムドライブのEFIパーティションからファームウェアを更新するという問題を修正します。
・正しいPINコードを入力した後も仮想タッチキーボードがHPロゴ画面に表示され続ける問題を修正します。
・PXEの起動に失敗した後、BIOSセットアップ (F10) で行った変更が保存されない問題を修正します。
・Apple USB-C HDMI/VGAマルチポートアダプターがシステムに接続されている場合、システムが電源投入時自己診断テスト (POST) でハングする問題を修正します。
・誤った管理者パスワードを入力した後に正しいパスワードを続けて入力すると、Windows Updateによって開始されたBIOSアップデートがインストールされない問題を修正します。
・正しくないBIOS管理者パスワードが入力された後、システムがManagement EngineおよびCypress PDファームウェアを引き続きアップデートする問題を修正します。
・HP Sure Runがアクティブ化されている間にAbsolute Persistenceが正しく機能しない問題を修正します。
・サードパーティーのACアダプターがシステムに接続されるときにオーディオ出力が歪む問題を修正します。
・リモートでの診断が正しく機能せず、システムがエラーメッセージ「Could not detect network link or network cable is unplugged」 (ネットワークリンクを検出できませんでした。またはネットワークケーブルが接続されていません。) が表示される問題を修正します。
・外付けUSBの使用をサポートしない設定で、「Wake on USB」 (ウェイクオンUSB) オプションがBIOSセットアップ (F10) に表示され続ける問題を修正します。
・システムがバッテリモードで稼動しているときに、スケジュール電源オン機能が引き続き動作する問題を修正します。
・MACアドレスパススルー (MAPT) が設定されていると、システムがIPv4経由でPXE起動できない問題を修正します。
・システムが45W HP Type-Cアダプターに接続されている場合に、「HP recommends using an HP power source」 (HPの電源を使用することをお勧めします) というメッセージが予期せずに表示される問題を修正します。
・WWANデバイスがBIOSセットアップ (F10) で無効にされた後、システムに接続されているWWANデバイスが検出されず、不正なシャットダウン (危険なシャットダウンまたは突然のシャットダウン) が発生する問題を修正します。
・アップデートプロセス中にシステムがHP Thunderbolt Dockに接続されると、Management Engineファームウェアアップデートプロセスが実行を停止する問題を修正します。
・Intel SGXがBIOSセットアップ (F10) で無効になっていてPhysical Presence Interfaceの設定が無効になっている場合に、Physical Presence Interfaceが表示され続ける問題を修正します。
・ブラジルのキーボードを実行しているシステムで1つのキーを押したときに複数の文字が突然生成される問題を修正します。
・システムがBIOSセットアップ (F10) で起動されたとき、ネットワークに接続されてLAN/WLAN自動スイッチが有効になっているシステムが機能を停止(ハング)するという、断続的な問題を修正します。- F10セットアップインターフェースでロシア語をサポートします。
・電源投入時認証画面でBIOS管理者アカウントを非表示にする機能を追加します。
・日本語のタッチキーボードのレイアウトを改善します。
・さまざまなネットワーク環境との互換性を改善するためのPXE IP time-to-live (TTL) 値が増加します。
・Pyrite NVMe SSDのDrivelockパスワード機能をサポートします。
・IntelプロセッサーのCPUマイクロコードを0x9Aに更新します。
・互換性を強化するためにIntelのシリコン参照コードを更新します。
・Fnキーを押さずにホットキーを実行する機能をBIOSセットアップ (F10) に追加します。
・USCIおよびUSB Type-C充電の互換性を拡張するために、Cypress PDファームウェアをアップデートします。
・BIOSセットアップインターフェース (F10) にBIOSイベントログを生成および保存する機能を追加します。
・アドレスのセキュリティの脆弱性CVE-2018-12201、CVE-2018-12202、CVE-2018-12203、CVE-2018-12204、CVE-2018-12205に対処するための機能強化。
・アドレスのセキュリティの脆弱性CVE-2018-12188、CVE-2018-12189、CVE-2018-12190、CVE-2018-12191、CVE-2018-12192、CVE-2018-12199、CVE-2018-12198、CVE-2018-12200、CVE-2018-12187、CVE-2018-12196、CVE-2018-12185、CVE-2018-12208に対処するための機能強化。
   
1454 19.3.11 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 02.37 Rev.A ・Secure EraseがToshiba SSD KBG30ZMV256Gで実行された後、Windows 7 OSが正常にインストールされない問題を修正しました。
・ファームウェアユーザーインターフェースでWindowsの再起動を選択すると、システムが [スタートアップ] メニューに入れない問題を修正しました。
・起動可能なドライブが交換された後、起動可能なデバイスが最初のブートで見つからない (3F0) 問題を修正しました。
・PXEの起動に失敗した後、BIOSセットアップ (F10) で行った変更が保存されない問題を修正しました。
・誤った管理者パスワードを入力した後に正しいパスワードを続けて入力すると、Windows Updateによって開始されたBIOSアップデートが実行されない問題を修正しました。
・SCC経由でシステムを展開した後、電源投入時自己診断テスト (POST) 中にファンクションキーが機能しなくなる問題を修正しました。
・Windows 7 UEFI OSで休止状態から復帰するときシステムで障害が発生する問題を修正しました。
・システムイベントログが「WHEA-Logger」に関する警告ID 17メッセージを報告する問題を修正しました。
・セキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・さまざまなエンドユーザーのネットワーク環境との互換性を改善するため、PXE IP time-to-live (TTL) 値を増やします。
   
1453 19.3.11 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 02.25 Rev.A ・SMBIOS Type13 (BIOSの言語情報) でロシア言語が表示されない問題を修正しました。
・Secure EraseがToshiba SSD KBG30ZMV256Gで実行された後、Windows 7 OSが正常にインストールされない問題を修正しました。
・ファームウェアユーザーインターフェースでWindowsの再起動を選択すると、システムが [スタートアップ] メニューに入れない問題を修正しました。
・起動可能なドライブが交換された後、起動可能なデバイスが最初のブートで見つからない (3F0) 問題を修正しました。
・PXEの起動に失敗した後、BIOSセットアップ (F10) で行った変更が保存されない問題を修正しました。
・誤った管理者パスワードを入力した後に正しいパスワードを続けて入力すると、Windows Updateによって開始されたBIOSアップデートが実行されない問題を修正しました。
・SCCM経由でシステムを展開した後、電源投入時自己診断テスト (POST) 中にファンクションキーが機能しなくなる問題を修正しました。
・システムがスリープから再開し、異常シャットダウンした場合の [After Power Loss] (電源損失後) の設定が [ON] (オン) のときに、システムが自動的に電源をオンにしない問題を修正しました。
・Intel SGXがBIOSセットアップ (F10) で無効になっていてPhysical Presence Interfaceの設定が無効になっている場合に、システムにPhysical Presence Interfaceが表示される問題を修正しました。
・システムがシャットダウンし、ACアダプターを取り外したとき、ヘッドセットジャックに接続されているステレオヘッドセットが機能しない問題を修正しました。
・さまざまなエンドユーザーのネットワーク環境との互換性を改善するため、PXE IP time-to-live (TTL) 値を増やします。
・電源投入時認証画面でBIOS管理者アカウントを非表示にする機能を追加します。
・日本語タッチキーボードのレイアウトが改善されました。
・セキュリティの脆弱性CVE-2018-12201、CVE-2018- 12202、CVE-2018-12203、CVE-2018-12204、CVE-2018-12205に対処するための機能強化を追加します。
   
1452 19.3.11 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 02.37 Rev.A ・Secure EraseがToshiba SSD KBG30ZMV256Gで実行された後、Windows 7 OSが正常にインストールされない問題を修正しました。
・ファームウェアユーザーインターフェースでWindowsの再起動を選択すると、システムが [スタートアップ] メニューに入れない問題を修正しました。
・起動可能なドライブが交換された後、起動可能なデバイスが最初のブートで見つからない (3F0) 問題を修正しました。
・PXEの起動に失敗した後、BIOSセットアップ (F10) で行った変更が保存されない問題を修正しました。
・誤った管理者パスワードを入力した後に正しいパスワードを続けて入力すると、Windows Updateによって開始されたBIOSアップデートが実行されない問題を修正しました。
・SCC経由でシステムを展開した後、電源投入時自己診断テスト (POST) 中にファンクションキーが機能しなくなる問題を修正しました。
・Windows 7 UEFI OSで休止状態から復帰するときシステムで障害が発生する問題を修正しました。
・システムイベントログが「WHEA-Logger」に関する警告ID 17メッセージを報告する問題を修正しました。
・セキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
・さまざまなエンドユーザーのネットワーク環境との互換性を改善するため、PXE IP time-to-live (TTL) 値を増やします。
   
1451 19.3.11 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 02.25 Rev.A ・SMBIOS Type13 (BIOSの言語情報) でロシア言語が表示されない問題を修正しました。
・Secure EraseがToshiba SSD KBG30ZMV256Gで実行された後、Windows 7 OSが正常にインストールされない問題を修正しました。
・ファームウェアユーザーインターフェースでWindowsを再起動すると、システムが [スタートアップ] メニューに入れない問題を修正しました。
・起動可能なドライブが交換された後、起動可能なデバイスが最初のブートで見つからない (3F0) 問題を修正しました。
・PXEの起動に失敗した後、BIOSセットアップ (F10) で行った変更が保存されない問題を修正しました。
・誤った管理者パスワードを入力した後に正しいパスワードを続けて入力すると、Windows Updateによって開始されたBIOSアップデートが実行されない問題を修正しました。
・SCCM経由でシステムを展開した後、電源投入時自己診断テスト (POST) 中にファンクションキーが機能しなくなる問題を修正しました。
・システムがスリープから再開し、異常シャットダウンした場合の [After Power Loss] (電源損失後) の設定が [ON] (オン) のときに、システムが自動的に電源をオンにしない問題を修正しました。
・Intel SGXがBIOSセットアップ (F10) で無効になっていてPhysical Presence Interfaceの設定が無効になっている場合に、システムにPhysical Presence Interfaceが表示される問題を修正しました。
・システムがシャットダウンし、ACアダプターを取り外したとき、ヘッドセットジャックに接続されているステレオヘッドセットが機能しない問題を修正しました。
・電源投入時認証画面でBIOS管理者アカウントを非表示にする機能を追加します。
・さまざまなエンドユーザーのネットワーク環境との互換性を改善するため、PXE IP time-to-live (TTL) 値を増やします。
・日本語タッチキーボードのレイアウトを改善します。
・アドレスのセキュリティの脆弱性CVE-2018-12201、CVE-2018-12202、CVE-2018-12203、CVE-2018-12204、CVE-2018-12205に対処するための機能強化。
   
1450 19.3.11 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.38 Rev.A ・PXEの起動に失敗した後、BIOSセットアップ (F10) で行った変更が保存されない問題を修正します。
・誤った管理者パスワードを入力した後に正しいパスワードを続けて入力すると、Windows Updateによって開始されたBIOSアップデートがインストールされない問題を修正します。
・Secure EraseがToshiba SSD KBG30ZMV256Gで実行された後、Windows 7が正常にインストールされない問題を修正します。
・ファームウェアユーザーインターフェースでシステムが再起動されたとき、システムが [スタートアップ] メニューに入れない問題を修正します。
・起動可能なドライブが交換された後、起動可能なデバイスが最初に見つからない問題を修正します。
・SCCM経由でシステムを展開した後、電源投入時自己診断テスト (POST) 中にファンクションキーが機能しなくなる問題を修正します。
・システムがBIOSセットアップ (F10) で起動されたとき、ネットワークに接続されてLAN/WLAN自動スイッチが有効になっているシステムが機能を停止(ハング)するという、断続的な問題を修正します。
・さまざまなネットワーク環境との互換性を改善するためのPXE IP time-to-live (TTL) 値が増加します。
・セキュリティの脆弱性に対処するための機能強化。
   
1445 19.2.12 HP
(デスクトップ)
DEP
DEQ
DER
DES
EliteDesk 800 G4 02.04.01 Rev.A ・システムが TBT 外部グラフィック カードが取り付けられている場合にスリープから復帰する問題を修正します。
・HP Sure Run が有効な場合,Absolute Persistence が失敗する問題を修正します。
   
1444 19.2.12 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.06.00 Rev.A ・ネットワーク経由でBitLockerをロック解除できない問題を修正します。
・BIOSセットアップ (F10) で「Update System and Supported Device Firmware Using Local Media」(ローカルメディアを使用したシステムおよびサポート対象デバイスファームウェアの更新)が選択されている場合に、システムがシステムに接続されたUSBドライブではなくシステムドライブのEFIパーティションからファームウェアを更新するという問題を修正します。
・正しいPINコードを入力した後も仮想タッチキーボードがHPロゴ画面に表示され続ける問題を修正します。
・PXEの起動に失敗した後、BIOSセットアップ (F10) で行った変更が保存されない問題を修正します。
・Apple USB-C HDMI/VGAマルチポートアダプターがシステムに接続されている場合、システムが電源投入時自己診断テスト (POST) でハングする問題を修正します。
・誤った管理者パスワードを入力した後に正しいパスワードを続けて入力すると、Windows Updateによって開始されたBIOSアップデートがインストールされない問題を修正します。
・正しくないBIOS管理者パスワードが入力された後、システムがManagement EngineおよびCypress PDファームウェアを引き続きアップデートする問題を修正します。
・HP Sure Runがアクティブ化されている間にAbsolute Persistenceが正しく機能しない問題を修正します。
・サードパーティーのACアダプターがシステムに接続されるときにオーディオ出力が歪む問題を修正します。
・リモートでの診断が正しく機能せず、システムがエラーメッセージ「Could not detect network link or network cable is unplugged」 (ネットワークリンクを検出できませんでした。またはネットワークケーブルが接続されていません。) が表示される問題を修正します。
・外付けUSBの使用をサポートしない設定で、「Wake on USB」 (ウェイクオンUSB) オプションがBIOSセットアップ (F10) に表示され続ける問題を修正します。
・システムがバッテリモードで稼動しているときに、スケジュール電源オン機能が引き続き動作する問題を修正します。
・MACアドレスパススルー (MAPT) が設定されていると、システムがIPv4経由でPXE起動できない問題を修正します。
・システムが45W HP Type-Cアダプターに接続されている場合に、「HP recommends using an HP power source」 (HPの電源を使用することをお勧めします) というメッセージが予期せずに表示される問題を修正します。
・WWANデバイスがBIOSセットアップ (F10) で無効にされた後、システムに接続されているWWANデバイスが検出されず、不正なシャットダウン (危険なシャットダウンまたは突然のシャットダウン) が発生する問題を修正します。
・アップデートプロセス中にシステムがHP Thunderbolt Dockに接続されると、Management Engineファームウェアアップデートプロセスが実行を停止する問題を修正します。
・Intel SGXがBIOSセットアップ (F10) で無効になっていてPhysical Presence Interfaceの設定が無効になっている場合に、Physical Presence Interfaceが表示され続ける問題を修正します。
・ブラジルのキーボードを実行しているシステムで1つのキーを押したときに複数の文字が突然生成される問題を修正します。
・システムが工場出荷時設定に復元されたときに、UEFIブート順序でIPv6がIPv4の後に表示される問題を修正します。
・BIOSセットアップ (F10) インターフェースを使用してシステムがシャットダウンする際に、HP Thunderbolt Dock G2の電源ボタンLEDが連続して点滅する問題を修正します。
・HP 30W以外のUSB-Cタイプのアダプターに接続されたシステムで「For full performance, connect a higher capacity power adapter」 (フルパフォーマンスのためには、より大容量の電源アダプターを接続してください) というメッセージが表示される問題を修正します。
・HP 3005PR USB3ポートリプリケータでMACアドレスパススルーが正しく機能しない問題を修正します。- F10セットアップインターフェースでロシア語をサポートします。
・電源投入時認証画面でBIOS管理者アカウントを非表示にする機能を追加します。
・日本語のタッチキーボードのレイアウトを改善します。
・さまざまなネットワーク環境との互換性を改善するためのPXE IP time-to-live (TTL) 値が増加します。
・Pyrite NVMe SSDのDrivelockパスワード機能をサポートします。
・IntelプロセッサーのCPUマイクロコードを0x9Aに更新します。
・互換性を強化するためにIntelのシリコン参照コードを更新します。
・使用状況に基づいてバッテリ充電動作を制御するため、F10セットアップインターフェースにバッテリヘルスマネージャー機能を追加します。
・アドレスのセキュリティの脆弱性CVE-2018-12201、CVE-2018-12202、CVE-2018-12203、CVE-2018-12204、CVE-2018-12205に対処するための機能強化。
・アドレスのセキュリティの脆弱性CVE-2018-12188、CVE-2018-12189、CVE-2018-12190、CVE-2018-12191、CVE-2018-12192、CVE-2018-12199、CVE-2018-12198、CVE-2018-12200、CVE-2018-12187、CVE-2018-12196、CVE-2018-12185、CVE-2018-12208に対処するための機能強化。
   
1412 18.12.10 HP
(ノートブック)
CVN
CVM
CTE
CTC
ProBook 650 G1 01.47 Rev.A インテル(R) ME (Management Engine) ファームウェアを搭載したコンシューマーシステムでBIOSをフラッシュするために-pコマンドを使用すると、システムが管理者パスワードを要求し続ける問題を修正します。    
1316 18.9.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.36 Rev.A ・Physical Presence Interface が BIOS で無効になっているが「再起動でのドライブロック パスワード」設定が変更されているときに、システムがまだ PPI をリクエストする問題を修正します。
・非遅延モードでセキュリティの脆弱性の問題がある以前のバージョンに BIOS がロールバックできない問題を修正します。
・「再起動でのドライブロック パスワード」が BIOS で無効になっているときに、再起動の間にシステムがまだドライブロック パスワードをリクエストする問題を修正します。
・Device Guard テスト ツールが HSTI 警告メッセージをレポートする問題を修正します。
・「Capsule Update の管理者パスワードの入力を促す」オプションを F10 セットアップ インターフェースで「有効」に設定できない問題を修正します。
・S5 Maximum Power Savings が有効なときに、異常シャットダウンまたは電源喪失後にシステムが電源をオンにできない問題を修正します。 -外部 NIC のみをサポートするシステムで WoL (Wake on LAN) 項目を追加します。(Notebook のみ)
・USB ストレージ ブートが F10 セットアップ インターフェースで無効になっているときに、LAN ドングルまたは Dock での PXE ブートのサポートを追加します。(Notebook のみ)
   
1315 18.9.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.36 Rev.A ・Physical Presence Interface が BIOS で無効になっているが「再起動でのドライブロック パスワード」設定が変更されているときに、システムがまだ PPI をリクエストする問題を修正します。
・非遅延モードでセキュリティの脆弱性の問題がある以前のバージョンに BIOS がロールバックできない問題を修正します。
・「再起動でのドライブロック パスワード」が BIOS で無効になっているときに、再起動の間にシステムがまだドライブロック パスワードをリクエストする問題を修正します。
・Device Guard テスト ツールが HSTI 警告メッセージをレポートする問題を修正します。
・「Capsule Update の管理者パスワードの入力を促す」オプションを F10 セットアップ インターフェースで「有効」に設定できない問題を修正します。
・S5 Maximum Power Savings が有効なときに、異常シャットダウンまたは電源喪失後にシステムが電源をオンにできない問題を修正します。 -外部 NIC のみをサポートするシステムで WoL (Wake on LAN) 項目を追加します。(Notebook のみ)
・USB ストレージ ブートが F10 セットアップ インターフェースで無効になっているときに、LAN ドングルまたは Dock での PXE ブートのサポートを追加します。(Notebook のみ)
   
1314 18.9.10 HP
(デスクトップ)
DDQ
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.22 Rev.A ・Toshiba NVMe SSD でセキュア消去を実行した後に、システムがハングアップする問題を修正します。
・EMDEP USB アナライザーに接続した後に、システムが POST 中にハングアップする問題を修正します。
・非遅延モードでセキュリティの脆弱性の問題がある以前のバージョンに BIOS がロールバックできない問題を修正します。
・「Physical Presence Interface」と「SureStart Settings Protection」設定を同時に有効にした後に、システムが起動に失敗する問題を修正します。
・機械キーボード (Abko K6000) に接続した後に、システムがブートプロセス中にハングアップする問題を修正します。
・サード パーティー製 PCIE シリアル ポート カードがインストールされている場合、システムが F10 セットアップ メニューとパワーオンパスワード機能に入れない問題を修正します。
・パスワードの消去をジャンパーからオナーに設定したときに、パスワードを消去できない問題を修正します。 -F10 セットアップ インターフェースでロシア語サポートを追加します。
・画面上のタッチ キーボードを改善します。
・ユーザーが電源ボタンをダブルクリックして F10 セットアップ インターフェースを入力できるようにする機能を追加します。
・F10 セットアップ インターフェースで、Windows Update から HP Elite Slice Module Firmware Update を有効/無効にする機能を追加します。
・Wake on LAN を使用しているときに、S5 Maximum Power Savings を有効にして電力消費量を改善します。
・PXE を v0.0.18 に更新して、UEFI PXE ブートのタイムアウト後の間欠的なネットワーク リンク エラーを修正します。
   
1313 18.9.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.22 Rev.A ・Toshiba NVMe SSD でセキュア消去を実行した後に、システムがハングアップする問題を修正します。
・EMDEP USB アナライザーに接続した後に、システムが POST 中にハングアップする問題を修正します。
・非遅延モードでセキュリティの脆弱性の問題がある以前のバージョンに BIOS がロールバックできない問題を修正します。
・「Physical Presence Interface」と「SureStart Settings Protection」設定を同時に有効にした後に、システムが起動に失敗する問題を修正します。
・機械キーボード (Abko K6000) に接続した後に、システムがブートプロセス中にハングアップする問題を修正します。
・サード パーティー製 PCIE シリアル ポート カードがインストールされている場合、システムが F10 セットアップ メニューとパワーオンパスワード機能に入れない問題を修正します。
・パスワードの消去をジャンパーからオナーに設定したときに、パスワードを消去できない問題を修正します。 -F10 セットアップ インターフェースでロシア語サポートを追加します。
・画面上のタッチ キーボードを改善します。
・ユーザーが電源ボタンをダブルクリックして F10 セットアップ インターフェースを入力できるようにする機能を追加します。
・F10 セットアップ インターフェースで、Windows Update から HP Elite Slice Module Firmware Update を有効/無効にする機能を追加します。
・Wake on LAN を使用しているときに、S5 Maximum Power Savings を有効にして電力消費量を改善します。
・PXE を v0.0.18 に更新して、UEFI PXE ブートのタイムアウト後の間欠的なネットワーク リンク エラーを修正します。
   
1312 18.9.10 HP
(ノートブック)
CTD ProBook 450 G1 01.47 Rev.A ・Physical Presence Interface (PPI) が BIOS で無効にされたシステムで、再起動設定で DriveLock パスワードが変更されたときにシステムが PPI パスワードを要求し続ける問題を修正します。
   
1311 18.9.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
ProBook 450 G2 01.49 Rev.A ・Physical Presence Interface (PPI) が BIOS で無効にされたシステムで、再起動設定で DriveLock パスワードが変更されたときにシステムが PPI パスワードを要求し続ける問題を修正します。
   
1310 18.9.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.33 Rev.A ・Physical Presence Interface (PPI) 確認メッセージを表示せず、Trusted Platform Module (TPM) のセキュリティがクリアになるオプションを提供します。
   
1309 18.9.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.03.00 Rev.A ・システムが SCCM (システム センター構成マネージャー) 経由で展開された後に,POST でファンクション キーが正しく機能しない問題を修正します。
・システムが ABKO K6000 機械キーボードに接続された後,システムを再起動したときにシステムが機能を停止する (ハングアップする) 問題を修正します。
・EMDEP USB アナライザーがシステムで実行されたときに,POST 中にシステムが機能を停止する (ハングアップする) 問題を修正します。
・カスタム セキュア ブート キーが Linux OS に正しくインポートしない問題を修正します。
・Toshiba NVMe SSD を実行するシステムで,セキュア消去がドライブで実行された後にシステムが機能を停止する問題を修正します。
・OPAL Hard Drive SID 認証,Sure Start BIOS 設定保護オプション,およびPhysical Presence Interface オプションが同時に有効にされたときに,OPAL Hard Drive 認証 PPI が連続的に表示される問題を修正します。
・BIOS が「工場出荷時のデフォルトを適用して終了」を使用してリセットされた後,リモート HP PC Hardware Diagnostics の値がデフォルトの値に復元できない問題を修正します。
・「工場出荷時設定にセキュア ブート キーをリセット」を実行した後に,セキュア ブート構成がレガシー サポート無効およびセキュア ブート有効に設定される問題を修正します。
・CustomLogoApp.efi が UEFI モードで実行され,BIOS のパスワードが設定されているときに,システムが機能を停止する問題を修正します。
・カスタム URL との F10 セットアップ インターフェースを使用してシステムをアップデートしようとするとエラーが発生し、システムが「データ転送中の障害 (内部エラー)」のメッセージを表示する問題を修正します。
・「USB デバイスから現在の設定を復元」を使用して、ダイナミック プラットフォームとサーマル フレームワーク (DPTF) 設定が復元できない問題を修正します。 - 外部 NIC のみをサポートするシステムで WoL (Wake on LAN) を追加します。
・LAN ドングルまたはドックを使用してシステムの PXE ブート サポートを追加し、F10 セットアップ インターフェースで USB ストレージ ブートが無効になったときにネットワークに接続します。
・BIOS イベント ログを生成および保存するための F10 セットアップ インターフェースの機能を追加します。
・新しいマネジメント・エンジン ファームウェアが付いたセキュリティ アップデートを提供します。
・F10 セットアップ インター フェースのシステム情報タブに、プロセッサーコア、オーディオコーデック情報、およびインストールされたドライブ情報の番号を追加します。
・改善された日本語タッチ キーボードを提供します。
・非遅延モード (EFI パーティションのないオペレーティング システム) で BIOS を直接以前のバージョンにロールバックする機能を提供します。
   
1308 18.9.10 HP
(ノートブック)
CVM
CVN
CTC
CTE
ProBook 650 G1 01.46 Rev.A ・-p コマンドを使用して BIOS をフラッシュする際,システムから管理者パスワードが引き続き要求される問題を修正します。
・Physical Presence Interface (PPI) 確認メッセージを表示せず,Trusted Platform Module (TPM) のセキュリティがクリアになるオプションを提供します。
   
1307 18.9.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.44 Rev.A ・Physical Presence Interface (PPI) 確認メッセージを表示せず,Trusted Platform Module (TPM) のセキュリティがクリアになるオプションを提供します。
   
1262 18.7.10 HP
(デスクトップ)
CRP
CRQ
CRG
CNK
8300 Elite SF 00.03.07 Rev.A ・Provides latest Intel Microcode versions 0x20 for Ivy Bridge processors and 0x2E for Sandy Bridge processors.
   
1261 18.7.10 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF 00.02.75 Rev.A ・最新の Intel マイクロコード 0x25 にアップデートします。
   
1260 18.7.10 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTM
CTJ
EliteDesk 800 G1 US 00.02.75 Rev.A ・最新の Intel マイクロコード 0x25 にアップデートします。
   
1259 18.7.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.30 Rev.A ・新しい MCU バージョンのセキュリティにアップデートします。
   
1258 18.7.10 HP
(デスクトップ)
DBQ
DBC
DDM
ProDesk 600 G3 SF 02.19 Rev.A ・新しい MCU バージョンのセキュリティにアップデートします。
   
1257 18.7.10 HP
(デスクトップ)
CVA
CUY
CTL
CTH
EliteDesk 800 G1 SF 00.02.75 Rev.A ・最新の Intel マイクロコード 0x25 にアップデートします。
   
1256 18.7.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.30 Rev.A ・新しい MCU バージョンのセキュリティにアップデートします。
   
1255 18.7.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.19 Rev.A ・新しい MCU バージョンのセキュリティにアップデートします。
   
1254 18.7.10 HP
(ノートブック)
CRA ProBook 4540s F.67 Rev.A ・新しいマイクロ コード バージョンの最新セキュリティを提供します。
   
1253 18.7.10 HP
(ノートブック)
CTD ProBook 450 G1 01.46 Rev.A ・新しいマイクロ コード バージョンの最新セキュリティを提供します。
   
1252 18.7.10 HP
(ノートブック)
CXK
CXJ
CVY
CVX
ProBook 450 G2 01.48 Rev.A ・新しいマイクロ コード バージョンの最新セキュリティを提供します。
   
1251 18.7.10 HP
(ノートブック)
DDC
DDD
DBR
DBS
DBG
DBH
CZB
CYB
CYA
ProBook 450 G3 01.27 Rev.A ・新しいマイクロ コード バージョンの最新セキュリティを提供します。
   
1250 18.7.10 HP
(ノートブック)
DCZ
DDA
ProBook 450 G5 01.02.07 Rev.A ・新しいマイクロ コード バージョンの最新セキュリティを提供します。
   
1249 18.7.10 HP
(ノートブック)
CVN
CVM
CTE
CTC
ProBook 650 G1 01.45 Rev.A ・新しいマイクロ コード バージョンの最新セキュリティを提供します。
   
1248 18.7.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.42 Rev.A ・新しいマイクロ コード バージョンの最新セキュリティを提供します。
   
1223 18.5.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.29 Rev.A ・PXE ROM のバージョンがアップデートされるとネットワークの起動順序が変更される問題を修正。
・暗号化して BCDBOOT を設定した後 Windows 10 RS3 にアップグレードすると システムが失敗(必要なデバイスが接続されないか、アクセスできません。エラー コード:0xc000000f) する問題を修正。
・管理者パスワードを設定すると BIOS が Windows Update に失敗する問題を修正。
・BIOS F10 セットアップメニューから終了すると Seagate 2 TB HDDのブザー音が鳴る問題を修正。
・Smart Cover パスワードが不意にバイパスする問題を修正。
・Cloud Recovery によって作成された USB リカバリディスクからシステムが起動できない問題を修正。
・管理者のパスワードで保護される Intel MEBx のセキュリティを向上。
   
1222 18.5.10 HP
(デスクトップ)
DBQ
DBC
ProDesk 600 G3 SF 02.16 Rev.A ・Fixes issue where network boot order is changed when PXE ROM version is updated.
・Fixes issue where system fails(a required device isn't connected or can't be accessed, Error code: 0xc000000f) when upgrading to Windows 10 RS3 after encrypting and setting BCDBOOT.
・Bypasses the WinMagic SecureDoc Logon Screen when F9 & F10 keys are pressed.
・Fixes issue where BIOS update by Windows Update fails if Administrator Password is set.
・Fixes issue where 1st keystroke is lost in some EFI applications.
・Fixes issue where "Physical Presence Interface" cannot be configured by BCU.
・Fixes issue where Seagate 2TB HDD would have a beep sound when exiting from BIOS F10 Setup menu.
・Fixes issue where Smart Cover password is unexpectedly bypassed.
・Fixes issue where serial port is not working.
・Improves security of Intel MEBx protected by Administrator password.
・Fixes issue where Media Card Reader/SD_RDR USB is not listed in F10 Setup Menu if device is not connected.
   
1221 18.5.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.29 Rev.A ・PXE ROM のバージョンがアップデートされるとネットワークの起動順序が変更される問題を修正。
・暗号化して BCDBOOT を設定した後 Windows 10 RS3 にアップグレードすると システムが失敗(必要なデバイスが接続されないか、アクセスできません。エラー コード:0xc000000f) する問題を修正。
・管理者パスワードを設定すると BIOS が Windows Update に失敗する問題を修正。
・BIOS F10 セットアップメニューから終了すると Seagate 2 TB HDDのブザー音が鳴る問題を修正。
・Smart Cover パスワードが不意にバイパスする問題を修正。
・Cloud Recovery によって作成された USB リカバリディスクからシステムが起動できない問題を修正。 - 管理者のパスワードで保護される Intel MEBx のセキュリティを向上。
   
1220 18.5.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBP
DBB
EliteDesk 800 G3 SF 02.16 Rev.A ・PXE ROM のバージョンがアップデートされるとネットワークの起動順序が変更される問題を修正。
・暗号化して BCDBOOT を設定した後 Windows 10 RS3 にアップグレードすると システムが失敗(必要なデバイスが接続されないか、アクセスできません。エラー コード:0xc000000f) する問題を修正。
・管理者パスワードを設定すると BIOS が Windows Update に失敗する問題を修正。
・EFI アプリケーションの一部で 1 番目のキーストロークが失われる問題を修正。
・BCU で「物理存在インターフェイス」を構成できない問題を修正。
・BIOS F10 セットアップメニューから終了すると Seagate 2 TB HDDのブザー音が鳴る問題を修正。
・Smart Cover パスワードが不意にバイパスする問題を修正。
・シリアル ポートが動作しない問題を修正。
・メディアカードリーダー / SD_RDR USB が接続されていない場合に F10 セットアップ メニューで表示されない問題を修正。 - F9 & F10 キーが押されると WinMagic SecureDoc ログオン画面をバイパス。
・Intel 参照コードを 2.6.0 にアップデート。
・管理者のパスワードで保護される Intel MEBx のセキュリティを向上。
   
1219 18.5.10 HP
(ノートブック)
DBR
DBG
CZB
DBS
DBH
CYB
CYA
ProBook 450 G3 01.25 Rev.A ・PXE ROM のバージョンがアップデートされるとネットワークの起動順序が変更される問題を修正します。
・ハードドライブを暗号化して BCDBOOT を設定した後にオペレーティングシステムを Windows 10 v1709 にアップデートしたときに発生するブルースクリーンイベントの原因となる問題を修正します。
・管理者パスワードを設定した後に BIOS が Windows Update で更新できなくなる問題を修正します。
・システムに Seagate 2 TB HDD が設置されている場合にシステムが F10 BIOS セットアップメニューを終了するとビープ音が聞こえる問題を修正します。
・AC 電源に接続されていないシステムでバッテリ モードでの予定電源オン機能の実行が継続される問題を修正します。
・バッテリーが (%)以下のときに、BCU でスリープ/オフの機能 Disable Charging Port が予期せず削除される問題を修正します。
・Hynix m.2 OPAL2 SSD がインストールされているシステムの起動中に HP ロゴのところでシステムが機能停止 (ハングアップ) する原因となっている問題を修正します。
・Cloud Recovery によって作成された USB リカバリディスクからシステムが正常に起動しない問題を修正します。 - HP Thunderbolt Dock G2 のサポートを追加。
・管理者パスワードで保護されている Intel MEBx (Management Engine BIOS Extension) のセキュリティを向上します。
   
1218 18.5.10 HP
(ノートブック)
CVM
CVN
CTC
CTE
ProBook 650 G1 01.44 Rev.A ・管理者パスワードで保護されている Intel MEBx (Management Engine BIOS Extension) のセキュリティを向上します。
   
1217 18.5.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.41 Rev.A ENHANCEMENTS:
・Provides the security update for Intel MEBx (Management Engine BIOS Extension).
・Provides a prompt to enter the BIOS Administrator password when F6 is pressed to enter the MEBx settings on a system that supports Intel AMT/VPRO.
・Updates the BIOS build tool.
   
1182 18.3.12 HP
(デスクトップ)
CPQ
CNT
Pro 6300 SF 00.03.06 Rev.A ・Ivy Bridge プロセッサー用の最新 Intel マイクロコードバージョン 0x1F および Sandy Bridge プロセッサー用 0x2D を提供します。
・Wake On LAN 時に電源オンパスワードが表示できる、新しい BIOS セットアップポリシーを追加します。
注記: デフォルトでは、この新しい設定が有効になっているため、Wake On LAN での電源オンパスワードのときに表示されます。
   
1181 18.3.12 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF 00.02.74 Rev.A ・Wake On LAN 時に電源オンパスワードが表示できる、新しい BIOS セットアップポリシーを追加します。
注記: デフォルトでは、この新しい設定が有効になっているため、Wake On LAN での電源オンパスワードのときに表示されます。
・最新の Intel マイクロコード 0x24 にアップデートします。
・最新の UEFI PXE バージョン0018にアップデートします。
   
1180 18.3.12 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTM
CTJ
EliteDesk 800 G1 US 00.02.74 Rev.A ・Wake On LAN 時に電源オンパスワードが表示できる、新しい BIOS セットアップポリシーを追加します。
注記: デフォルトでは、この新しい設定が有効になっているため、Wake On LAN での電源オンパスワードのときに表示されます。
・最新の Intel マイクロコード 0x24 にアップデートします。
・最新の UEFI PXE バージョン0018にアップデートします。
   
1179 18.3.12 HP
(デスクトップ)
CVA
CUY
CTL
CTH
EliteDesk 800 G1 SF 00.02.74 Rev.A ・Wake On LAN 時に電源オンパスワードが表示できる、新しい BIOS セットアップポリシーを追加します。
注記: デフォルトでは、この新しい設定が有効になっているため、Wake On LAN での電源オンパスワードのときに表示されます。
・最新の Intel マイクロコード 0x24 にアップデートします。
・最新の UEFI PXE バージョン0018にアップデートします。
   
1178 18.3.12 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230 SFF 1.59 Rev.A ・インテル CPUマイクロコードを0x23にアップデートします。
・CVE 2017 5715 に対処する強化機能を提供します。この最新の BIOS バージョンに速やかに移行することを強くお勧めします。
   
1177 18.3.12 HP
(ノートブック)
CRU
CLF
ProBook 6560b F.67 Rev.A ・アップデートされた Intel マイクロコードを提供します。
   
1176 18.3.12 HP
(ノートブック)
CRA ProBook 4540s F.66 Rev.A ・Intel マイクロコードを更新します。
   
1175 18.3.12 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.70 Rev.A ・Intel マイクロコードを更新します。
   
1174 18.3.12 HP
(ノートブック)
CVN
CVM
CTE
CTC
ProBook 650 G1 01.43 Rev.A ・安定性を改善するために、CPUのマイクロコードを更新してください。
   
1158 18.2.16 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.28 Rev.A ・ SkyLake の MCU を 0xC2 にアップデートします。
   
1157 18.2.16 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.28 Rev.A ・ SkyLake の MCU を 0xC2 にアップデートします。
   
1156 18.2.16 HP
(ノートブック)
DBR
DBG
CZB
DBS
DBH
CYB
CYA
ProBook 450 G3 01.24 Rev.A ・Intel 第6世代プロセッサー (Sky Lake) 用 CPU マイクロコードを バージョンにアップデートします。
   
1153 17.12.11 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.24 Rev.A ・Targus ドックおよび DELL キーボードが接続されている場合、システムが POST 中に 7 分以上停止する問題を修正します。
・CPU が、Intel プラットフォームで LAN から復帰するときに、高使用率になる問題を修正します。 - Intel Ethernet i219 PXE を v1.12 に、また UEFI ドライバーを 0.0.18 にアップデートします。
・Intel プラットフォームの UEFI コードと変数のセキュリティを向上します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
   
1152 17.12.11 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.24 Rev.A ・Targus ドックおよび DELL キーボードが接続されている場合、システムが POST 中に 7 分以上停止する問題を修正します。
・CPU が、Intel プラットフォームで LAN から復帰するときに、高使用率になる問題を修正します。 - Intel Ethernet i219 PXE を v1.12 に、また UEFI ドライバーを 0.0.18 にアップデートします。
・Intel プラットフォームの UEFI コードと変数のセキュリティを向上します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
   
1151 17.12.11 HP
(デスクトップ)
DBC
DBQ
ProDesk 600 G3 SF 02.11 Rev.A ・高速ブートが有効なときに、保存/復元 GPT 機能が動作しない問題を修正します。
・F10 で AMT をオフにして、非遅延モードで BIOS をアップデートした後に、システムがハングアップする問題を修正します。
・CPU が、Intel プラットフォームで LAN から復帰するときに、高使用率になる問題を修正します。
・修正済みストレージ機器変更なしで F10 で高速ブートを無効にした場合、 「300-構成変更警告」が表示される問題を修正します。 - I210 PXE を v1.12 に、また 7.6.09 を UEFI ドライバーをアップデートします。
・Intel プラットフォームの UEFI コードと変数のセキュリティを向上します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
・機能バイトがある場合、統合オーディオ デバイスのすべてを無効にする機能を追加します。
・Intel vPro テクノロジーによりキャプチャされる Hood センサー侵入ログインを追加します。
   
1150 17.12.11 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.11 Rev.A ・高速ブートが有効なときに、保存/復元 GPT 機能が動作しない問題を修正します。
・F10 で AMT をオフにして、非遅延モードで BIOS をアップデートした後に、システムがハングアップする問題を修正します。
・CPU が、Intel プラットフォームで LAN から復帰するときに、高使用率になる問題を修正します。
・修正済みストレージ機器変更なしで F10 で高速ブートを無効にした場合、 「300-構成変更警告」が表示される問題を修正します。 - I210 PXE を v1.12 に、また 7.6.09 を UEFI ドライバーをアップデートします。
・Intel プラットフォームの UEFI コードと変数のセキュリティを向上します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
・機能バイトがある場合、統合オーディオ デバイスのすべてを無効にする機能を追加します。
・Intel vPro テクノロジーによりキャプチャされる Hood センサー侵入ログインを追加します。
   
1147 17.11.10 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220 SFF/CT 1.84 Rev.A ・UEFI有効のPXEブートを試みる場合の問題を解決するためのUEFI ネットワークスタックをアップデートします。
   
1146 17.11.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.22 Rev.A ・Ctrl + Alt + Delete が DirveLock パスワードをバイパスできる問題を修正しました。
・BitLocker が、FastBoot が有効になっているときに、有効にできない問題を修正します。
・Sandisk SDSSDHII 480 G G25 をレガシー モードで認識できない問題を修正しました。
・FAT32 HDD の SMC ブロブが、 USB ストレージブートを無効にした場合、作動しない問題を修正します。
・X2APIC が予期せず、Intel プラットフォームで無効になる問題を修正します。
・予期しない POST エラー: 90D システム温度が BurnIn テストを Intel プラットフォームでシステム再起動した後で表示される問題を修正しました。 - 電源オンパスワードが初期 Wake-on-LAN でのみバイパスされる機能を追加します。
・Wake on LAN オプション「通常ブートオーダーでブート」を F10 セットアップメニューに追加します。
・「TPM の認証ポリシー」に TPM1.2 〜 2.0 アップグレード PPI を追加します。
・UEFIコードと変数のセキュリティを改善しました。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
   
1145 17.11.10 HP
(デスクトップ)
DBC
DBQ
ProDesk 600 G3 SF 02.07 Rev.A ・表示言語が日本語に変更される問題を修正します。
・復元 GPT の保存機能が動作しない問題を修正します。
・Sandisk SDSSDHII 480 G G25 をレガシー モードで認識できない問題を修正しました。
・セキュリティ設定を工場出荷時設定に復元する後に自動 DriveLock 設定を消去できない問題を修正します。
・DriveLock ユーザーパスワードが「自動ドライブロック」のチェックを外し、ドライブロックパスワードを同時に無効にした後、使用できない問題を修正しました。
・システムが、「工場デフォルトを適用して終了する」を押し、BIOS F10 で「レガシーサポート有効」および「セキュアブート無効」にした後、POST 時に HP ロゴで停止する問題を修正します。
・F10 BIOS インターフェイスが、BIOS 管理者パスワードの入力前に BIOS 管理者パスワード入力インターフェイスで F1 を押したとき、モニター上部左にのみ表示される問題を修正します。
・「レガシーサポートおよびセキュアブート」オプションが、「SureStart BIOS 設定保護」経由で復元した後、正常に復元できない問題を修正します。
・ランタイム侵入防止 PPI が、ランタイム侵入を無効にし、SureStart 設定保護を有効にした後に繰り返し表示される問題を修正します。
・FAT32 HDD の SMC ブロブが、 USB ストレージブートを無効にした場合、作動しない問題を修正します。
・TPM 2.0 TCG Physical Presence Interface 1.3 Test が Windows RS2 OS では作動しない問題を修正します。
・BitLocker が、FastBoot が有効になっているときに、有効にできない問題を修正します。
・キーボード機能が、ユニットを再起動し、F10 を押して BIOS インターフェイスにした後、失われる問題を修正します。
・USB デバイスに BCU がファイルを取得するブートオーダーで「CDROM:USB:1」が表示される問題を修正します。
・システムに、HP クライアントセキュリティで電源オン認証を有効にした後、「エラーが発生しました (0x8007054F)」メッセージが表示される問題を修正しました。
・Sure Start 対応システムが F10 アップグレードを正常に実行しない問題を修正します。
・システム不具合 (CRITICAL_PROCESS_DIED) が DriveLock パスワードを設定し S3 から復帰した後で発生する問題を修正します。
・システムで POST 時に Sure Start ポリシー更新 PPI メッセージを表示する前、ノイズ (約2〜3秒の長いビープ音) が鳴る問題を修正します。
・ネットワーク接続が失われた場合、システムがタイムアウトにならず、予約済みの BIOS アップデートをカスタム URL から実施した場合、再起動に5分かかる問題を修正します。
・Intermec SG20T USB バーコードリーダーがブート/電源オンを妨害する問題を修正します。
・サードパーティ USB カードリーダーに接続した場合、POST が遅延する問題を修正します。
・PXE を Intel 搭載 NIC でブートした場合、IP アドレスを検知できない問題を修正します。 - SFF の SMBIOS シャーシタイプを 0x04 (低プロファイルデスクトップ) から 0x03 (デスクトップ) に修正します。
・Intel RC コードを 2.5.1 にアップデートします。
・Wake‐on‐LAN オプション「通常ブートオーダーでブート」を F10 セットアップメニューに追加します。
・「TPM の認証ポリシー」に TPM1.2 〜 2.0 アップグレード PPI を追加します。
・デュアル サインイン オプション ROM のサポートを追加します。
・ユーザー確認の要求を止めるために、F10 セットアップ メニューでオプションを追加します。
・UEFIコードと変数のセキュリティを改善します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
   
1144 17.11.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.22 Rev.A ・Ctrl + Alt + Delete が DirveLock パスワードをバイパスできる問題を修正しました。
・BitLocker が、FastBoot が有効になっているときに、有効にできない問題を修正します。
・Sandisk SDSSDHII 480 G G25 をレガシー モードで認識できない問題を修正しました。
・FAT32 HDD の SMC ブロブが、 USB ストレージブートを無効にした場合、作動しない問題を修正します。
・X2APIC が予期せず、Intel プラットフォームで無効になる問題を修正します。
・予期しない POST エラー: 90D システム温度が BurnIn テストを Intel プラットフォームでシステム再起動した後で表示される問題を修正しました。 - 電源オンパスワードが初期 Wake-on-LAN でのみバイパスされる機能を追加します。
・Wake on LAN オプション「通常ブートオーダーでブート」を F10 セットアップメニューに追加します。
・「TPM の認証ポリシー」に TPM1.2 〜 2.0 アップグレード PPI を追加します。
・UEFIコードと変数のセキュリティを改善しました。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
   
1143 17.11.10 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
DBP
EliteDesk 800 G3 SF 02.07 Rev.A ・表示言語が日本語に変更される問題を修正します。
・復元 GPT の保存機能が動作しない問題を修正します。
・Sandisk SDSSDHII 480 G G25 をレガシー モードで認識できない問題を修正しました。
・セキュリティ設定を工場出荷時設定に復元する後に自動 DriveLock 設定を消去できない問題を修正します。
・DriveLock ユーザーパスワードが「自動ドライブロック」のチェックを外し、ドライブロックパスワードを同時に無効にした後、使用できない問題を修正しました。
・システムが、「工場デフォルトを適用して終了する」を押し、BIOS F10 で「レガシーサポート有効」および「セキュアブート無効」にした後、POST 時に HP ロゴで停止する問題を修正します。
・F10 BIOS インターフェイスが、BIOS 管理者パスワードの入力前に BIOS 管理者パスワード入力インターフェイスで F1 を押したとき、モニター上部左にのみ表示される問題を修正します。
・「レガシーサポートおよびセキュアブート」オプションが、「SureStart BIOS 設定保護」経由で復元した後、正常に復元できない問題を修正します。
・ランタイム侵入防止 PPI が、ランタイム侵入を無効にし、SureStart 設定保護を有効にした後に繰り返し表示される問題を修正します。
・FAT32 HDD の SMC ブロブが、 USB ストレージブートを無効にした場合、作動しない問題を修正します。
・TPM 2.0 TCG Physical Presence Interface 1.3 Test が Windows RS2 OS では作動しない問題を修正します。
・BitLocker が、FastBoot が有効になっているときに、有効にできない問題を修正します。
・キーボード機能が、ユニットを再起動し、F10 を押して BIOS インターフェイスにした後、失われる問題を修正します。
・USB デバイスに BCU がファイルを取得するブートオーダーで「CDROM:USB:1」が表示される問題を修正します。
・システムに、HP クライアントセキュリティで電源オン認証を有効にした後、「エラーが発生しました (0x8007054F)」メッセージが表示される問題を修正しました。
・Sure Start 対応システムが F10 アップグレードを正常に実行しない問題を修正します。
・システム不具合 (CRITICAL_PROCESS_DIED) が DriveLock パスワードを設定し S3 から復帰した後で発生する問題を修正します。
・システムで POST 時に Sure Start ポリシー更新 PPI メッセージを表示する前、ノイズ (約2〜3秒の長いビープ音) が鳴る問題を修正します。
・ネットワーク接続が失われた場合、システムがタイムアウトにならず、予約済みの BIOS アップデートをカスタム URL から実施した場合、再起動に5分かかる問題を修正します。
・Intermec SG20T USB バーコードリーダーがブート/電源オンを妨害する問題を修正します。
・サードパーティ USB カードリーダーに接続した場合、POST が遅延する問題を修正します。
・PXE を Intel 搭載 NIC でブートした場合、IP アドレスを検知できない問題を修正します。 - SFF の SMBIOS シャーシタイプを 0x04 (低プロファイルデスクトップ) から 0x03 (デスクトップ) に修正します。
・Intel RC コードを 2.5.1 にアップデートします。
・Wake‐on‐LAN オプション「通常ブートオーダーでブート」を F10 セットアップメニューに追加します。
・「TPM の認証ポリシー」に TPM1.2 〜 2.0 アップグレード PPI を追加します。
・デュアル サインイン オプション ROM のサポートを追加します。
・ユーザー確認の要求を止めるために、F10 セットアップ メニューでオプションを追加します。
・UEFIコードと変数のセキュリティを改善します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
   
1142 17.11.10 HP
(ノートブック)
DBR
DBG
CZB
DBS
DBH
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.19 Rev.A ・Ctrl + Alt + Delete キーの組み合わせを誤って DriveLock パスワードが出ないように使用する問題を修正します。
・BitLocker が、FastBoot が有効になっているときに、有効にできない問題を修正します。
・システム内の Sandisk SDSSDHII-480G-G25 ドライブが、システムがレガシーモードの場合に認識されない問題を修正します。
・システム上の FAT32 ハードドライブ用の SMC ブロブファイルが、USB ストレージブート機能が無効のときに正常に動作しない問題を修正します。
・システム上で USB タイプC ファームウェアのアップデートがインストールされないときがある問題を修正します。
・x2APIC が予期せずに無効になる問題を修正します。
・F10 BIOS セットアップを使用すると、予期しないビープ音が鳴る原因となる問題を修正します。 - 電源オンパスワードが初期 Wake-on-LAN でのみバイパスされる機能を追加します。
・F10 BIOS セットアップメニューで Wake-on-LAN オプションに通常ブートオーダーオプションでのブートを追加します。
・TPM の認証ポリシーに TPM 1.2 〜 2.0 アップグレード PPI を追加します。
・Intel システムの F10 BIOS セットアップメニューの各ハードドライブで、個別に有効または無効にする機能を追加します。
・F10 セットアップメニューおよび BIOS 構成ユーティリティ (BCU) で、バッテリ出荷モードを有効にする機能を追加します。
・Intel システムの F10 BIOS セットアップメニューの各ハードドライブで、個別に有効または無効にする機能を追加します。
・F10 BIOS セットアップメニューおよび BIOS 構成ユーティリティ (BCU) を使用して、アクティブ管理(AMT)を有効または無効にするオプションを追加します。
・Skylake 対応 U/Y システムのインテル マイクロコントローラー(MCU)をバージョン 0xBC にアップデートします。
・UEFIコードと変数の改善されたセキュリティを提供します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
   
1128 17.9.11 HP
(デスクトップ)
DBC ProDesk 600 G3 SF 02.06 Rev.A ・一部 USB2.0 キーが Intel プラットフォームの F10 ブートオプションで検出されない問題を修正しました。F10 セットアップで USB ストレージ ブートが無効になっている場合に、SMC キーが動作しない問題を修正しました。
・工場出荷時設定で90 D CPU 温度 POSTエラーが報告される問題を修正します。
・KabyLake CPU 用 0x5E およびSkyLake CPU 用 0xBA へマイクロ コードをアップデートします。
・Intel プラットフォームのF10 セットアップメニューで有効化/無効化外部ポートを別途追加します。
・新しい Realtek WLAN サポートを追加します。
・UEFIコードと変数のセキュリティを改善しました。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
・SIO FWを6.1.5にアップデート
   
1127 17.9.11 HP
(デスクトップ)
DBA
DBB
EliteDesk 800 G3 SF 02.06 Rev.A ・一部 USB2.0 キーが Intel プラットフォームの F10 ブートオプションで検出されない問題を修正しました。F10 セットアップで USB ストレージ ブートが無効になっている場合に、SMC キーが動作しない問題を修正しました。
・工場出荷時設定で90 D CPU 温度 POSTエラーが報告される問題を修正します。
・KabyLake CPU 用 0x5E およびSkyLake CPU 用 0xBA へマイクロ コードをアップデートします。
・Intel プラットフォームのF10 セットアップメニューで有効化/無効化外部ポートを別途追加します。
・新しい Realtek WLAN サポートを追加します。
・UEFIコードと変数のセキュリティを改善しました。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。
・SIO FWを6.1.5にアップデート
   
1112 17.8.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 02.20 Rev.A ・Intel Skylake CPU 用 MCU 0xBA を更新します。
・UEFIコードと変数のセキュリティを改善します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。 注記: このリリースでセキュリティの変更のために古いBIOSバージョンをインストールするには、古いバージョンの承認を物理的に提示する必要があります。
   
1111 17.8.10 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.68 Rev.A ・PXE ROMをバージョン 1.5.50 にアップデートします。
・UEFIコードと変数の改善されたセキュリティを提供します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。注記:セキュリティ上の変更のため、BIOSアップデートをインストールした後で、旧バージョンは再度インストールすることができません。
   
1110 17.8.10 HP
(ノートブック)
CTD
CXL
ProBook 450 G1 01.42 Rev.A ・Intel Trusted Execution テクノロジー (TXT) が F10 BIOS] メニューで無効にした後に、システムがリカバリ モードに入ると表示される問題を修正します。
・UEFIコードと変数の改善されたセキュリティを提供します。HP では、すべての以前のリリースより優先する このアップデートBIOS バージョンへの速やかな移行を強くお勧めします。注記:セキュリティ上の変更のため、BIOSアップデートをインストールした後で、旧バージョンは再度インストールすることができません。
   
1109 17.8.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
ProBook 450 G2 01.44 Rev.A ・Intel Trusted Execution テクノロジー (TXT) が F10 BIOS] メニューで無効にした後に、システムがリカバリ モードに入ると表示される問題を修正します。
・UEFIコードと変数の改善されたセキュリティを提供します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。注記:セキュリティ上の変更のため、BIOSアップデートをインストールした後で、旧バージョンは再度インストールすることができません。
   
1108 17.8.10 HP
(ノートブック)
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.17 Rev.A ・Intel Microcode を Skylake CPU 搭載システム用 0xBA にアップデートします。
・UEFIコードと変数の改善されたセキュリティを提供します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。注記: このリリースでセキュリティの変更のために古いBIOSバージョンをインストールするには、古いバージョンの承認を物理的に提示する必要があります。
   
1107 17.8.10 HP
(ノートブック)
CVM
CVN
CTC
CTE
ProBook 650 G1 01.40 Rev.A ・最新の UEFI (Unified Extensible Firmware Interface) を提供します。
・UEFIコードと変数の改善されたセキュリティを提供します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており,この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。注記:セキュリティ上の変更のため,BIOSアップデートをインストールした後で,旧バージョンは再度インストールすることができません。
   
1106 17.8.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.37 Rev.A ・Fixes an issue where the system appears to enter recovery mode after Intel Trusted Execution Technology (TXT) is disabled in the F10 BIOS menu.
・Provides the updated UEFI (Unified Extensible Firmware Interface).
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases.
NOTE: Due to security changes, after this BIOS update is installed, previous versions cannot be reinstalled.
   
1104 17.7.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 02.20 Rev.A 機能強化:
・Intel Skylake CPU 用 MCU 0xBA を更新します。
・IUEFIコードと変数のセキュリティを改善しました。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。 注記: このリリースでセキュリティの変更のために古いBIOSバージョンをインストールするには、古いバージョンの承認を物理的に提示する必要があります。
   
1087 17.6.12 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF 00.02.71 Rev.A ・システムに BIOS 管理者パスワードがある場合に,予約 BIOS ネットワークがアップデートが動作しない問題を修正します。
   
1086 17.6.12 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTJ
CTM
EliteDesk 800 G1 US 00.02.71 Rev.A ・システムに BIOS 管理者パスワードがある場合に,予約 BIOS ネットワークがアップデートが動作しない問題を修正します。
   
1085 17.6.12 HP
(デスクトップ)
CUY
CVA
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF 00.02.71 Rev.A ・システムに BIOS 管理者パスワードがある場合に,予約 BIOS ネットワークがアップデートが動作しない問題を修正します。
   
1084 17.6.12 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.67 Rev.A Enhancements:
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases. NOTE: Due to security changes, after this BIOS update is installed, previous versions cannot be reinstalled.
   
1062 17.5.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 00.02.18 Rev.A 機能強化:
・Intel プラットフォームの Linux repsetup ユーティリティーサポートを追加します。
・Intel プラットフォームの Linux フラッシュユーティリティーサポートを追加します。
・F10 セットアップ メニューで、「ブートで NumLock オン」項目をを追加します。
・「DXE アップデート」のインスタンスを「BIOS のアップデート」へ変更します。
・管理者パスワードが分からない場合、POST 電源投入パスワードを作成する機能を追加します。
・BIOS 電源投入でパスワードが設定されているときに、F1 情報の起動を許可します。
・ユーザー確認の要求を止めるために、F10 セットアップ メニューでオプションを追加します。
・Intel RC コードを 2.1.0; MCU から 0x9Eへアップデートします。
・F10 セットアップメニューで有効化/無効化外部ポートを別途追加します。
・高度なシステム情報タブでCPU やオーディオの情報を追加します。
・F10セットアップメニューから英語以外の言語へ変更した後に、ロールバックPPIがポップアップする問題を修正します。
・Windows のSecureBoot ステータスの表示が F10 セットアップ メニューに揃わない問題を修正します。
・接続されている USB Accu Chek Smartpix でシステムが起動しない問題を修正します。
・システムの起動時間が、ジョイスティックが接続されているときよりも4 分長くなる問題を修正します。
・SATA HDD がシステムから取り外された場合、レガシー 起動順が変更される問題を修正します。
・ユーザーが BIOSConfigurationUtility で起動順を変更できない問題を修正します。
・POST でユーザーの仮想キーボードを要求できない問題を修正します。
・CD-ROM Bootが BIOS で無効になる場合に、PXE ブートに失敗する問題を修正します。
・UEFI モードでPXE失敗の問題を修正します。
・ユニットがレガシー SATA ODD を起動するときブラック スクリーンとなりシステムが停止する問題を修正します。
・NVIDIA NVS 310 グラフィック カード付きのシステムが、モニター接続なしに連続して再起動する問題を修正します。
・HP S230tm 外部タッチ ディスプレイが USB 経由で接続されている場合、システムがハングアップする問題を修正します。
・USB 光学式ドライブが追加の USB デバイスで正しく動作しない問題を修正します。
・ユーザーが PIN を忘れ、Bitlocker リカバリキーを入力するために ESC を押した場合に、Bitlocker リカバリ キー画面を起動できない問題を修正します。
・Bitlocker を使用してドライブをロック解除中、PINの入力に使用するためのUSB KB/マウスを使用できない問題を修正します。
・USB キーがMDTを開始した後に、SSD/HDD からUEFI Bootが起動しない問題を修正します。
・Intelプラットフォームに接続されているAlcatel-Lucent キーボードでシステムがゆっくり起動する問題を修正します。
・BIOSConfigurationUtilityが、non-vPro/AMT CPUで有効としてAMTに表示される問題を修正します。
・システムで有効なデバイスガードで再起動テスト中に、システムがハングアップする問題を修正します。
・MEを提供し、「キーボードポートからの電源投入」機能を有効にした後に、システムにMEエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・Phillips Digital Pocket Memo 9620 がUSBに接続されている場合に、システムがハングアップする問題を修正します。
   
1061 17.5.10 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 00.02.18 Rev.A 機能強化:
・Intel プラットフォームの Linux repsetup ユーティリティーサポートを追加します。
・Intel プラットフォームの Linux フラッシュユーティリティーサポートを追加します。
・F10 セットアップ メニューで、「ブートで NumLock オン」項目をを追加します。
・「DXE アップデート」のインスタンスを「BIOS のアップデート」へ変更します。
・管理者パスワードが分からない場合、POST 電源投入パスワードを作成する機能を追加します。
・BIOS 電源投入でパスワードが設定されているときに、F1 情報の起動を許可します。
・ユーザー確認の要求を止めるために、F10 セットアップ メニューでオプションを追加します。
・Intel RC コードを 2.1.0; MCU から 0x9Eへアップデートします。
・F10 セットアップメニューで有効化/無効化外部ポートを別途追加します。
・高度なシステム情報タブでCPU やオーディオの情報を追加します。
・F10セットアップメニューから英語以外の言語へ変更した後に、ロールバックPPIがポップアップする問題を修正します。
・Windows のSecureBoot ステータスの表示が F10 セットアップ メニューに揃わない問題を修正します。
・接続されている USB Accu Chek Smartpix でシステムが起動しない問題を修正します。
・システムの起動時間が、ジョイスティックが接続されているときよりも4 分長くなる問題を修正します。
・SATA HDD がシステムから取り外された場合、レガシー 起動順が変更される問題を修正します。
・ユーザーが BIOSConfigurationUtility で起動順を変更できない問題を修正します。
・POST でユーザーの仮想キーボードを要求できない問題を修正します。
・CD-ROM Bootが BIOS で無効になる場合に、PXE ブートに失敗する問題を修正します。
・UEFI モードでPXE失敗の問題を修正します。
・ユニットがレガシー SATA ODD を起動するときブラック スクリーンとなりシステムが停止する問題を修正します。
・NVIDIA NVS 310 グラフィック カード付きのシステムが、モニター接続なしに連続して再起動する問題を修正します。
・HP S230tm 外部タッチ ディスプレイが USB 経由で接続されている場合、システムがハングアップする問題を修正します。
・USB 光学式ドライブが追加の USB デバイスで正しく動作しない問題を修正します。
・ユーザーが PIN を忘れ、Bitlocker リカバリキーを入力するために ESC を押した場合に、Bitlocker リカバリ キー画面を起動できない問題を修正します。
・Bitlocker を使用してドライブをロック解除中、PINの入力に使用するためのUSB KB/マウスを使用できない問題を修正します。
・USB キーがMDTを開始した後に、SSD/HDD からUEFI Bootが起動しない問題を修正します。
・Intelプラットフォームに接続されているAlcatel-Lucent キーボードでシステムがゆっくり起動する問題を修正します。
・BIOSConfigurationUtilityが、non-vPro/AMT CPUで有効としてAMTに表示される問題を修正します。
・システムで有効なデバイスガードで再起動テスト中に、システムがハングアップする問題を修正します。
・MEを提供し、「キーボードポートからの電源投入」機能を有効にした後に、システムにMEエラーメッセージが表示される問題を修正します。
・Phillips Digital Pocket Memo 9620 がUSBに接続されている場合に、システムがハングアップする問題を修正します。
   
1060 17.5.10 HP
(ノートブック)
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.16 Rev.A ENHANCEMENTS:
・Updates the Intel Reference Code to version 2.1.0.
・Updates the Micro Code to version 0x9E.
・Adds an option in the F10 BIOS setup menu to suppress prompts for user confirmation.
・Adds the ability enable or disable external ports in the F10 BIOS setup menu.
・Fixes an issue where Intel Active Management Technology (AMT) appears to be enabled in the BIOSConfigurationUtility on non-vPro/AMT CPU.
・Fixes an issue where the system stops functioning (hangs) when the HP S230tm external touch display is connected to the system using a USB port.
・Fixes an issue where a USB optical drive connected to the system does not function properly when additional USB devices are connected to the system.
・Fixes an issue where the Bitlocker recovery key screen does not launch when the user forgets the PIN and presses ESC to enter the Bitlocker recovery key.
・Fixes an issue on a system using Bitlocker where a USB keyboard/mouse cannot be used to enter the PIN to unlock the drive.
・Fixes an issue where system does not UEFI boot from a SSD or HDD after the USB key is used to initiate Microsoft Deployment Toolkit (MDT).
・Fixes an issue where response of the touch interface is slower than expected during pre-boot authentication.
・Fixes an issue where the Wireless LAN/LAN Switching function does not function properly after the system is upgraded to or downgraded from a different operating system.
・Fixes an issue on a system with Device Guard enabled where the system stops functioning (hangs) when the system is restarted after a system test is run.
・Fixes an intermittent issue on a system with Samsung 18nm memory installed which causes a blue screen event to occur when the system is powered on.
   
1033 17.1.10 HP
(ノートブック)
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 1.15 Rev.A Enhancements
・Adds the Launch Hotkeys without function key press option in the F10 BIOS setup menu.
・Adds the DriveLock password on restart option to the F10 BIOS setup menu.
・Removes the feature where the BIOS emits a sound (beeps) throughout the BIOS update.
・Provides the DGPU (dedicated graphics) VBIOS to support an additional graphics memory model.
・Adds support for the Japanese language keyboard.
・Fixes an issue where the Windows activation key is erased when the real-time clock (RTC) battery in the system is completely discharged.
・Fixes an issue where the USB Type-C Power Delivery (PD) firmware update procedure does not run properly.
   
1022 16.12.12 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 00.02.17 Rev.A 機能強化:
・BIOS/マネジメントエンジン ファームウェア破損問題を防止するために ME FW を11.0.18.1002 にアップデートすることを強くお勧めします。
・F10 BIOS 設定メニューに「再起動オプションのDriveLockパスワード」を追加します。
・UEFIコードと変数のセキュリティを改善します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに移行することを強くお勧めします。 注記: セキュリティ上の変更のため、BIOSアップデートをインストールした後で、旧バージョンは再度インストールすることができません。
・Hikvision PCIe 4300 シリーズ ビデオ カードが検出されない問題を修正します。
・USB TYPE-C PD FW アップデート手順が省略される問題を修正します。
・PCIe x16 スロットにダイナミック規制機能が動作しない問題を修正します。
・WHQL テスト項目-「IO前後(信頼性)付きPNP (無効にして有効にする) システム」に失敗する問題を修正します。
・BIOS セットアップ メニューから「セキュリティの設定の復元」を適用した後で報告された CPU L2 キャッシュ サイズが不適切な問題を修正します。
   
1021 16.12.12 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 00.02.17 Rev.A 機能強化:
・BIOS/マネジメントエンジン ファームウェア破損問題を防止するために ME FW を11.0.18.1002 にアップデートすることを強くお勧めします。
・F10 BIOS 設定メニューに「再起動オプションのDriveLockパスワード」を追加します。
・UEFIコードと変数のセキュリティを改善します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに移行することを強くお勧めします。 注記: セキュリティ上の変更のため、BIOSアップデートをインストールした後で、旧バージョンは再度インストールすることができません。
・Hikvision PCIe 4300 シリーズ ビデオ カードが検出されない問題を修正します。
・USB TYPE-C PD FW アップデート手順が省略される問題を修正します。
・PCIe x16 スロットにダイナミック規制機能が動作しない問題を修正します。
・WHQL テスト項目-「IO前後(信頼性)付きPNP (無効にして有効にする) システム」に失敗する問題を修正します。
・BIOS セットアップ メニューから「セキュリティの設定の復元」を適用した後で報告された CPU L2 キャッシュ サイズが不適切な問題を修正します。
   
1020 16.12.12 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220 SFF 1.83 Rev.A This release includes updates to address “Microsoft Secure Boot Security Feature Bypass” as described in CVE-2016-3287 and CVE-2016-3320. HP strongly recommends promptly transitioning to this updated BIOS version which supersedes all previous releases.    
1019 16.12.12 HP
(ワークステーション)
CRW Z230 SFF 1.55 Rev.A This release includes updates to address “Microsoft Secure Boot Security Feature Bypass” as described in CVE-2016-3287 and CVE-2016-3320. HP strongly recommends promptly transitioning to this updated BIOS version which supersedes all previous releases. Updates UEFI Network Stack to resolve issue when attempting to PXE boot with Secure Boot enabled.    
1018 16.12.12 HP
(ノートブック)
CRA ProBook 4540s F.62 Rev.A ENHANCEMENTS
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases. NOTE: Due to security changes, after this BIOS update is installed, previous versions cannot be reinstalled.
   
1017 16.12.12 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.66 Rev.A ENHANCEMENTS
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases. NOTE: Due to security changes, after this BIOS update is installed, previous versions cannot be reinstalled.
   
1016 16.12.12 HP
(ノートブック)
CTD
CXL
ProBook 450 G1 1.41 Rev.A ENHANCEMENTS
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases. NOTE: Due to security changes, after this BIOS update is installed, previous versions cannot be reinstalled.
   
1015 16.12.12 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
ProBook 450 G2 1.42 Rev.A ENHANCEMENTS
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases. NOTE: Due to security changes, after this BIOS update is installed, previous versions cannot be reinstalled.
   
1014 16.12.12 HP
(ノートブック)
CVM
CVN
CTC
CTE
ProBook 650 G1 1.39 Rev.A ENHANCEMENTS
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases. NOTE: Due to security changes, after this BIOS update is installed, previous versions cannot be reinstalled.
   
1013 16.12.12 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 1.36 Rev.A ENHANCEMENTS
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases. NOTE: Due to security changes, after this BIOS update is installed, previous versions cannot be reinstalled.
   
1005 16.11.10 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF 02.70 Rev.A ・Added Security Update.    
1004 16.11.10 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTJ
CTM
EliteDesk 800 G1 US 02.70 Rev.A ・Added Security Update.    
1003 16.11.10 HP
(デスクトップ)
CUY
CVA
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF 02.70 Rev.A ・Added Security Update.    
993 16.10.11 HP
(デスクトップ)
CKN
CQZ
8200 Elite SF 02.69 Rev.A ・F10メニューにてカーソル(フォーカス)が時間の設定に残らない場合、時間が保存されないF10「BIOS電源オン」の問題を修正しました。    
992 16.10.11 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF 02.69 Rev.A ・F10メニューにてカーソル(フォーカス)が時間の設定に残らない場合、時間が保存されないF10「BIOS電源オン」の問題を修正しました。    
991 16.10.11 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTJ
CTM
EliteDesk 800 G1 US 02.69 Rev.A ・F10メニューにてカーソル(フォーカス)が時間の設定に残らない場合、時間が保存されないF10「BIOS電源オン」の問題を修正しました。    
990 16.10.11 HP
(デスクトップ)
CUY
CVA
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF 02.69 Rev.A ・F10メニューにてカーソル(フォーカス)が時間の設定に残らない場合、時間が保存されないF10「BIOS電源オン」の問題を修正しました。    
979 16.9.12 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 00.02.16 Rev.A 機能強化:
機能を削除します。BIOS アップデート プロセス全体 BIOS 受胎告知(ビープ音)
次のような新しい機能を追加します。BCU 経由でポスト電源投入時パスワードの設定
次のような新しい機能を追加します。BIOS を自動ドライ ロックを追加します。
・ロールシステム起動は、を適切にできるようにバック防止を追加します。
・BIOS のアップデートがビットロッカー問題を修正します。
・F10 で TPM 2.0 を解消した後で OS を起動することができないのユニットに修正問題。
・AMT をサポートする USB リダイレクト障害をユニットの修正します。
・HP_TOOLS パーティションを作成せずレガシー モードで BIOS をアップデートする際に、システムがハングアップする問題を修正します。
・再起動コマンドがないなど/再起動から動作/USB キーを使用して時に確認の問題を修正します。
・修正は、手スキャナーが USB ポートに接続されていると、問題を起動します。
・F10 セットアップ ポップアップ警告メッセージ エラーを修正します。
・システムが有効またはシステムで BCU で無効に」SGX」値を設定し、再起動した後、ハングアップはどこで問題を修正します。
・お客様の Windows 7 OS 収録ドライバーおよびハード ドライブ暗号化を実行している場合、本体が BIOS の更新後に起動できない問題を修正します。
   
978 16.9.12 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 00.02.16 Rev.A 機能強化:
機能を削除します。BIOS アップデート プロセス全体 BIOS 受胎告知(ビープ音)
次のような新しい機能を追加します。BCU 経由でポスト電源投入時パスワードの設定
次のような新しい機能を追加します。BIOS を自動ドライ ロックを追加します。
・ロールシステム起動は、を適切にできるようにバック防止を追加します。
・BIOS のアップデートがビットロッカー問題を修正します。
・F10 で TPM 2.0 を解消した後で OS を起動することができないのユニットに修正問題。
・AMT をサポートする USB リダイレクト障害をユニットの修正します。
・HP_TOOLS パーティションを作成せずレガシー モードで BIOS をアップデートする際に、システムがハングアップする問題を修正します。
・再起動コマンドがないなど/再起動から動作/USB キーを使用して時に確認の問題を修正します。
・修正は、手スキャナーが USB ポートに接続されていると、問題を起動します。
・F10 セットアップ ポップアップ警告メッセージ エラーを修正します。
・システムが有効またはシステムで BCU で無効に」SGX」値を設定し、再起動した後、ハングアップはどこで問題を修正します。
・お客様の Windows 7 OS 収録ドライバーおよびハード ドライブ暗号化を実行している場合、本体が BIOS の更新後に起動できない問題を修正します。
   
977 16.9.12 HP
(ワーク
ステーション)
CMC
CKW
CKX
CKJ
CKH
Z210SFF/CT 1.53 Rev.A ENHANCEMENTS:
This release improves security of UEFI code and variables and includes mitigation for the following vulnerabilities.HP strongly recommends promptly transitioning to these updated BIOS versions which supersede all previous releases.
o Intel-TA DOC #548744
o VU#631788
o VU#766164
o VU#976132
   
976 16.9.12 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220SFF/CT 1.82 Rev.A ENHANCEMENTS:
This release improves security of UEFI code and variables and includes mitigation for the following vulnerabilities.HP strongly recommends promptly transitioning to these updated BIOS versions which supersede all previous releases.
o Intel-TA DOC #548744
o VU#631788
o VU#766164
o VU#976132
   
975 16.9.12 HP
(ノートブック)
CLF
CRU
CJH
ProBook 6560b F.63 Rev.A ENHANCEMENTS:
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases.
NOTE: Due to security changes, after this BIOS update is installed, previous versions cannot be reinstalled.
・Fixes an issue where the BIOS cannot be updated when the BIOS Setup password contains 9 characters.
   
974 16.9.12 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.65 Rev.A ・Windows 8.1が、UEFI ネイティブ モードでプレブート実行環境(PXE)に、適切にインストールされない問題を修正します。    
973 16.9.12 HP
(ノートブック)
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.14 Rev.A ENHANCEMENTS:
・Removes the feature where the BIOS emits a sound (beeps) throughout the BIOS update process.
・Provides the updated BIOS.
・Provides the updated Keyboard Controller Firmware.
・Fixes an issue where the system does not power on properly after Trusted Platform Module (TPM) 2 settings are cleared in the F10 BIOS menu.
・Fixes an issue where the system stops functioning properly (hangs) when the system is restarted after the BIOS Configuration Utility is used to change BIOS settings.
・Fixes an issue where BitLocker does not function properly after the BIOS is updated.
・Fixes an issue where Ramaxel (R1) memory information is not displayed properly when F2 is pressed while the system is being powered on.
・Fixes an issue where a system with Intel Active Management Technology (AMT) enabled does not power on properly (boot) from a USB drive connected to the system.
・Fixes an issue where the virtual keyboard does not display properly at the POST F1 and F2 prompts.
   
972 16.9.12 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CMS
CKZ
EliteBook 8560w F.61 pass2 Rev.A ・UEFIコードと変数の改善されたセキュリティを提供します。HPではすべての以前のリリースよりも優先されており、この更新されたBIOSのバージョンに速やかに転移することを良くお勧めします。    
964 16.8.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
ProBook 450 G2 01.41 Rev.A ・システムを特定の日時でウェークアップするように設定した後、システムが正常にウェークアップしない問題を修正します。    
963 16.8.10 HP
(ノートブック)
CZB
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.12 Rev.A ・2.0 Trusted Platform Module (TPM) のサポートを提供します。    
954 16.7.11 HP
(デスクトップ)
CXU EliteDesk 800 G2 SF 00.02.15 Rev.A ・フラッシュプロセスと電源損失中にDXE破損の問題を修正します。
・「Cmos ボタン」を押すか、バッテリーの取り外するのがブートデバイスを無効にする問題を修正します。
・BIOSセットアップに「Active Management (AMT)」を追加します。
・システム イベント ログが Sunix パラレルカードを使用して中に一晩ストレステスト後に「WHEA Logger」に関する警告 ID 17メッセージ表示問題を修正します。
・TPM 状態がBIOS で「有効にする」に設定されているにもかかわらず、OSが所有者を撮ってBitlocker を有効にするためユーザーの切り替え(無効にし、有効にする)を必要とするBIOSのTPM 状態を修正しますがEnable Hapfullプロセスを実行した後にBIOSポスト画面にME警告メッセージを検出する問題を修正します。
・USBR機能が有効になっているし、コンソールから起動可能な画像がロードされている再起動後にシステムがハングアップする問題を修正します。
   
953 16.7.11 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230SFF/CT 1.54 Rev.A このリリースでは、UEFI コードと変数のセキュリティを改善し、以下の脆弱性の移行が含まれています。
・Intel-TA DOC #548744
・VU #631788
・VU #766164
・VU #976132
   
940 16.6.10 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF 00.02.68 Rev.A 修正点
・TPM の非表示/表示のための BiosConfigUtility アクセス方法を修正しました。
・BiosConfigUtility を使用して非表示/表示に設定する場合の TCC アップデートのための TPM に機能を追加しました。
・TPM が非表示の場合のロギングTPMの失敗を修正しました。
・TPM アップデートおよび F10 アップデートが同時にリクエストされ、ドロップの原因となる場合の TPM アップデートリクエストを修正しました。
・次回ブート時に再有効にされている独立デバイスのBiosConfigUtility 有効/無効を修正しました。
・PCI スロット セキュリティ有効/無効にする設定が「スリープ」(S3) モード後に保存された/復元を受け取っていないされた場所の問題を修正しました。
・Wake On LAN (通常はマジックパケットで復帰) で (BIOS) 高速ブートが無効になり、Remote Wakeup Boot Source が実行される原因となる問題を修正しました。
・SATA1、SATA3 および mSATA のコネクタの色が F10 で不正な色を表示する問題を修正しました。
・システムがセットアップ パスワードでフラッシュ システム ROM を使ってV02.64 を v02.57 からアップグレードすると、システムのハング問題を修正しました。
機能強化
・ロールバック防止を実装。
・改善された セキュリティアップデートを追加。
   
939 16.6.10 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTJ
CTM
EliteDesk 800 G1 US 00.02.68 Rev.A 修正点
・TPM の非表示/表示のための BiosConfigUtility アクセス方法を修正しました。
・BiosConfigUtility を使用して非表示/表示に設定する場合の TCC アップデートのための TPM に機能を追加しました。
・TPM が非表示の場合のロギングTPMの失敗を修正しました。
・TPM アップデートおよび F10 アップデートが同時にリクエストされ、ドロップの原因となる場合の TPM アップデートリクエストを修正しました。
・次回ブート時に再有効にされている独立デバイスのBiosConfigUtility 有効/無効を修正しました。
・PCI スロット セキュリティ有効/無効にする設定が「スリープ」(S3) モード後に保存された/復元を受け取っていないされた場所の問題を修正しました。
・Wake On LAN (通常はマジックパケットで復帰) で (BIOS) 高速ブートが無効になり、Remote Wakeup Boot Source が実行される原因となる問題を修正しました。
・SATA1、SATA3 および mSATA のコネクタの色が F10 で不正な色を表示する問題を修正しました。
・システムがセットアップ パスワードでフラッシュ システム ROM を使ってV02.64 を v02.57 からアップグレードすると、システムのハング問題を修正しました。
機能強化
・ロールバック防止を実装。
・改善された セキュリティアップデートを追加。
   
938 16.6.10 HP
(デスクトップ)
CUY
CVA
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF 00.02.68 Rev.A 修正点
・TPM の非表示/表示のための BiosConfigUtility アクセス方法を修正しました。
・BiosConfigUtility を使用して非表示/表示に設定する場合の TCC アップデートのための TPM に機能を追加しました。
・TPM が非表示の場合のロギングTPMの失敗を修正しました。
・TPM アップデートおよび F10 アップデートが同時にリクエストされ、ドロップの原因となる場合の TPM アップデートリクエストを修正しました。
・次回ブート時に再有効にされている独立デバイスのBiosConfigUtility 有効/無効を修正しました。
・PCI スロット セキュリティ有効/無効にする設定が「スリープ」(S3) モード後に保存された/復元を受け取っていないされた場所の問題を修正しました。
・Wake On LAN (通常はマジックパケットで復帰) で (BIOS) 高速ブートが無効になり、Remote Wakeup Boot Source が実行される原因となる問題を修正しました。
・SATA1、SATA3 および mSATA のコネクタの色が F10 で不正な色を表示する問題を修正しました。
・システムがセットアップ パスワードでフラッシュ システム ROM を使ってV02.64 を v02.57 からアップグレードすると、システムのハング問題を修正しました。
機能強化
・ロールバック防止を実装。
・改善された セキュリティアップデートを追加。
   
937 16.6.10 HP
(デスクトップ)
CXU
CXV
EliteDesk 800 G2 SF 00.02.13 Rev.A 修正点
・電源損失につながる可能性があるフラッシュプロセス中にDXE破損の問題を修正しました。
機能強化
・ロールバック防止を実装。
   
936 16.6.10 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.64 Rev.A ENHANCEMENTS:
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases.
   
935 16.6.10 HP
(ノートブック)
CTD
CXL
ProBook 450 G1 01.40 Rev.A ENHANCEMENTS:
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases.
   
934 16.6.10 HP
(ノートブック)
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.11 Rev.A ENHANCEMENTS:
・Provides the updated BIOS.
   
933 16.6.10 HP
(ノートブック)
CVM
CVN
CTC
CTE
ProBook 650 G1 1.36 Rev.A ENHANCEMENTS:
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases.
   
932 16.6.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.35 Rev.A ENHANCEMENTS:
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases.
   
921 16.5.10 HP
(デスクトップ)
CXW
CXX
ProDesk 600 G2 SF 00.02.10 Rev.A 修正点
・VBIOSバージョンを9.0.1036へアップデートしました。
・NIC EFIドライバをバージョン0.0.09にアップデートしました。
・SureStart機能をアップデートしました。
・ドライブ暗号化機能をアップデートしました。
・DriveLock機能をアップデートしました。
・Windowsの機能でカスタムロゴサポートをアップデートしました。
・CPU速度およびメモリのメーカー用の不正な情報の問題をアップデートしました。
・USB TYPE-Cカードが検出されました問題を修正します。
・キーボード ポート機能から電源をオンにする失敗問題を修正します。
・RAIDモードでODDでディスクにS4から再開する失敗問題を修正します。
・オンラインリワーク問題を修正します。
機能強化
・このリリースでは、HP SureStartインプリメンテーションで見つかった問題を修正します。HPでは、このBIOSバージョンへの速やかな移行を強く推奨します。セキュリティの変更によりBIOSアップデートをインストールした後で、旧BIOSバージョンは再度インストールすることができません。
・BIOSセットアップで日付と時刻を設定する機能のサポートを改善しました。
・USB 3.0フラッシュ ドライブ用の互換性を改善しました。
・パスワード保護F9、F11、F12のセキュリティ機能を改善します。
   
920 16.5.10 HP
(デスクトップ)
CXU
CXV
EliteDesk 800 G2 SF 00.02.12 Rev.A 修正点
・VBIOSバージョンを9.0.1036へアップデートしました。
・NIC EFIドライバをバージョン0.0.09にアップデートしました。
・PXEバージョンを0.1.06にアップデートしました。
・SureStart機能をアップデートしました。
・ドライブ暗号化機能をアップデートしました。
・DriveLock機能をアップデートしました。
・Windowsの機能でカスタムロゴサポートをアップデートしました。
・CPU 速度およびメモリのメーカー用の不正な情報の問題をアップデートしました。
・サードパーティー製PCI Expressサウンドカードが検出されない問題を修正します。
・USB TYPE-Cカードが検出されました問題を修正します。
・キーボード ポート機能から電源をオンにする失敗問題を修正します。
・RAIDモードでODDでディスクにS4から再開する失敗問題を修正します。
機能強化
・このリリースでは、HP SureStartインプリメンテーションで見つかった問題を修正します。HPでは、このBIOSバージョンへの速やかな移行を強く推奨します。セキュリティの変更によりBIOSアップデートをインストールした後で、旧BIOSバージョンは再度インストールすることができません。
・BIOSセットアップで日付と時刻を設定する機能のサポートを改善しました。
・USB 3.0フラッシュドライブ用の互換性を改善しました。
・パスワード保護F9、F11、F12のセキュリティ機能を改善します。
   
904 16.4.11 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230SFF/CT 1.53 Rev.A ・Thunderbolt カードが F10 セットアップで非常に特定されていない問題を修正します。
・システムはPXEブート中にIPアドレスを配賦されていない問題を修正します。
・KVM セッションがグラフィックス出力を表示せず、ブートの後、すぐ閉じる問題を修正します。
・MEFW アップデート中における電源の損失により ME を永久に利用する不可能が発生することがある問題を修正します。
   
897 16.3.10 HP
(デスクトップ)
CXW ProDesk 600 G2 SF 00.02.07 Rev.A ・BCUにTPMアクティベーションポリシーを追加し、未使用のタッチパッドIDを削除しました。    
896 16.3.10 HP
(デスクトップ)
CXU
CXV
EliteDesk 800 G2 SF 00.02.09 Rev.A ・BCUにTPMアクティベーションポリシーを追加し、未使用のタッチパッドIDを削除します。
・セキュリティの機能強化を追加します。
   
895 16.3.10 HP
(ノートブック)
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.07 Rev.A ・F10 BIOSセットアップメニューに光学式ディスクドライブ無効/有効項目を追加します。    
884 16.2.10 HP
(ノートブック)
CYA
CYB
ProBook 450 G3 01.06 Rev.A ・Provides improved TPM (Trusted Platform Module) activation policy.
・Fixes an issue which causes the system to stop functioning properly and display a black screen when the system resumes from sleep (S3) mode on a system where the Graphics Option is set to UMA (shared memory) in the F10 BIOS settings.
   
880 16.1.12 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230SFF/CT 1.52 Rev.A Fixes:
・Fixes an issue where system could not access WebBIOS utility with certain RAID controller cards.
・Fixes an issue where user would receive an error message when attempting to read fan speeds via WMI (Z230 SFF only).
Enhancements:
・Adds support for Microsoft Windows 10.
・Adds the ability to disable the Option ROM for the embedded NIC.
   
879 16.1.12 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
ProBook 450 G2 01.16 Rev.A Fixes:
・Fixes an issue where the PXE boot process is unexpectedly slow.
Enhancements:
・Provides the updated BIOS.
   
876 15.12.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.34 Rev.A ・Fixes an issue where the BIOSCONFIGUTILITY output does not display all supported options.
・Fixes an issue where the BIOS cannot be upgraded on a system that uses a BIOS password.
   
875 15.12.10 HP
(デスクトップ)
CXW
CXX
ProDesk 600 G2 SF 00.02.04 Rev.A 機能強化:
・デュアルコアプロセッサーのサポートを追加。
・従来の PXE オプション ROM をバージョン 1.06 にアップデートします。これにより断続的な障害に遅くなる接続速度で接続が修正されます。
・機能を使用せずに CPU がインストールされているときに、BIOS セットアップでTurboブーストオプションの表示を修正します。
   
874 15.12.10 HP
(デスクトップ)
CXU
CXV
EliteDesk 800 G2 SF 00.02.05 Rev.A ・32 ビット オペレーティング システムで使用可能なメモリを改善します。
・Intel TXT ファームウェアコンポーネントを v1.3 にアップデートします。
・Samsung Ssdの電源が失われた場合に、ブート中の missingドライブまたはデータ破損の可能性を回避するためにタイムアウトを追加します。
・POST 中にドライブ暗号化を認証すると、断続的なハングアップを修正します。
・G3900 または G3920 CPU がインストールされている場合、出荷時のデフォルトを適用した後に障害を修正してグラフィックスを適切に初期化 します。
・RAID および Intel NIC に追加されたシステムでネットワーク ブートを無効にした後のハングアップを修正します。
・保存/復元 MBR 設定に影響する規定値設定アクションを修正しました。
・physical presence チェックが authenticated されない場合、Intel SGX 設定が正常に報告しない問題を修正します。
・安定性の向上、電源ボタン LED 機能工場のために、スーパー I/O のファームウェアを v4.12.6にアップデートします。
・特定の割り込み駆動のシリアル デバイス (例: 一部のシリアル マウス) が正しく機能しないことに対するサポートを改善します。
・USB タイプ C コント ローラーのファームウェアをV13にアップデートします。
   
845 15.9.10 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF v02.65 Rev.A 機能強化:
・Windows 10のサポートを追加
・最新OSI
・F11の回復
・Win10用新規フィーチャーバイト
・DBX初期化
不具合修正:
・M.2 コードを M.2 デバイスの個別検出に戻し、プロセス時間のゴースティングを抑えます。
   
844 15.9.10 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTJ
CTM
EliteDesk 800 G1 US v02.65 Rev.A 機能強化:
・Windows 10のサポートを追加
・最新OSI
・F11の回復
・Win10用新規フィーチャーバイト
・DBX初期化
不具合修正:
・M.2 コードを M.2 デバイスの個別検出に戻し、プロセス時間のゴースティングを抑えます。
   
843 15.9.10 HP
(デスクトップ)
CUY
CVA
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF v02.65 Rev.A 機能強化:
・Windows 10のサポートを追加
・最新OSI
・F11の回復
・Win10用新規フィーチャーバイト
・DBX初期化
不具合修正:
・M.2 コードを M.2 デバイスの個別検出に戻し、プロセス時間のゴースティングを抑えます。
   
841 15.8.10 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTJ
CTM
EliteDesk 800 G1 US v02.59 Rev.A ・以前のBIOSバージョンへのフラッシュバック規制。
・M.2の一般化サポートを追加しました。
・Win7用にダウングレードされたOA3を追加しました。
・新しいMEファームウェアv9.1.20.1035.
   
840 15.8.10 HP
(デスクトップ)
CUY
CVA
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF v02.59 Rev.A ・以前のBIOSバージョンへのフラッシュバック規制。
・M.2の一般化サポートを追加しました。
・Win7用にダウングレードされたOA3を追加しました。
・新しいMEファームウェアv9.1.20.1035.
   
839 15.8.10 HP
(ノートブック)
CTD ProBook 450 G1 01.31 Rev.A ・UEFI EDK2のセキュリティを改善。HPでは、このアップデートBIOS バージョンへの速やかな移行を強く推奨します。    
838 15.8.10 HP
(ノートブック)
CXJ
CXK
CVX
CVY
ProBook 450 G2 01.14 Rev.A ・Hynix VRAM 向け VBIOS 用サポートを提供します。    
837 15.8.10 HP
(ノートブック)
CVM
CVN
CTC
CTE
ProBook 650 G1 01.33 Rev.A ・F9 および F12 メニューアイテムをパスワード保護するようにサポートします。
・Windows 10をサポートします。
   
836 15.8.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CMS
CKZ
EliteBook 8560w F.60 Rev.A ・UEFIコードと変数の改善されたセキュリティを提供します。HP では、すべての以前のリリースより優先する このアップデートBIOS バージョンへの速やかな移行を強くお勧めします。    
835 15.8.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.33 Rev.A ・BIOSの起動メニューでF9(起動オプション)とF12 (ネットワーク起動オプション)のパスワード保護を有効にします。
・Windows 10をサポートします。
   
826 15.7.10 HP
(デスクトップ)
CKN
CQZ
CJX
8200 Elite SF v02.28 Rev.A Enhancements:
・Improved UEFI Variables Security Updates. HP highly recommends updating to this version.
   
825 15.7.10 HP
(ノートブック)
CLF
CRU
CJH
ProBook 6560b F.60 Rev.A Enhancements:
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends promptly transitioning to this updated BIOS version which supersedes all previous releases.
   
824 15.7.10 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.62 Rev.A ・BIOSがバージョンF.50にバージョンF.30またはF.31から直接更新された後にトラステッドプラットフォームモジュール( TPM )が有効または無効にすることができない問題を修正しました。    
819 15.6.10 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF v02.59 Rev.A ・断続的なS3再開問題を修正しました。    
818 15.6.10 HP
(ワーク
ステーション)
CMC
CKW
CKH
CKX
CKJ
Z210SFF/CT 1.52 Rev.A ・AMT を有効にして大容量のファイルを転送中にシステムが応答を停止する問題を修正します。
・ユーザーが HP リストアメディアを使用してオペレーティングシステムを復元することを禁止する、間違ったフィーチャーバイトが保存される可能性がある問題を修正します。
・特定のUSBデバイスがつながっている際に、POST中にシステムがハングアップすることがある問題を修正します。
   
817 15.6.10 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220 SFF/CT 1.80 Rev.A ・WMI を使用したブートオーダー設定が一部の構成で正常に作動しなかった問題を修正。
・AMT で大容量のファイルを転送中にシステムが応答を停止する問題を修正。
・ARP 返信の送信が不必要なネットワークトラフィックを大量に発生させる原因となった問題を修正します。
   
816 15.6.10 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230SFF/CT 1.51 Rev.A ・HPパフォーマンスアドバイザで、より正確な報告の為のSMBIOS情報(Z228のみ)を修正します。    
805 15.5.11 HP
(ノートブック)
CVX
CVY
ProBook 450 G2 01.12 Rev.A Enhancements:
・Provides the updated VBIOS.
   
804 15.5.11 HP
(ノートブック)
CVN
CVM
CTE
CTC
ProBook 650 G1 01.32 Rev.A ・システムのバックライトタイムアウトが BIOS F10 セットアップで「なし」に設定されている場合、5秒後に、CAPS ロックライトの電源がオフになる問題を修正します。
・システムがシャットダウンした後でシステムが自動的に電源オンになる Ubuntu オペレーティングシステムを稼働するシステム上に発生するときがある問題を修正します。
・ディスプレイパネルの輝度レベルを変更できない Ubuntu オペレーティングシステムを稼働するシステムの問題を修正します。
・Bluetoothを無効にしようとすると、 BIOSCONFIGUTILITY がエラーを報告する問題を修正します。
   
803 15.5.11 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.32 Rev.A ・システム上のバックライトタイムアウトがBIOSF10セットアップにおいて『決してしない』を設定されているときにキャップロックが5秒後に光パワーをオフするの問題が修正される。
・システムがシャットダウンされた後,自動的に電源を投入することを引き起こすUbuntuのオペレーティングシステムを実行しているシステム上で断続的な問題を修正する。
・Ubuntuのオペレーティングシステムを実行していて,表示パネルの輝度レベルを変更することはできないシステムにある問題を修正する。
・システムが機能を停止して,交互に電源LEDが黄色と白に点滅どこ断続的な問題を修正する。
・システムがオンで推進されるとき,ハッシュ不適当な組合せエラー・メッセージが表示される原因になる断続的な問題を修正する。
   
797 15.4.10 HP
(デスクトップ)
CTK EliteDesk 600 G1 SF 00.02.57 Rev.A ・IDEモードが有効なときに一時的に引き起こされるシステムのハングアップを修正しました。    
796 15.4.10 HP
(デスクトップ)
CUZ
CTM
CTJ
EliteDesk 800 G1 US 00.02.57 Rev.A ・IDEモードが有効なときに一時的に引き起こされるシステムのハングアップを修正しました。    
795 15.4.10 HP
(デスクトップ)
CVA
CUY
CTL
CTH
EliteDesk 800 G1 SF 00.02.57 Rev.A ・IDEモードが有効なときに一時的に引き起こされるシステムのハングアップを修正しました。    
782 15.3.10 HP
(ノートブック)
CRA ProBook 4540s F.60 A Enhancements:
・Provides improved security of UEFI code and variables. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version which supersedes all previous releases.
   
769 15.1.13 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230SFF/CT 1.42 A ・AC電源サイクルの後に、検出されていないファンで発生した問題を修正しました。
・POST画面は、特定のグラフィックカードでぼやける問題を修正します。
・BitLockerでは、システムの構成により如何なるブーツを変更したことを示すエラーメッセージを発行する問題を修正します。
・AMTで大容量のファイルを転送中にシステムが応答を停止する問題を修正する。
   
767 14.12.10 HP
(ノートブック)
CTC
CTE
ProBook 650 G1 01.22 A 機能強化
L77 ROM は Entry Management Engine (ME) システム用で、L78 ROM は Full Management Engine (ME) システム用アップデートです。
・VBIOS をバージョン BR45595.001 にアップデートし、新しい Hynix VRAMをサポートします。
・インテル(R) Core(TM) 2 Quad プロセッサー i7-4800QMのサポートを追加。
   
751 14.10.10 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.50 REV. A ・USB 3.0ハードドライブがUSB 3.0ポートを使用して接続された状態でシステムの電源をオンにすると、システムが動作を停止するときがある問題を修正します。    
750 14.10.10 HP
(ノートブック)
CTD ProBook 450 G1 01.20 REV. A ・特定のUSB 3.0ハードドライブがUSB 3.0ポートに接続された状態でシステムの電源をオンにすると、システムが動作を停止するときがある問題を修正します。
・システムを長期間バッテリを装着したまま保管すると、システムのバッテリが正常に充電されなくなるときがある問題を修正します。
・Windows デバイス マネージャーで、Trusted Platform Module (TPM) デバイスにメモリの競合があると報告される問題を修正します。
・BITLOCKERの停止後、BIOSの書き換えを確認する5桁のコードをシステムが要求し続ける問題を修正します。
・mSATA モジュールがシステムに存在する際、F11キーを押してもHP Recovery Partitionが正常に起動しない問題を修正します。
・システムで自己暗号化ドライブ (SED) を使用中にF11を押しても、HP Recovery Partitionが起動しない問題を修正します。
   
749 14.10.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CMS
CKZ
HP EliteBook 8560w F.50 REV. A ・UEFI EDK2のセキュリティを改善。HPでは、このアップデートBIOS バージョンへの速やかな移行を強く推奨します。    
748 14.10.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 01.21 REV. A ・特定のUSB 3.0ハードドライブがUSB 3.0ポートに接続された状態でシステムの電源をオンにすると、システムが動作を停止するときがある問題を修正します。
・システムを長期間バッテリを装着したまま保管すると、システムのバッテリが正常に充電されなくなるときがある問題を修正します。
・K1100M グラフィックスカード搭載 Zbook 用 VBIOS をバージョン N14P.80.07.CC.00.06.Q1にアップデートします。
・K2100M グラフィックスカード搭載 Zbook 用 VBIOS をバージョン N15P.80.06.7D.00.08.Q3にアップデートします。
・K610M グラフィックスカード搭載 Zbook 用 VBIOS をバージョン N15M.80.28.52.00.09.Q2にアップデートします。
・K3100M グラフィックスカード搭載 Zbook 用 VBIOS をバージョン N15E.80.04.ED.00.00.Q1にアップデートします。
・K4100M グラフィックスカード搭載 Zbook 用 VBIOS をバージョン N15E.80.04.ED.00.00.Q3にアップデートします。
   
747 14.10.10 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230SFF/CT 1.33 REV. A ・WMIを使用したブートオーダー設定がいくつかの構成で正常に作動しなかった問題を修正します。
・「アップデートアドレス」設定がWMIにない問題を修正します。
・HP Z Turbo Drive(PCIeベースの SSD ストレージソリューション)およびグラフィックスカードのいくつかがシステムトレイにリムーバブルデバイスとして表示される問題を修正します。
・DriveLock 対応のHP Z Turbo Drive が S3 復帰後作動しない問題を修正します。
・15-in-1 Media Card Reader情報がF10メニューに表示されない問題を修正します。
・Happauge TVチューナーPCIeカードがシステムに検出されかった問題を修正します。
・Teradici TERA2220 PCoIPホストカードがリブート後ハングアップする問題を修正します。
・DisplayPortポートDが特定のプロセッサー(Z230 SFFのみ)では作動しない問題を修正します。
・システムがDisplayPortとDVIモニターの特定の組み合わせではPOST(表示なし)でハングアップする問題を修正します。
・システムが、Optical DriveからIDEモードでブートした場合にハングアップする問題を修正します。
・ARP返信の送信が冬おなネットワークトラフィックを大量に発生する原因となった問題を修正します。
・PCIeルートポートLatency Tolerance Reporting(LTR)を無効にして、休止後のブルースクリーン不良を解消します。
   
742 14.9.10 HP
(ノートブック)
CRA ProBook 4540s F.50 REV. A ・USB 3.0ハードドライブがUSB 3.0ポートを使用して接続された状態でシステムの電源をオンにすると、システムが動作を停止するときがある問題を修正します。    
741 14.9.10 HP
(ノートブック)
CLF
CJH
CRU
ProBook 6560b F.50 REV. A 機能強化:
・UEFI EDK2のセキュリティを改善。HPでは、このアップデートBIOS バージョンへの速やかな移行を強く推奨します。
   
740 14.9.10 HP
(ノートブック)
CTC
CTE
ProBook 650 G1 01.20 REV. A 修正点:
・特定のUSB 3.0ハードドライブがUSB 3.0ポートに接続された状態でシステムの電源をオンにすると、システムが動作を停止するときがある問題を修正します。
・システムを長期間バッテリを装着したまま保管すると、システムのバッテリが正常に充電されなくなるときがある問題を修正します。
   
739 14.9.10 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF V02.33 REV. A 修正点:
・BiosConfigUtilityで管理者パスワードを設定できず、かつBIOSセットアップメニューにアクセスせずに、同じセッションでパスワードを要求する設定を変更できない問題を修正します。
・POST中にRAIDオプションROMユーザーインターフェースを抑えるオプションをBIOSセットアップメニューに追加します。
機能強化:
・UEFI セキュリティを改善します。
   
738 14.9.10 HP
(デスクトップ)
CTJ
CTM
EliteDesk 800 G1 US V02.33 REV. A 修正点:
・BiosConfigUtilityで管理者パスワードを設定できず、かつBIOSセットアップメニューにアクセスせずに、同じセッションでパスワードを要求する設定を変更できない問題を修正します。
・POST中にRAIDオプションROMユーザーインターフェースを抑えるオプションをBIOSセットアップメニューに追加します。
機能強化:
・UEFI セキュリティを改善します。
   
737 14.9.10 HP
(デスクトップ)
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF V02.33 REV. A 修正点:
・BiosConfigUtilityで管理者パスワードを設定できず、かつBIOSセットアップメニューにアクセスせずに、同じセッションでパスワードを要求する設定を変更できない問題を修正します。
・POST中にRAIDオプションROMユーザーインターフェースを抑えるオプションをBIOSセットアップメニューに追加します。
機能強化:
・UEFI セキュリティを改善します。
   
736 14.9.10 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230SFF/CT 1.31 REV. A ・Windows 7 OS ブートローダーの障害のため、システムがブートに失敗する問題を修正。
(エラーコード 0xc0000225)
UEFI EDK2のセキュリティを改善します。HPでは、このアップデートBIOS バージョンへの速やかな移行を強く推奨します。
第190号 14.10.7
729 14.8.11 HP
(ノートブック)
CDT ProBook 6540b F.50 ENHANCEMENTS:
・Provides improved security for UEFI EDK2. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version.
   
728 14.8.11 HP
(ノートブック)
CGD ProBook 6550b F.50 ENHANCEMENTS:
・Provides improved security for UEFI EDK2. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version.
   
727 14.8.11 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CDX
CHF
HP EliteBook 8540w Mobile Workstation F.50 ENHANCEMENTS:
・Provides improved security for UEFI EDK2. HP strongly recommends transitioning promptly to this updated BIOS version.
   
726 14.8.11 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 1.1 アップデートされたBIOSバージョンは以下の通りに提供されます。
・ZBook 15 Q1 をバージョン80.07.CC.00.06にアップデートします。
・ZBook 15 Q3をバージョン80.06.7D.00.08にアップデートします。
・ZBook 15/17 Q2をバージョン80.28.52.00.09 にアップデートします。
・ZBook 17 Q1 をバージョン80.04.ED.00.00にアップデートします。
・バージョン80.04.ED.00.00にZBook 17 Q3をアップデートします。
   
710 14.7.10 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230SFF/CT 01.22 REV. A BIOSバージョン1.22では、以下の修正が加えられています。
・特定DIMMでのNMIパリティエラーによるブルースクリーン障害の原因となる問題を修正。
・ブート順が予期せず変更されるレガシーHDD順の問題を修正。
・Thunderbolt セキュリティモードが想定どおりに変更されない問題を修正。
・セキュアブートを有効にすると 6 ビープエラーコードになる問題を修正。
・FreeDOS イメージで、電子文書ビューアーがハングする問題を修正。
・未接続ハードウェアに関連した POST エラーメッセージをアップデート。
・SMBIOS タイプ 9 スロット情報をアップデート。
・SMBIOS タイプ 20 メモリマップ情報をアップデート。
・S/PDIF を SMBIOS タイプ 8 から削除し、延長 S4 サイクル中にシステムがハングアップする問題を修正。
   
699 14.6.10 HP
(ノートブック)
CTC
CTE
ProBook 650 G1 1.05 ・システムの電源をオンにしても、Solid State Drives (SSD) が検出されないときがある問題を修正します。
・Windows デバイス マネージャーで、Trusted Platform Module (TPM)にリソースの競合があると報告される問題を修正します。
・Windows デバイス マネージャーで、ディスクリート グラフィックス カードが正常に表示されないときがある問題を修正します。
・システムを再起動するとシステムが動作を停止し、画面に何も表示されないときがある問題を修正します。
第186号 14.6.20
698 14.6.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CUC ZBook 15 1.08 ・Windows 8 OS上で256 MBのUMA RAMを選択した後、画面に一部歪みが見られる可能性がある問題を修正します。
・BitLocker Drive Encryptionを無効にした後、BIOSを更新する前にシステムが4桁の確認キーを要求する問題を修正します。
   
697 14.6.10 HP
(デスクトップ)
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF 2.30 Rev. A ・Updated graphics Firmware.
・Updated PXE ROM to fix some network compatibility issues.
・Added fixes for Remote Manageability.
   
696 14.6.10 HP
(デスクトップ)
CTJ
CTM
EliteDesk 800 G1 US 2.30 Rev. A ・Updated graphics Firmware.
・Updated PXE ROM to fix some network compatibility issues.
・Added fixes for Remote Manageability.
   
695 14.6.10 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220SFF/CT 01.72 Rev. A BIOSバージョン1.72では、以下の修正が加えられています。
・特定DIMMでのNMIパリティエラーによるブルースクリーン障害の原因となる問題を修正。
   
687 14.5.12 HP
(デスクトップ)
CTK ProDesk 600 G1 SF 2.23 Rev. A ・vDisk作成が完了する前に、Citrixのプロビジョニングプロセスが停止する可能性があった問題を修正しました。
・USB充電ポートでBIOSリカバリのサポートを向上できるよう修正点を追加しました。
   
676 14.4.10 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230SFF/CT 01.18 Rev. A BIOSバージョン01.18では、以下の修正が加えられています。
・Windows OEM Activation 2.0における問題を修正
・VGA 構成情報が WMI または DOS RepSetupで表示されない問題を修正
・2つの Windows ブートマネージャオプションが同じ OS用に表示される問題を修正
・Capsule 2.0機能を無効にし、この未サポートの機能を使用するとシステムがブートしなかった問題を修正
・ユーザー「設定」コマンドが失敗する原因となる「取得」操作でWMIツールの結果が安定しない問題を修正
・F10 複製セットアップの「リムーバブルストレージデバイスから修復」後のシステムハングアップを修正
・DOS RepSetup がブート命令の設定に失敗する問題を修正
・黄色!が表示されることになる PCIe スロット 4 でシステムがリソースを割り当てることができない問題を修正
   
675 14.4.10 HP
(デスクトップ)
CTH
CTL
EliteDesk 800 G1 SF 2.23 Rev. A ・vDisk作成が完了する前に、Citrixのプロビジョニングプロセスが停止する可能性があった問題を修正しました。
・USB充電ポートでBIOSリカバリのサポートを向上できるよう修正点を追加しました。
   
674 14.4.10 HP
(デスクトップ)
CTJ
CTM
EliteDesk 800 G1 US 2.23 Rev. A ・vDisk作成が完了する前に、Citrixのプロビジョニングプロセスが停止する可能性があった問題を修正しました。
・USB充電ポートでBIOSリカバリのサポートを向上できるよう修正点を追加しました。
   
673 14.4.10 HP
(デスクトップ)
CJX
CKN
CQL
CQZ
8200 Elite SF 2.25 Rev. D Enhancements:
・Add Intel RAID Ctrl+I enable/disable control feature in BIOS.
   
672 14.4.10 HP
(ノートブック)
CTD ProBook 450 G1 1.08 ・Microsoft Windows 8.1が稼働するシステムのアップデートを提供します。    
671 14.4.10 HP
(ノートブック)
CTC
CTE
ProBook 650 G1 1.04 ・PXEコードをバージョン1.5.50にアップグレードします。    
667 14.3.10 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220SFF/CT 01.68 Rev. A ・Fixed an issue with Windows OEM Activation 2.0.
・Corrected issue that caused WMI tools to get inconsistent results on "Get" operations which would result in user "Set" commands to fail.
・Disabled Capsule 2.0 feature to fix issue where system would not boot when using this unsupported functionality.
   
666 14.3.10 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.46 ・Fixes an issue where the System Diagnostics reports the same battery information for both the travel battery and the primary battery.
・Fixes an intermittent issue where the system incorrectly displays a fan error while the system is powering on.
・Fixes an issue where the Intel Graphics control panel does not display the correct version of the VBIOS.
・Fixes an issue where certain brands of USB drives cannot be used to create a USB key to perform a system a crisis recovery.
   
641 14.1.10 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220SFF/CT 01.67 Rev. A BIOSバージョン1.67では、以下の修正が加えられています。
・SanDisk 3.0 USBキーが起動できない問題を修正
・Windows XPビープ警告が無効になっていた問題を修正
・TXTおよびPTM F10オプションがF10で利用できなくなっていた問題を修正
BIOSバージョン1.67では、以下の機能強化が追加されています。
・ME MEBXを8.0.0.0070にアップデート
・3以上のグラフィックスデバイス用のBIOS VGA構成のサポートを追加
・WMI経由でパスワードなしにOS TPMリセットを有効にする機能を追加
   
639 13.12.10 HP
(ワーク
ステーション)
CRW Z230SFF/CT 01.13 Rev. A ・セキュアブートを有効にした場合に DVD インストールメディアを使用したLinuxのインストールが失敗した問題を修正しました。
・「PCI Latency Timer」オプションが HP Performance Advisorに欠如していた問題を修正しました。
・特定のグラフィックスカードが、レーテンシーから UEFI モードに変更した後で6ビープ診断コードを生成する問題を修正しました。
・スロットセキュリティのスロット1を無効にしたら、スロット 3 Wake-On-LAN 機能が無効になる問題を修正しました。
・出生日がHP Performance Advisor では「00000000」と表示される問題を修正しました。
・BIOS 構成ユーティリティがスロット3 オプション ROM 設定をトグル設定できない問題を修正しました。
・DP オーディオが特定の状態では OS から使用できない問題を修正しました。
   
631 13.12.10 HP
(ノートブック)
CRA ProBook 4540s F.43 ・JABRA USBヘッドセットがシステムに接続されると、システムが正常に起動しないときがある問題を修正します。
・セキュアブートを有効にすると、システムがPXEブートできない問題を修正します。
・システムが傾いていると、キーボードの特定キーがオンになるときがある問題を修正します。
・VBIOSバージョンが正しく表示されない問題を修正します。
   
626 13.11.11 HP
(デスクトップ)
CQZ
CQL
CKN
CJX
8200 Elite SF 2.24 Rev. A ・Added fix to improve integrity of ROM Legacy Boot Order variables.
・Added fix to allow encryption software to access mouse properly during POST.
・Added fix to allow certain USB 3.0 flash drives to be set as bootable devices.
・Fixed issue with "Non System Disk Error" when executing a cold boot with a RAID configuration with a Drivelock password.
・Added fix to prevent external USB HDDs larger than 2.2TB from causing boot errors during boot into Windows.
   
625 13.11.11 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.45 ・USB ヘッドセットを USB 3.0 ポートからシステムに接続して、システム電源をオンにした場合に、システムの正常機能が停止することがある問題を修正しました。
・UEFI 対応のシステムが、セキュアブートを有効にして、システム電源をオンにした場合、 UEFI PXE ブートを完了しない問題を修正します。
・Smart Card リーダーが、システムがスタンバイモードから再開した後で、 Device Manager に表示されない問題を修正しました。
   
609 13.10.10 HP
(ワーク
ステーション)
CJC Z800/CT 03.57 Rev. A ・最新のインテルマイクロコードへのアップデート。    
608 13.10.10 HP
(ワーク
ステーション)
CKH
CKJ
CKW
CKX
CMC
Z210SFF/CT 01.47 Rev. A ・インテル マイクロコードを0x29にアップデート。
・SINIT 1.1 ACMを許可しないよう、TXT LCPをアップデート。
・メモリシステムの信頼性向上のため、メモリ設定を最適化します。
   
607 13.10.10 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220SFF/CT 01.65 Rev. A ・Windows XPで、PS/2キーボードが接続されていない場合、S3から復帰し、PS/2マウスが動作しない問題を修正。    
606 13.10.10 HP
(ワーク
ステーション)
CDV
CDW
CHL
Z400/CT 03.57 Rev. A ・最新のインテルマイクロコードへのアップデート。    
605 13.10.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CDX
CHF
HP EliteBook 8540w Mobile Workstation F.24 ・Fixes an intermittent issue which causes a blank screen to be displayed when a system that has Bit-Locker enabled is restarted.
・Fixes an issue which causes an error message to be displayed in Windows Event Viewer on a system that has Bit-Locker enabled is restarted.
   
604 13.9.10 HP
(デスクトップ)
CPQ
CNT
Pro 6300 SF 2.90 Rev. A ・Corrected Wake-On-LAN reporting to show "LAN Remote" instead of "Power Switch".
・Added fix for option ROM launch policy that did not automatically change to "Legacy Only" when the BIOS was set to "Legacy Only".
・Added support for Computrace on GPT partitioned hard drives.
・Changed Asset Tag (System IDs) properties so that it does not get deleted on Apply Defaults and Exit.
・Fixed issue with onboard NIC card that cannot be detected in BIOS and OS when enabling network controller by enabling AMT after disabling AMT and Network controller.
・Added back the "Disable USB" option in F10 Setup/Storage Options/Removable Media Boot.
・Added fix for system hang-up during POST when 3rd-party drive encryption software is active.
・Fixed issue with BIOS system ROM recovery if power is lost during flash upgrade.
・Fixed problem where POST will report a 164 error without halting at F1 boot.
・Fixed issue with unit booting slowly after drive encryption is enabled.
・Fixed issue with POST hang when connecting USB connector of EIZO monitor to system USB port.
・Corrected boot order listing for USB floppy and Atapi CDROM.
   
603 13.9.10 HP
(デスクトップ)
CRP
CRQ
CRG
CPP
CNK
8300 Elite SF 2.90 Rev. A ・Corrected Wake-On-LAN reporting to show "LAN Remote" instead of "Power Switch".
・Added fix for option ROM launch policy that did not automatically change to "Legacy Only" when the BIOS was set to "Legacy Only".
・Added support for Computrace on GPT partitioned hard drives.
・Changed Asset Tag (System IDs) properties so that it does not get deleted on Apply Defaults and Exit.
・Fixed issue with onboard NIC card that cannot be detected in BIOS and OS when enabling network controller by enabling AMT after disabling AMT and Network controller.
・Added back the "Disable USB" option in F10 Setup/Storage Options/Removable Media Boot.
・Added fix for system hang-up during POST when 3rd-party drive encryption software is active.
・Fixed issue with BIOS system ROM recovery if power is lost during flash upgrade.
・Fixed problem where POST will report a 164 error without halting at F1 boot.
・Fixed issue with unit booting slowly after drive encryption is enabled.
・Fixed issue with POST hang when connecting USB connector of EIZO monitor to system USB port.
・Corrected boot order listing for USB floppy and Atapi CDROM.
   
602 13.9.10 HP
(ノートブック)
CRA ProBook 4540s F.42 ・Fixes an issue where HP Connection Manager does not indicate the correct state of the Bluetooth driver.
・Fixes an issue where the BIOS power on feature does not function properly.
・Fixes an intermittent issue where the power button does not power on the system.
   
582 13.8.12 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CKZ
CMS
HP EliteBook 8560w F.42 ・Fixes an issue where the system stops functioning (hangs) and displays a black screen when the system is restarted after BitLocker is enabled.
・Fixes an issue where the Windows Event viewer logs an event ID warning number 24624 when the system is restarted with BitLocker enabled.
   
581 13.8.12 HP
(デスクトップ)
CNT
CPQ
Pro 6300 SF 2.86 Rev. A ・Wake-On-LAN.の後でシステムがBitlockerリカバリモードになる問題を修正しました。
・Windows XPのスピーカービープ音のサポートを追加。
・画面表示の HP 著作権日および HP 著作権情報を更新。
   
580 13.8.12 HP
(デスクトップ)
CJX
CKN
CQL
CQZ
8200 Elite SF 2.23 Rev. A ・パスワード入力が求められた後のHPロゴの問題を修正。
・F10複製セットアップでEFIブートデバイスの無効化設定が修復されない問題を修正。
・PCI Reborn NICがブート順序に配置されるとシステムがハングアップする問題を修正。
・未最適化のUSBデバイスの信頼性を改善するための、USBコードの更新。
・GPTパーティションのドライブにおけるWake-On-LANブートのサポート。
・F10の時刻/日付設定の形式の問題を修正。
・IRQ、ポート設定などシステム構成にブラウザーモードからアクセスできないように、ブラウザーモードを修正。
・パスワードのチャレンジボックスが最大98文字を受け付けるように修正。
・フロントUSBポートがBCU経由で構成できない問題を修正。
・複製セットアップおよびF10複製セットアップ経由で、POSTメッセージオプションが設定されない問題を修正。
・System Center Configuration Manager使用時の、強制PXEブートおよびAMTパスワードのバイパスオプションの問題を修正。
・著作権の更新。
   
579 13.8.12 HP
(デスクトップ)
CNK
CPP
CRG
8300 Elite SF 2.86 Rev. A ・Wake-On-LAN.の後でシステムがBitlockerリカバリモードになる問題を修正しました。
・Windows XPのスピーカービープ音のサポートを追加。
・画面表示の HP 著作権日および HP 著作権情報を更新。
   
578 13.8.12 HP
(ノートブック)
CLF
CJH
ProBook 6560b F.42 ・Fixes an issue where the system stops functioning (hangs) and displays a black screen when the system is restarted after BitLocker is enabled.
・Fixes an issue where the Windows Event viewer logs an event warning ID number 24624 when the system is restarted with BitLocker enabled.
   
577 13.8.12 HP
(ノートブック)
CNY
CRA
ProBook 4540s F.41 ・Fixes an issue where the Bluetooth and WWAN information are not displayed correctly in the F10 BIOS Setup.
・Fixes an issue where the name of the vendor of the memory module is not displayed correctly in F10 BIOS Setup.
・Fixes an issue where system does not boot properly from a Verbatim 3.0 USB drive.
・Fixes an issue where the wake on LAN feature does not function properly when the system is operating in the UEFI native mode.
・Fixes an issue where the system does not power on (boot) correctly after the PXE IPv4 and IPv6 network protocols are disabled in the F10 BIOS Setup.
・Fixes an issue where an external USB keyboard connected to the system does not function properly when using Checkpoint on the system.
・Fixes an issue which causes unintended keystrokes to be activated.
・Fixes an issue where the battery does not charge properly.
   
576 13.8.12 HP
(ノートブック)
CNX
CNP
ProBook 6570b F.43 ・Fixes an intermittent issue where the BIOS Power On feature does not wake the system as expected.
・Fixes an intermittent issue where the power button does not power on the system.
   
566 13.7.10 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220SFF/CT 01.61 Rev.A BIOSバージョン1.61では、以下の修正が加えられています。
・Linux EFIブートパスが新BIOSの書き換え後に消える問題を修正。
・F2 UEFI Diag起動前に最低1024*768の解像度を設定し、一部グラフィックスカードの画面の問題を修正。
・Z220 SFFのSMBIOS type09 スロットID情報を訂正。
・強化パスワードの有効化。
・TPMデバイスがBCUで有効化/無効化できない問題を修正。
・TXT SINITマイナーバージョンを0x30から0x40に変更。
   
565 13.7.10 HP
(ノートブック)
CLF
CJH
ProBook 6560b F.41 ・Fixes an intermittent issue where a battery that has been fully discharged does not recharge properly.
・Fixes issue where system does not boot properly from a Verbatim USB 3.0 drive.
   
564 13.7.10 HP
(ノートブック)
CNX ProBook 6570b F.42 ・Fixes an issue where the shift key or control key do not function properly and are repeatedly activated after being pressed one time while the system is in the preboot environment or in the DOS environment.
・Fixes an intermittent issue where a battery that has been fully discharged does not recharge properly.
・Fixes an issue which causes the incorrect vendor name for the ADATA memory module to be displayed in the F10 BIOS Setup.
・Fixes issue where system does not boot properly from a Verbatim USB 3.0 drive.
・Fixes an issue where the system does not power on (boot) properly after changes are made to the Boot Options under the System Setup in the F10 BIOS Setup.
・Fixes an issue where the system stops functioning properly and displays a black screen after the lid is closed while the system is powering on and is then opened.
・Fixes an issue where the right alt and right ctrl keys on a USB keyboard connected to the system do not function properly in the preboot operating system environment.
・Fixes issue which causes the BitLocker recovery screen to be displayed when the system is restarted after the Computrace support is enabled in the BIOS.
・Fixes issue where the built in serial port do not function properly in the DOS environment.
・Fixes issue where system displays the HP Logo for an additional 30 seconds after the modem device is disabled under the BIOS F10 Setup.
第164号 13.7.31
563 13.7.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CMS
CKZ
HP EliteBook 8560w Mobile
Workstation
F.41 ・Fixes an intermittent issue where a battery that has been fully discharged does not recharge properly.
・Fixes issue where system does not boot properly from a Verbatim USB 3.0 drive.
   
549 13.6.10 HP
(ワーク
ステーション)
CJC Z800/CT 03.56 Rev.A ・メモリシステムの信頼性を向上させるためにメモリ設定を最適化しました。    
548 13.6.10 HP
(ワーク
ステーション)
CDV
CDW
CHL
Z400/CT 03.56 Rev.A ・メモリシステムの信頼性を向上させるためにメモリ設定を最適化しました。    
543 13.5.10 HP
(ノートブック)
CNP
CNX
ProBook 6570b F.41 ・完全に放電してしまったシステムバッテリーが正常に充電されないときがある問題を修正します。    
530 13.4.10 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220SFF/CT 01.58 Rev. A ・Applying factory defaults no longer hide Embedded Security.
・Fixed Drive Lock cannot work when Storage Option ROMs set to 'UEFI Only'.
・Fixed Disk information lost when Secure Boot set to enabled.
・Fixed NIC Option ROM Download cannot be disabled by HP Performance Advisor.
   
529 13.4.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CDX
CHF
HP EliteBook 8540w Mobile Workstation F.23 ・Fixes an issue which causes the incorrect characters to be generated when a USB keyboard connected to the system is used to input information while the system is powering on (booting).    
528 13.4.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CKZ
CMS
HP EliteBook 8560w F.40 ・システムを電源オンにする際 (起動中)、外付けUSBキーボードを使用して情報を入力すると、誤った文字が入力される問題を修正します。
・メモリシステムの信頼性向上のため、メモリ設定を最適化します。
   
527 13.4.10 HP
(ノートブック)
CJH
CLF
ProBook 6560b F.40 ・システムを電源オンにする際 (起動中)、外付けUSBキーボードを使用して情報を入力すると、誤った文字が入力される問題を修正します。
・メモリシステムの信頼性向上のため、メモリ設定を最適化します。
   
514 13.3.11 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220SFF/CT 01.54 Rev. A ・Windows 8のサポート。
・ストレージオプションでのAHCIモードのサポート。
・リモートサーバーの機能が失敗した時のリモート起動を修正。
・PCIEルートポートASPM機能を無効化。
・VBIOS v2153およびGOPドライバーをIVB v3.0.1018およびSNB v2.0.1020にアップデート。
   
513 13.3.11 HP
(ノートブック)
CJH
CLF
ProBook 6560b F.29 ・Fixes an intermittent issue where data packets are lost while transferring data on a system connected to a network.    
512 13.3.11 HP
(ノートブック)
CNP
CNX
ProBook 6570b F.40 ・Fixes an issue which causes a confirmation message to be displayed during the power on self test (POST) after the Secure Boot option has been enabled.
・Fixes an issue where a system fails to run the preboot execution environment (PXE) properly when the the system is booting to certain servers in a network.
・Fixes an issue where the GPS option that was removed from the F10 BIOS menu reappears in the menu after the BIOS has been upgraded.
・Fixes an intermittent issue where the BIOS crisis recovery process cannot be completed on systems using certain hard drive partition layouts.
   
501 13.2.12 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CDX
CHF
HP EliteBook 8540w Mobile Workstation F.22 ・Fixes an issue where flashing the system with a BIOS update causes the system to display a message instructing the end user to disable Virtual Technology after the update process is completed.
・Fixes an issue where the system does not start up (boot) from a 32 GB USB 3.0 disk on key.
   
500 13.2.12 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CKZ
CMS
HP EliteBook 8560w F.29 ・Fixes an intermittent issue where data packets are lost while transferring data on a system connected to a network.    
488 13.1.10 HP
(ワーク
ステーション)
CNS Z220SFF/CT 01.21 Rev. A ・HPリプリケートセットアップユーティリティで無効化されたHDDを処理できるようにレガシーHDDオーダー機能をアップデート。
・F11ホットキーによるリカバリパーティションからのブートをサポート。
・キャッシュプリフェッチモードを有効化してパフォーマンスを向上、PCIe設定を調整。
・BIOSセットアップのUSBセキュリティセットアップページにUSB 3.0ポート番号を表示。
・BIOSセットアップのシリアルポートに関する問題を修正。
・F10で"Setup Browse Mode"に切り替えているときの"Slot Settings"の問題を修正。
・USBキーがインストールされている場合、すべてのUSBポートを無効化するときにシステムがHPロゴで停止するシステムハングアップの問題を修正。
   
487 13.1.10 HP
(ワーク
ステーション)
CKH
CKJ
CKW
CKX
CMC
Z210SFF/CT 01.44 Rev. A ・ACPIテーブルを以前のメモリの場所にリストアすることで、特定のXPドライバーを修正。    
486 13.1.10 HP
(デスクトップ)
CNT
CPQ
Pro 6300 SF 2.85 Rev. A ・Fixed an issue with OS activation when downgrading to Windows 7 using HP System Software Restore Disks.
・Fixed an issue where the Advanced Diagnostics could report 'not supported' for a few subtests.
   
485 13.1.10 HP
(デスクトップ)
CNK
CPP
8300 Elite SF 2.85 Rev. A ・Fixed an issue with OS activation when downgrading to Windows 7 using HP System Software Restore Disks.
・Fixed an issue where the Advanced Diagnostics could report 'not supported' for a few subtests.
第160号 13.4.9
484 13.1.10 HP
(ノートブック)
CDT
CFY
ProBook 6540b F.21 ・Fixes an issue where the system continues to restart after using the BIOS Configuration Utility to change Virtual Technology settings.
・Fixes an issue with the performance of the notebook battery at the end of service life.
・Fixes an issue where BIOS does not update properly when the BIOS administrator is set.
   
483 13.1.10 HP
(ノートブック)
CNP
CNX
ProBook 6570b F.31 ・USBキーを使用してシステムをブートすると、BitLocker Recoveryユーザーインターフェースが表示される問題を修正します。    
453 12.11.10 HP
(ノートブック)
CJH
CLF
HP ProBook 6560b F.28 ・BIOS 電源投入機能がシステムをオフ状態から起動しないときがある問題を修正します。
・取り出しボタンを押しても、光学ドライブのトレイが適切に排出されないときがある問題を修正します。
・フル充電後にシステム バッテリーが適切に充電されていないときがある問題を修正します。
・ソリッド ステート ドライブ (SSD) を使用するシステムがうまく起動しないときがある問題を修正します。
・SATA ドライブの最大速度を6.0 Gbps または 3.0 Gbpsに設定可能な、最大 SATA 速度オプションをF10 BIOS セットアップで提供します。
   
452 12.11.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CKZ
CMS
HP EliteBook 8560w F.28 ・BIOS 電源オン機能でシステムがオフ状態から再開しない、ときどきある問題を修正します。
・光学ドライブトレイが、取出ボタンを押しても開かない、ときどきある問題を修正します。
・システムバッテリが完全放電した後でも適切に充電されない、ときどきある問題を修正します。
・Solid State Drive (SSD) システムを使用したシステムが適切にブートしない、ときどきある問題を修正します。
・SATA ドライブの最大速度を 6.0 Gbps または 3.0 Gbpsに設定できるF10 BIOS セットアップで、最大SATA速度オプションを提供します。
   
433 12.10.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CDX
CHF
HP EliteBook 8540w Mobile Workstation F.21 ・BIOS設定ユーティリティを使用して仮想テクノロジー設定を変更後、システムが再起動を続ける問題を修正します。
・BIOS管理者が設定されている場合、BIOSのアップデートに失敗する問題を修正します。
   
432 12.10.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CKZ
CMS
HP EliteBook 8560w F.27 ・Preboot Execution Environment (PXE) ROMをバージョン1.08にアップデートします。    
421 12.8.10 HP
(デスクトップ)
CJX
CKN
HP Compaq 8200 Elite 2.21 Rev. A ・Updated PXE option ROM to v1.3.81.
・Increased the available dynamic video memory size in Windows XP to 1 GB.
・Added non-English translations for Startup Menu strings.
・Added a POST error message ("161-Real Time Clock Power Loss") which displays when the CMOS battery is dead or missing.
・Added a new option ("Disable USB") to the F10 Setup / Storage Options / Removable Media Boot setting, which prevents booting from USB devices regardless of the boot order settings.
   
420 12.8.10 HP
(ワーク
ステーション)
BVQ
BWQ
BYL
BZY
HP xw6600/CT 01.45 Rev. A ・Improves security of the BIOS by enhancing the security protocols of certain firmware functions.    
419 12.8.10 HP
(ワーク
ステーション)
CKH
CKJ
CKW
CKX
CMC
HP Z210SFF/CT 01.41 Rev. A ・The following enhancements have been added to BIOS version 1.41:
- Update NIC option ROM to Intel Boot Agent 1.3.81.
- Fix that cannot boot to HDD in cold boot while DriveLock enabling.
- Prevent Repsetup programming SATA emulation to AHCI mode.
- Remove "F11 Prompt" relating string from repsetup/WMI interface.
- Update SATA RAID ROM to 10.6.0.1091.
- Update J51ME firmware to 7.1.52.1176; MEBX to 7.0.0.0063.
- Removed Post Mode from F10 Setup.
- Update VBIOS to v2137.
- Fixed an issue that prevented F10 Replicated Setup from restoring the boot order.
   
418 12.8.10 HP
(ワーク
ステーション)
BVC
BVP
BVR
BVS
BWP
BWR
BWS
BXQ
BYK
BYM
BZX
BZZ
CAZ
CBA
CDF
CJQ
CMD
HP xw4600/CT 01.34 Rev. A ・The following enhancement has been made in BIOS version 1.34:
- Improves security of the BIOS by enhancing the security protocols of certain firmware functions.
   
417 12.8.10 HP
(ノートブック)
CJH
CLF
HP ProBook 6560b F27 ・Preboot Execution Environment (PXE) ROMをバージョン1.08にアップデートします。    
407 12.7.10 HP
(ノートブック)
CFA
CGD
HP ProBook 6550b F.23 ・Fixes an issue where flashing the system with a BIOS update caused a message to be display that requested Virtualization Technology to be disabled after the BIOS update was completed. - Fixes an issue were certain external keypad input devices do not function as expected.    
406 12.7.10 HP
(ノートブック)
CJH
CLF
HP ProBook 6560b F.26 ・Fixes an issue where the BIOS cannot be flashed unattended if the BIOS password is longer than 16 characters. This issue occurs only when the BIOS is flashed in delay mode. - Fixes an issue where the automatic DriveLock password is not accepted after the system is restarted. - Fixes an issue where certain USB keyboards do not function properly in the pre-operating system environment. - Displays a message which requires acknowledgement of battery errors 601-602 during the power on self test (POST) until the user presses a key to continue. - Fixes an issue where the brightness setting of the external monitor is not restored to the original external power setting after removing the external power connection and then and reconnecting the system to external power while the monitor is in hibernation mode.    
405 12.7.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CKZ
CMS
HP EliteBook 8560w F.26 ・BIOSパスワードが16文字以上の場合、システムを不在モードで書き換えられなかった問題を修正します。この問題は、BIOSが遅延モードで書き換えられる場合にのみ発生します。- 自動DriveLockパスワードが、システム再起動後に承認されない問題を修正します。- OS起動前の環境で、USBキーボードデバイスが正しく動作しないときがある問題を修正します。- ユーザーがキーを押し続けるかぎり、セルフテスト(POST)の電源で、バッテリ 601-602の認証が必要なメッセージが表示されます。    
400 12.6.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
BZA
CBT
HP EliteBook 8530w Mobile Workstation F.20 ・Provides improved security for the BIOS flashing process.    
399 12.5.10 HP
(ワーク
ステーション)
CJC HP Z800 Workstation 03.54 Rev. A ・ATI V3900およびV4900グラフィックスカードの音響を改善。
・RepsetにHeadless Bootオプションを追加。
・特定のファームウェア機能のセキュリティプロトコルを強化することにより、BIOSのセキュリティを改善。
   
385 12.4.10 HP
(ノートブック)
CAV
BZW
HP Compaq 6730b F.20 ・Provides improved security for the BIOS flashing process.    
384 12.4.10 HP
(ノートブック)
CGD
CFA
HP ProBook 6550b F.22 ・Provides an improved thermal profile to prevent the system from powering off during periods of heavy use.    
377 12.3.10 HP
(デスクトップ)
CKH
CKJ
CKW
CKX
CMC
HP Z210SFF/CT 01.35 Rev. A The following enhancements have been added to BIOS version 1.35:
・Updates Intel processor microcode to the latest version.
・Improves the performance of securing memory after warm-boots, when memory must be protected for security purposes.
・Improves BIOS Setup interface to prevent DriveLock and Network Server Mode from both being enabled at the same time (the two features should be mutually exclusive).
・Changes default product name HP Z210 SFF to "HP Z210 Workstation"
・Changes the USB device to automatically appear first in boot order.
・Updates Intel VBIOS to 2124.
・Updates Intel PXE ROM from v1.3.72 to v1.3.7.
   
376 12.3.10 HP
(ノートブック)
BSX
BUC
BWL
BXC
BXZ
CGH
CGJ
CGK
HP Compaq 6710b F.20 ・Provides improved security for the BIOS flashing process. After installing this BIOS version onto the system, prior BIOS versions cannot be installed onto the system.    
375 12.3.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
BSY
BWH
BXL
HP Compaq 8510w Mobile Workstation F.20 ・Provides improved security for the BIOS flashing process. After installing this BIOS version onto the system, prior BIOS versions cannot be installed onto the system.    
370 12.2.10 HP
(ノートブック)
CGD HP ProBook 6550b 03.54 Rev. A ・Fixes an issue where the system continues to restart after using the BIOS Configuration Utility to change Virtual Technology settings. - Fixes an issue with the performance of the notebook battery at the end of service life.    
369 12.2.10 HP
(ノートブック)
CJH
CLF
HP ProBook 6560b 2.09 Rev. A ・Fixes an issue where the BIOS setup (F10) does not display the Smart Card Power Options after the system is restarted. - Fixes an issue where the system restart (reboot) is slow after the modem is disabled in the BIOS setup (F10). L6    
368 12.2.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CKZ HP EliteBook 8560w 03.54 Rev. A ・Fixes an intermittent issue where the system displays the message, "ME is in Recovery State." This issue occurs after manually loading the default setup settings or resetting the BIOS Security to the factory default settings in the BIOS setup (F10). - Fixes an issue where the BIOS setup (F10) menu does not show the Smart Card Power Options after the system is restarted. - Fixes an issue where disabling the modem in the BIOS setup (F10) causes the system to power on (boot) slowly.    
353 12.1.10 HP
(ワーク
ステーション)
CJC HP Z800 Workstation 03.54 Rev. A ・Improves acoustics for the ATI V3900 and V4900 graphics cards.
・Adds Headless Boot option to Repset.
・Improves security of the BIOS by enhancing the security protocols of certain firmware functions.
   
352 12.1.10 HP
(デスクトップ)
BPG
BLY
BQM
BQT
BTM
BTU
HP Compaq dc5700SF 2.09 Rev. A ・Improves security of the BIOS flashing process under certain circumstances by adding a stronger flash process verification algorithm.    
351 12.1.10 HP
(ワーク
ステーション)
CHL
CDV
CDW
HP Z400 Workstation 03.54 Rev. A ・Improves acoustics for the ATI V3900 and V4900 graphics cards.
・Adds Headless Boot option to Repset.
・Improves security of the BIOS by enhancing the security protocols of certain firmware functions.
   
344 11.12.10 HP
(デスクトップ)
CJX
CKN
HP Compaq 8200 Elite 2.15 Rev. A ・Fixes an issue introduced in the v2.14 BIOS where the system would beep and continue to boot if there was a BIOS error during boot-up. The fix restores the expected pause with an "F1: Boot" prompt so that the error message can be seen.    
326 11.11.10 HP
(デスクトップ)
CKN HP Compaq 8200 Elite 2.14 Rev. A ・Corrects an issue where the "Replicated Setup" feature of BIOS Setup could overwrite unit-specific System ID data when used to restore BIOS configuration data on different units.
・Fixes an issue with handling USB devices that are hot-plugged in DOS.
・Fixes an issue that was preventing a USB mouse from working in DOS.
・Fixes an issue where the power supply type was sometimes reported incorrectly through SMBIOS.
・Corrects the reported SMART error codes from hard drive self-tests.
・Fixes Master Boot Record (MBR) POST error reporting to properly indicate when a drive with a saved MBR is swapped out.
・Fixes an issue where selecting "F5-Disable" for some devices in the BIOS Setup / Boot Order menu was not being saved.
・Fixes support for the lowest processor idle state when "Intel TXT(LT) Support" is enabled in the BIOS Setup / System Security menu.
・Fixes the UUID field interface in the BIOS Setup / Security / System IDs menu so that it cannot be accidentally overwritten.
・Fixes issues with the reporting of parallel port resources in BIOS Setup / Advanced / Onboard Devices menu.
・Adds a POST error message for a memory size change; it no longer reports the same error message as a memory failure.
・Fixes the Startup Menu UEFI Application Launcher for some application types that wouldn't correctly execute.
・Updates the PXE option ROM to v1.3.76 to fix a timeout when requesting an IP address in secure network environments.
・Corrects an issue where certain BIOS32 PCI calls could cause a protection fault.
・Fixes an issue where the BIOS Setup option "Unconfigure AMT/ME" in the AMT Configuration menu would not complete if a BIOS Setup password was set.
・Fixes an issue where MS Windows 7 or Vista will fail to install as an EFI boot source if previously installed in the same mode.
   
325 11.11.10 HP
(ノートブック)
CJH HP ProBook 6560b F.20 ・Provides improved security for the BIOS flashing process.
・Provides the Secure Erase option.
   
324 11.11.10 HP
(ノートブック)
BZA
CBT
HP EliteBook 8530w Mobile Workstation F.13 ・Provides the latest Intel Microcode to fix a rare issue that may occur on notebooks that are running a 64-bit operating system, where an incorrect machine instruction may cause a "blue screen" event to occur.    
322 11.10.10 HP
(デスクトップ)
BLV
BRU
BLW
BLX
BQC
BQS
BRN
HP Compaq dc7700 3.07 Rev. A ・Improves security of the BIOS flashing process under certain circumstances by adding a stronger flash process verification algorithm.
・Updates the Intel Processor microcode to the latest versions.
   
321 11.10.10 HP
(ワーク
ステーション)
CJC HP Z800 Workstation 03.21 Rev. A ・Added F10 setup password feature to allow by-passing the password prompt when entering F9, F10, and F12 during POST.
・Improved performance by disabling QPI power state when the BIOS option "Idle Power Saving" is set to Normal.
   
320 11.10.10 HP
(ワーク
ステーション)
CKH
CKJ
HP Z210SFF/CT 01.20 Rev. A ・Corrected an issue where the system's Serial Number and UUID can be overwritten through F10 replicated Setup.    
319 11.10.10 HP
(ノートブック)
CGD
CFA
HP ProBook 6550b F.20 ・Provides improved security for the BIOS flashing process.
・Provides the Secure Erase option.
   
318 11.10.10 HP
(ノートブック)
CJH HP ProBook 6460b F.08 ・Fixes an issue where using function + f4 keys does not retain the dual-monitor mode settings.    
313 11.9.10 HP
(ワーク
ステーション)
CDV
CDW
CHL
HP Z400 Workstation 03.21 Rev. A ・POSTでF9、F10、F12に入る際にパスワードプロンプトを省略できるようにするF10セットアップパスワード機能を追加。
・高周波数の5600/3600 CPUに関する問題を修正。この問題では、Windows 7が次のエラーを報告していました。「ファームウェアの問題により、グループ0のプロセッサ7ではパフォーマンス電源管理機能は無効になっています。更新されたファームウェアについては、コンピューターの製造元に問い合わせてください。」
   
312 11.9.10 HP
(ワーク
ステーション)
CJC HP Z800 Workstation 03.20 Rev. A ・ATI V7900/V5900およびNVIDIA C2075グラフィックスカードをサポートするためのファン調整機能。    
311 11.9.10 HP
(デスクトップ)
BTZ
BUV
BXE
BXF
CGG
HP Compaq dc7800 1.32 Rev. A ・Improves security of the BIOS flashing process under certain circumstances by adding a stronger flash process verification algorithm.    
310 11.9.10 HP
(デスクトップ)
BYP
CCR
CCY
HP Compaq dc7900 1.26 Rev. A ・特定ファームウェア機能のセキュリティプロトコルを強化してBIOSのセキュリティを改善。    
309 11.9.10 HP
(デスクトップ)
CDJ
CGP
8000 Elite SF 1.13 Rev. A ・特定ファームウェア機能のセキュリティプロトコルを強化してBIOSのセキュリティを改善。    
308 11.9.10 HP
(デスクトップ)
CFD
CFT
CGN
CHB
8100 Elite SF 1.13 Rev. A ・特定ファームウェア機能のセキュリティプロトコルを強化してBIOSのセキュリティを改善。
・インテルの推奨に従いCPU初期化設定を変更します。
・vProのリモートKVMセッションを再開する際のBIOSセットアップへのリモートアクセスを修正。
   
307 11.9.10 HP
(ノートブック)
BSX
BUC
BWL
BXC
BXZ
CCH
CGJ
CGK
HP Compaq 6710b F.18 ・Provides an updated ROM to version 1.3.42.2.
・Fixes an issue where Event ID 7 is generated in the System Event Log.
   
306 11.9.10 HP
(ノートブック)
CJH HP ProBook 6560b F.06 ・Provides support for a new panel.    
295 11.8.10 HP
(デスクトップ)
CJX 8200 Elite SF 2.09 Rev. A ・ネットワークからリモートでウェイクアップすると、Bitlockerがエラーメッセージを生成することがあった問題を修正。
・EFIブートソースから起動したときにWindows Management Interface (WMI) のクエリによって引き起こされるシステムハングを修正。
・アクティブなオプションROMを搭載したPCIカードが取り付けられていると、コンピューターセットアップ (F10) への移行時にシステムがグレースクリーンでハングすることがある問題を修正。
   
294 11.8.10 HP
(ノートブック)
CJH HP ProBook 6560b F.05 ・Provides support for PeakShift.    
281 11.7.10 HP
(ノートブック)
CJH ProBook 6560b F.03 Rev. F ・Sets the PCID default value.    
280 11.7.10 HP
(デスクトップ)
CFT
CFD
CGN
CHB
HP Compaq 8100 Elite 1.09 Rev. A ・Fixes an issue where some Blu-Ray playback can be degraded or can fail after the System resumes from sleep.    
269 11.6.10 HP
(デスクトップ)
CGP
CDJ
HP Compaq 8000 Elite 1.10 Rev.A ・Corrects an important BIOS protection setting.    
268 11.6.10 HP
(ワーク
ステーション)
CDW
CDV
CHL
HP Z400 Workstation 03.19 Rev.A ・Fixes an issue where the system would make a USB port "Available" after an S3 cycle regardless of the F10 "USB Device" security setting. The USB security setting state is now restored after an S3 cycle.
・Fixes INT19 to support the Windows 2000 RIS server.
   
267 11.6.10 HP
(ノートブック)
CGD
CDT
ProBook 6550b
ProBook 6540b
F.07 ・Fixes an issue where the the BIOSConfig utility could not change the "Virtualization Technology" field in F10 Setup.
・Fixes an issue where an external mouse or external keyboard would not work in the PointSec Preboot Environment.
・Fixed an issue where the battery check utility reports an incorrect battery warranty period.
・Fixed an issue where the computer could not boot with Boot Star Boot Manager. Note: This issue only occurs with Microsoft Windows XP SP3.
   
257 11.5.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CDX
CHF
HP EliteBook 8540w Mobile Workstation F.0F ・Fixes an issue where the the BIOSConfig utility could not change the "Virtualization Technology" field in F10 Setup.
・Fixes an issue where the battery check utility reports an incorrect battery warranty period.
・Fixes an issue where the computer could not boot with Boot Star Boot Manager. Note: This issue only occurs with Microsoft Windows XP SP3.
   
250 11.4.10 HP
(デスクトップ)
CHB
CGN
CFD
CFT
8100 Elite SF/CT 1.08 Rev. A ・BIOSの[Setup]/[System Information]メニューで、8GBのメモリモジュールの容量が0GBと報告される問題を修正。
・Nuance Dictaphone II USBマイクまたはIOGear USBワイヤレスグラフィックスアダプターが取り付けられていると、電源投入時セルフテスト (POST) 中にシステムが応答を停止 (ハング) する問題を修正。
   
249 11.4.10 HP
(デスクトップ)
CDJ
CGP
8000 Elite SF 1.24 Rev. A ・一部のUSBスマートカードキーボードが、Windowsの起動前に機能しない問題を修正。該当のキーボードがUSBハブを介して接続されている場合は、Windowsがロードされるまで機能しないことがあります。
・新しいSATA IIIドライブのサポートを向上。
・不正なMaster Boot Record (MBR) パラメーターを持つデバイスから起動しようとすると、電源投入時セルフテスト (POST) 中にシステムが応答を停止 (ハング) する問題を修正。たとえば、Grub4DOSのサンプルMBRファイルを、データフィールドが空白のまま使用する場合などがあります。
・一部のUSB Webカメラが取り付けられている状態で起動しようとすると、POST中にシステムが応答を停止 (ハング)、または長時間一時停止する問題を修正。
・IOGear USBワイヤレスビデオアダプターが取り付けられている状態で起動しようとすると、POST中にシステムが応答を停止 (ハング) する問題を修正。
   
248 11.4.10 HP
(デスクトップ)
CCY
CCR
BYP
dc7900SF/CT 1.24 Rev. A ・一部のUSBスマートカードキーボードが、Windowsの起動前に機能しない問題を修正。該当のキーボードがUSBハブを介して接続されている場合は、Windowsがロードされるまで機能しないことがあります。
・新しいSATA IIIドライブのサポートを向上。
・不正なMaster Boot Record (MBR) パラメーターを持つデバイスから起動しようとすると、電源投入時セルフテスト (POST) 中にシステムが応答を停止 (ハング) する問題を修正。たとえば、Grub4DOSのサンプルMBRファイルを、データフィールドが空白のまま使用する場合などがあります。
・一部のUSB Webカメラが取り付けられている状態で起動しようとすると、POST中にシステムが応答を停止 (ハング)、または長時間一時停止する問題を修正。
・IOGear USBワイヤレスビデオアダプターが取り付けられている状態で起動しようとすると、POST中にシステムが応答を停止 (ハング) する問題を修正。
   
247 11.4.10 HP
(ノートブック)
CDT
CDY
ProBook 6540b F.0C ・Fixes an issue where the the BIOSConfig utility could not change the "Virtualization Technology" field in F10 Setup.
・Fixes an issue where the battery check utility reports an incorrect battery warranty period.
・Fixes an issue where the computer could not boot with Boot Star Boot Manager. Note: This issue only occurs with Microsoft Windows XP SP3.
   
234 11.2.10 HP
(ノートブック)
CGD HP ProBook 6550b Notebook PC F.06 ・Fixes an issue where an external mouse or external keyboard does not work in the PointSec Preboot Environment.
・Fixes an issue where a "blue screen" event occurs after resuming from Standby mode if a Drivelock password is set. NOTE: This issue only occurs on notebooks that are running a Microsoft Windows XP Operating System.
第126号 2011.03.29
233 11.2.10 HP
(ノートブック)
BZW
CAV
HP Compaq 6730b Notebook PC F.17 ・Updates the preboot execution environment (PXE) ROM to version 1.3.52.2.
・Provides the latest Intel Microcode to fix a rare issue that may occur on notebooks that are running a 64-bit operating system, where an incorrect machine instruction may cause a "blue screen" event to occur.
   
232 11.2.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CBT
BZA
HP EliteBook 8530w Mobile Workstation F.13 ・Adds an option to the F10 Setup Utility that lets users enable or disable the eSATA port.
・Updates the preboot execution environment (PXE) ROM to version 1.3.52.2.
・Updates the video BIOS (VBIOS).
・Provides the latest Intel Microcode to fix a rare issue that may occur on notebooks that are running a 64-bit operating system, where an incorrect machine instruction may cause a "blue screen" event to occur.
   
231 11.2.10 HP
(ワーク
ステーション)
CDF
CAZ
HP xw4600 Workstation 01.22Rev.A ・While the implications of the issue are difficult to quantify, Intel has released a microcode update to resolve a problem when operating in 64-bit mode.    
230 11.2.10 HP
(ワーク
ステーション)
CDW
CDV
HP Z400 Workstation 03.15Rev.A ・Adds support for PCI Express cards that require additional bus resources.
・Adds acoustical tuning for systems with the NVIDIA NVS300 Graphics Card installed.
・Corrects an issue where the system powers on after an AC power cycle, regardless of the specified “After Power Loss” BIOS setting. The "After Power Loss" state is now restored after a Sleep cycle (S3).
・Corrects an issue where the BIOS Setup Utility (F10) Data Protection System (DPS) self-test exits with a "Test F10 Self-test cannot be implemented" message when run on Solid State Drives (SSDs). Now the BIOS Setup Utility DPS self-test runs successfully for SDDs.
・Corrects an issue where the fan ramps up to 100% on systems with liquid cooling installed, even though the Idle Fan setting in the BIOS Setup Utility (F10) is set to a setting of less than 100%.
   
220 11.1.10 HP
(ノートブック)
CDT HP ProBook 6540b Notebook PC F.0B ・Removes the Warning message that is displayed during system startup (after the HP Logo is displayed) when the notebook does not have a wireless LAN (WLAN) card installed.
・Fixes an issue where an external mouse or external keyboard does not work in the PointSec Preboot Environment.
・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) at the HP Logo screen during startup if there is a USB HID card reader attached to the notebook.NOTE:This issue has only been reported for notebooks with a USB HID RF IDeas pcProx Reader attached.
・Fixes an issue where the system COM port does not work unless the notebook is docked in a docking station.
   
219 11.1.10 HP
(ノートブック)
CGD HP ProBook 6550b Notebook PC F.05 ・Fixes an intermittent issue where the system stops responding (hangs) with a black screen during startup when booting to a Microsoft Windows Operating System.
・Removes the Warning message that is displayed during system startup (after the HP Logo is displayed) when the notebook does not have a wireless LAN (WLAN) card installed.
・Fixes an issue where an external mouse or external keyboard does not work in the PointSec Preboot Environment.
・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) at the HP Logo screen during startup if there is a USB HID card reader attached to the notebook.NOTE:This issue has only been reported for notebooks with a USB HID RF IDeas pcProx Reader attached.
第122号 2011.01.20
218 11.1.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CDX HP EliteBook 8540w Mobile Workstation F.0E ・Fixes an issue where an external mouse or external keyboard does not work in the PointSec Preboot Environment.
・Fixes an intermittent issue where the system stops responding (hangs) with a black screen during startup when booting to a Microsoft Windows Operating System.
第121号 2011.01.20
217 11.1.10 HP
(ワーク
ステーション)
BTE
BTD
BPS
BSR
BSQ
BSM
HP xw4400 Workstation 02.07 Rev.A ・While the implications of the issue are difficult to quantify, Intel has released a microcode update to resolve a problem when operating in 64-bit mode.    
216 11.1.10 HP
(ワーク
ステーション)
BVQ
BWQ
BYL
BZY
HP xw6600 Workstation 01.36 Rev.A ・While the implications of the issue are difficult to quantify, Intel has released a microcode update to resolve a problem when operating in 64-bit mode.    
215 11.1.10 HP
(ワーク
ステーション)
BSP
BUL
HP xw8400 Workstation 02.38 Rev.A ・While the implications of the issue are difficult to quantify, Intel has released a microcode update to resolve a problem when operating in 64-bit mode.    
201 10.12.10 HP
(ノートブック)
CGD 6550b Notebook PC F.02 ・Updates the brightness table to support a new display panel.
・Shortens the time required for the Disk Sanitizer process.
   
200 10.12.10 HP
(ノートブック)
CDX 8540w Mobile Workstation F.0C ・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) at the HP Logo screen during startup if there is a USB HID card reader attached to the notebook. NOTE: This issue has only been reported for notebooks with a USB HID RF IDeas pcProx Reader attache.    
199 10.12.10 HP
(デスクトップ)
CFT
CFD
8100 Elite SF/CT 1.07Rev.A ・Updates the PXE option ROM to version 1.3.53.
・Fixes an issue where NVIDIA GeForce 310 Graphics Cards do not load the associated audio driver correctly.
・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) if an NVIDIA NVS300 Graphics Card is installed.
・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) during the Power-On Self-Test (POST) when attempting to boot from devices with invalid Master Boot Record (MBR) parameters. For example, if using Grub4DOS sample MBR file with blank data fields.
   
190 10.11.10 HP
(ノートブック)
CAV 6730b Notebook F.16 ・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) at a black screen when resuming from Standby (S3) mode if the notebook has no modem installed.    
189 10.11.10 HP
(ノートブック)
CDX 8540w Mobile Workstation F.0B ・Fixes an issue where the notebook does not boot from a bootable CD if an external USB CD/DVD drive is used.    
182 10.10.10 HP
(ノートブック)
CDT ProBook 6540b F.0A ・Fixes an issue where the notebook does not boot from a bootable CD if an external USB CD/DVD drive is used.
・Updates the preboot execution environment (PXE) ROM to version 6.67.1.1.
・Shortens the time required for the Disk Sanitizer process.
・Moves the System Management BIOS (SMBIOS) table to accommodate the way certain third-party programs address SMBIOS memory.
・Adds a "DriveLock password on restart" option to the F10 Setup Utility to enable users to enable or disable a prompt for the DriveLock password when restarting the notebook.
・Adds the HP DayStarter feature. HP DayStarter provides some customized or personalized information during the startup (boot) process, while the main Microsoft Windows Operating System loads in the background. For example, the system can display the user's calendar for the day so the user can determine the time and location of his or her first meeting.
   
181 10.10.10 HP
(ノートブック)
CFA ProBook 6550b F.02 ・Updates the brightness table to support a new display panel.
・Shortens the time required for the Disk Sanitizer process.
   
180 10.10.10 HP
(デスクトップ)
CDJ HP Compaq 8000 Elite 1.07 Rev.A ・Adds support for DriveLock Encrypted Self-Encrypting Drives (SED) that use the advanced technology attachment (ATA) security interface.
・Adds support for hard drives that are larger than 2.2 TB.
・Fixes an intermittent issue where Microsoft BitLocker does not recognize a correct PIN code.
   
179 10.10.10 HP
(デスクトップ)
CFT
CFD
HP Compaq 8100 Elite 1.06 Rev.A ・Adds support for DriveLock Encrypted Self-Encrypting Drives (SED) that use the advanced technology attachment (ATA) security interface.
・Adds support for hard drives that are larger than 2.2 TB.
・Fixes an intermittent issue where Microsoft BitLocker does not recognize a correct PIN code.
・Fixes an issue where a DisplayPort monitor may not work after switching between DisplayPort (DP) and Digital Visual Interface (DVI) video inputs.
   
178 10.10.10 HP
(ワーク
ステーション)
CDV
CDW
Z400/CT 03.12 Rev.A ・Adds support for the Microsoft Windows 7 Ultimate Edition Operating System(32-bit).
・Enables fan constants for new graphics cards.
・Enables "Runtime Power Management" availability in HP Performance Advisor.
・Enables the Microsoft Windows Management Instrumentation (WMI) sensor events for fan stalls.
・While the implications of the issue are difficult to quantify, any of the following symptoms can occur: The workstation may hang or present a machine check error when transitioning out of a C6 Sleep state.
   
161 10.09.10 HP
(ノートブック)
BXZ
BXC
BWL
BUC
ProBook 6710b F.16 ・Updates the video BIOS (VBIOS) to version 1668.    
160 10.09.10 HP
(ノートブック)
CDX 8540w Mobile Workstation F.0A ・Updates the BIOS to include the latest Intel Microcode to support the Intel Core i5-520M, Core i5-540M, and Core i7-620M K-0 Stepping Processors.
・Updates the preboot execution environment (PXE) ROM to version 1.3.52.
・Adds an option to the F10 Setup Utility that enables users to disable the use of USB devices, a notebook expansion bay, or a docking upgrade bay for booting the notebook.
・Adds an "Auto Power-On" feature, which enables the notebook to automatically power itself on at a specific date and time.
   
151 10.08.10 HP
(デスクトップ)
CFD 8000 Elite SF/CT 1.05 Rev.A ・Updates the microprocessor code to revision 4 for Intel Core i7-8xxx and Intel Core i5-7xxx Series Processors.
・Fixes an issue where the Trusted Platform Module (TPM) is not disabled properly from the Microsoft Windows 7 Operating System.
・Fixes an issue where the F10 Setup VGA Configuration incorrectly shows all video devices as "Primary" when multiple graphics cards are installed in the system.
   
150 10.08.10 HP
(デスクトップ)
CDJ 8000 Elite SF 1.06 Rev.A ・Hides the IDE-R device when it is not needed, which improves boot time for systems that are running a Microsoft Windows 7 Operating System by approximately 2.5 seconds when IDE-R is not enabled.
・Fixes an issue, which occurs on systems with two NVIDIA Graphics Cards that also have a reduced memory footprint VBIOS, where the second NVIDIA Graphics Card cannot allocate the resources (memory range) to load the driver.
・Fixes an issue where the Trusted Platform Module (TPM) is not disabled properly from the Microsoft Windows 7 Operating System.
・Fixes an issue where the Chicony SmartCard Keyboard does not work in the F10 BIOS Setup Utility or in DOS.
・Fixes an issue where Ultra-Slim Desktop (USDT) systems may not boot with some DDR-3 1066-MHz SODIMMs.
・Fixes an issue where setting BIOS defaults by using Microsoft Windows Management Instrumentation (WMI) scripts does not work with Microsoft Windows Vista or Microsoft Windows 7 Operating Systems.
   
149 10.08.10 HP
(ワーク
ステーション)
CDV
CDW
Z400/CT 03.10 Rev.A ・Enables fan constants for new graphics cards.
・Enables "Runtime Power Management" availability in HP Performance Advisor.
・Enables the Microsoft Windows Management Instrumentation (WMI) sensor events for fan stalls.
・Corrects an issue where FreeDOS stops responding (crashes) while booting.
   
148 10.08.10 HP
(ノートブック)
CAV 6730b Notebook F.14 ・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) during startup if there is an unformatted CD or music CD in the CD/DVD drive when the user attempts to power the notebook on.
・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) during startup if there is the AnyData Express card in the Express card slot.
   
147 10.08.10 HP
(モバイルワーク
ステーション)
CBT
BZA
8530w Mobile Workstation F.12 ・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) during startup if there is an unformatted CD or music CD in the CD/DVD drive when the user attempts to power the notebook on.
・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) during startup if there is the AnyData Express card in the Express card slot.
   
145 10.07.10 HP
(ノートブック)
CDT ProBook 6540b F.09 ・Updates the BIOS to the latest Intel Microcode to support the Intel Core i3-350M, Core i5-520M, Core i5-540M, and Core i7-620M K-0 Stepping Processors.
・Adds an option to the F10 Setup Utility that enables users to disable the use of USB devices, a notebook expansion bay, or a docking upgrade bay for booting the notebook.
・Adds an "Auto Power-On" feature, which enables the notebook to automatically power itself on at a specific date and time.
   
127 10.06.10 HP
(ワーク
ステーション)
BTE
BTD
BPS
BSR
BSQ
BSM
xw4400X 02.05 Rev.a ・Includes the most recent CPU microcode updates.
・Improves the security of pre-boot authentication (BIOS-based) passwords by clearing data from volatile memory.
・Provides various minor bug fixes.
   
126 10.06.10 HP
(ノートブック)
CDT ProBook 6540b F.07 ・Fixes an issue where notebook boot-up is slow when booting from an external USB diskette (floppy) drive.
・Fixes an issue where the notebook stops responding (locks up) and the display panel is blank when booting with the notebook in a docking station. This issue ONLY occurs on notebooks that are running a Microsoft Windows XP Operating System.
・Improves hard drive performance for notebooks running IDE mode. This enhancement ONLY applies to notebooks that are running a Microsoft Windows XP Operating System.
   
125 10.06.10 HP
(ノートブック)
CDX 8540w Mobile Workstation F.08 ・Improves hard drive performance for notebooks running IDE mode.This enhancement ONLY applies to notebooks that are running a Microsoft Windows XP Operating System.    
117 10.05.10 HP
(ワーク
ステーション)
CDV
CDW
HP Z400 Workstation 03.07 Rev. A ・Adds support for the Microsoft Windows 7 Ultimate Operating System (64-bit).    
116 10.05.10 HP
(デスクトップ)
CDJ HP Compaq 8000 Elite 1.04 Rev. A ・Updates the vPRO SMBIOS tables.    
109 10.04.10 HP
(ノートブック)
CDX HP EliteBook 8540w F.06 ・Fixes an issue where the BIOS Configuration (BIOSConfig) Utilty cannot be used to change all settings that are available in the F10 Setup Utility and cannot be used to set a password on notebooks that are running Microsoft Windows PE (WinPE). NOTE: This issue impacts ONLY those users who use the BIOSConfig Utility to change the F10 Setup Utility settings. This issue has no impact for other users.    
108 10.04.10 HP
(ノートブック)
CDT HP Pro Book 6540b F.04 ・Fixes an issue where the BIOSConfig Utility cannot be used to change the setting configuration or to set a password under Microsoft Windows PE (WinPE). NOTE: This issue ONLY impacts users who use the BIOSConfig Utility to change the F10 setting. It has no impact for other users.    
104 10.03.10 HP
(ワーク
ステーション)
BVC
BVP
BVS
BVR
BWP
BWR
BWS
BXQ
BYK
BYM
BZK
BZZ
CAZ
CBA
CDF
xw4600 01.21 Rev.A ・Prevents a false thermtrip alert (two beeps) from being erroneously triggered while the workstation is shutting down.    
103 10.03.10 HP
(ノートブック)
CDT ProBook6540b F.03 ・Adds support for BIOS Crisis Recovery.    
102 10.03.10 HP
(デスクトップ)
CCY
CCR
BYP
dc7900SF 1.23 Rev.A ・Adds a "Password prompt on F9, F11, & F12" option to the BIOSF10 Setup Utility. Disabling this option enables users to avoid password prompts when using the F9, F11, or F12 boot options.
・Updates the Disk Protection System (DPS) Self-Test to handle large capacity hard drives (2 TB+) that require more than 255 minutes to complete the comprehensive test.
・Sets the internal USB port description to "not user visible." Internal USB devices are no longer displayed as external devices.
・Updates BitLocker partition detection to support Microsoft Windows 7. This update fixes an issue where users do not receive a warning message recommending that the BIOS be updated from within Microsoft Windows when flashing the BIOS from the BIOS F10 Setup Utility or FLASHBIN.EXE.
・Fixes an issue where the system may stop responding (hang) during the Power-On Self-Test (POST) when ASF remote power commands are executed with no boot options (HDD, PXE, or CD) included.
・Fixes an issue where the system may stop responding (hang) while performing memory scrubbing when the system has 4 GB or more of memory and has multiple graphics cards installed.
・Fixes an issue where Replicated Setup incorrectly saves the Year field to CPQSETUP.TXT.
・Fixes an issue where USB keyboard LEDs are not set correctly when the keyboard is connected through a high-speed USB hub.
・Fixes an issue where a system with an ATI Radeon 4550 PCIEx16 Graphics Card may stop responding (hang) during POST, or trains down to either 8x or below.
   
101 10.03.10 HP
(デスクトップ)
CDJ 8000 Elite 1.03 Rev.A ・Adds a "Password prompt on F9, F11, & F12" option to the BIOS F10 Setup Utility. Disabling this option enables users to avoid password prompts when using the F9, F11, or F12 boot options.
・Updates the Disk Protection System (DPS) Self-Test to handle large capacity hard drives (2 TB+) that require more than 255 minutes to complete the comprehensive test.
・Updates BitLocker partition detection to support Microsoft Windows 7. This update fixes an issue where users do not receive a warning message recommending that the BIOS be updated from within Microsoft Windows when flashing the BIOS from the BIOS F10 Setup Utility or FLASHBIN.EXE.
・Adds support for the HP Power Assistant Application to the Ultra-Slim Desktop (USDT) model.
・Fixes an issue where a system with an ATI Radeon 4550 PCIEx16 Graphics Card may stop responding (hang) during the Power-On Self-Test (POST), or trains down to either 8x or below.
   
97 10.02.10 HP
(ノートブック)
CAV
BZW
HP Compaq 6730b F.13 ・Fixes an issue where an unexpected 602 warning error is displayed when using a travel battery.
・Fixes an issue where the computer is unable to boot from some attached USB devices.
・Fixes an issue where fn+f4 does not work if the Num Lock function is enabled.
第108号 10.02.15
96 10.02.10 HP
(ノートブック)
CBT
BZA
HP EliteBook 8530w F.11 ・Fixes an issue where an unexpected 602 warning error is displayed when using a travel battery.
・Fixes an issue where the computer is unable to boot from some attached USB devices.
・Fixes an issue where fn+f4 does not work if the Num Lock function is enabled.
第107号 10.02.15
80 09.12.10 HP
(ワーク
ステーション)
CAZ
BWP
BWR
BZZ
BVR
BZX
BVP
BVS
BYM
BWS
BYK
BVC
CBA
BXQ
xw4600 Workstation 01.18 Rev.A ・Updates the Computrace ROM to v80.889.
・Corrects an issue where certain correctable errors will generate a non-maskable interrupt (NMI).
   
67 09.11.10 HP
(ノートブック)
CAV
BZW
6730b Notebook PC F11 ・Fixes an issue where the Type 1 field in the SMBIOS table does not report Wake-on-LAN.    
66 09.11.10 HP
(ノートブック)
CBT
BZA
8530w F.0F ・Fixes an issue where the Type 1 field in the SMBIOS table does not report Wake-on-LAN.    
57 09.10.10 HP
(デスクトップ)
BYP dc7900 1.22 ・第二のPCIオーディオソースが見つかったとき、統合オーディオが動く方法を変更した。
・現在、統合オーディオは使用不可にできない。統合オーディオを無効にする唯一の方法は、Securityメニューでオーディオを隠すことです。
・Video BIOSをバージョン1800へアップデート
・いくつかのUSBセキュリティデバイスや大容量記憶装置を抜いたとき、システムの起動に時間がかかる問題を解決
・Computrace Option ROMのバージョン887へのアップグレード
・このアップグレードは、Microsoft Windows 7 Operating Systemのインストール中、Computraceがインストール前にアクティブだった場合、システムが止まってしまったりブルースクリーンが出る問題を解決する
・BIOS上でS5 Wake-on-LANを無効にすると、PCI Express x1 Network AdapterのS3 Wake-on-LANの動作を妨げる問題を解決した
・IDEモードでスタンバイモードから再開するとき、SATA Port 0がリンクスピードを変える問題を解決した
   
49 09.09.10 HP
(ワーク
ステーション)
BVC
BVP
BVR
BVS
BWP
BWR
BWS
BXQ
BYK
BYM
BZX
BZZ
CAZ
CBA
xw Workstation 01.17 Rev.a (未収録)    
48 09.09.10 HP
(ノートブック)
CAV 6730b/CT F.10 (未収録)    
47 09.09.10 HP
(ノートブック)
CBT
BZA
8530w Mobile Workstation F.0E (未収録)    
45 09.08.10 HP
(デスクトップ)
BLV
BRU
BLW
BLX
BQC
BQS
BRN
dc7700SF 3.05Rev.A ・Adds support for full-speed hubs with endpoint numbers greater than 1.
・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) while Microsoft Windows is loading when keys are pressed and multiple keyboards are present. The BIOS now checks USB UHCI controllers for ownership changes or halt state before attempting runtime device enumeration.
   
44 09.08.10 HP
(デスクトップ)
BGD
BCK
BKM
BKN
BLN
BLP
dc7600SF 1.61Rev.A ・Adds support for full-speed hubs with endpoint numbers greater than 1.
・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) while Microsoft Windows is loading when keys are pressed and multiple keyboards are present. The BIOS now checks USB UHCI controllers for ownership changes or halt state before attempting runtime device end.
   
43 09.08.10 HP
(ワーク
ステーション)
BSP
BUL
xw8400 Workstation 02.37Rev.A ・Corrects an issue, which was inadvertently introduced in BIOS v02.35, that results in an error message in the Microsoft Windows Event Viewer system.    
42 09.08.10 HP
(ノートブック)
BZA
CBT
8530w Mobile Workstation F.0C ・Fixes an issue where the Mobile Intel 4 Series Express Chipset may stop responding (hang) during a warm reboot (this fix is included in Intel Memory Reference Code (MRC) version 2.7).
・Fixes an intermittent issue where the Bluetooth device and the WLAN device cannot be powered on or off simultaneously.
・Fixes an issue where some USB CD drives are unable to support bootable CD media.
・Fixes an issue where DriveLock cannot be set in the Swedish language environment.
・Adds an option to the F10 Setup Utility that enables users to disable USB devices that cause the notebook/laptop to exit Standby mode.
・Adds an option to the F10 Setup Utility that enables/disables the system audio CODEC.
・Updates the Intel Memory Reference Code (MRC) to version 2.7.
・Updates the video BIOS to support new video memory modules.
・Fixes an issue where after installing BIOS version F.0C, the system audio was inadvertently disabled. When this occurred, users had to Restore Defaults in the F10 Setup Utility in order to enable the audio.
   
41 09.07.10 HP
(デスクトップ)
BYP dc7900SF (E8600/2.0/160m/XPV) 1.19Rev.A ・Fixes an issue where Microsoft Windows Server 2008 no longer boots after installing the Hyper-V role and enabling the Virtualization Technology (VTx) option in the F10 Setup Utility.
・Fixes an issue with the Replicated Setup "Boot Order" function, where the Boot Order information that is returned is incorrect.
・Fixes an issue where some USB devices with additional unsupported interfacedescriptors are not initialized when they are connected through a high-speed USB hub.
・Fixes an issue where an occasional 都pattering・noise can be heard while playing back audio at a very high video resolution. This issue only occurs when using a PCI Express x1 Video Card in the PCI Express x16 slot.
・Adds support for full-speed hubs with endpoint numbers greater than 1.
   
21 09.05.10 HP
(デスクトップ)
BYP dc7900SF 1.16Rev.A ・Updates the Intel Management Engine (ME) to v5.0.3.1126 and MEBx to v5.0.5.0010.
・Updates the Intel Memory Reference Code (MRC) to v2.55.
・ Fixes an issue with the Protect Audio/Video Path (PAVP) option, where the option was displayed in the F10 Setup Utility even if no Blu-Ray player was detected. Now this option is only shown in the F10 Setup Utility when a Blu-Ray player is detected.
・Corrects an issue that occurs when multiple DASH NIC cards are installed in the system, where the correct NIC card would not be labeled as the Management Card in the F10 Setup Utility. Now the system searches for the DASH NIC card to which the NIC DASH cable is connected.
第92号 09.05.25
20 09.05.10 HP
(デスクトップ)
BUV
BXE
BXF
BTZ
dc7800SF 1.28Rev.A ・Fixes an issue where the system stops responding (hangs) while Microsoft Windows is loading when keys are pressed and multiple keyboards are present. The BIOS now checks USB UHCI controllers for ownership changes or halt state before attempting runtime device enumeration. 第93号 09.05.25
18 09.04.10 HP
(ワーク
ステーション)
BZX
BYK
BWP
BVP
BVC
BWR
BVS
BZZ
BYM
BXQ
BVR
BWS
xw4600/CT 1.16 ・Adds OEM activation support for future Microsoft Windows Operating Systems.
・Adds additional boundary checking to improve the reliability of writes to flash ROM.
・Adds BIOS support and microcode updates for new processors.
・Adds SMBIOS table support for fan speed and temperature sensors.
・Corrects an issue that prevents the system from booting from the network following a Wake-on-LAN event.
・Fixes an issue where the Linux kernel debugging tool "kdump" did not work properly.
・Prevents a situation where Microsoft Windows tries to use USB ports that have been disabled from the Computer Configuration Utility (F10 Setup).
・Fixes an issue where all SATA configuration information is not restored correctly following a resume from Standby (ACPI state S3).
・Fixes an issue where Wake-on-LAN is not properly disabled when the network interface is hidden using the Computer Configuration Utility (F10 Setup).
・Corrects an issue where hot-plugging a USB flash drive while the system is booting may prevent the system from booting from the hard disk drive.
・Corrects an issue where the system stops responding (hangs) while loading Microsoft Windows if multiple keyboards are installed and keys are pressed.
   
17 09.04.10 HP
(ワーク
ステーション)
BTE
BTD
BSQ
BPS
BSR
BSM
xw4400 2.06 Rev.a ・Includes the most recent CPU microcode updates.
・Improves the security of pre-boot authentication (BIOS-based) passwords by clearing data from volatile memory.
・Corrects an issue that prevents USB devices from working correctly when a)the USB controller has been disabled in the Computer Configuration Utility (F10 Setup) and b) a power button4-second override shutdown was done without shutting down Microsoft
・Fixes an issue where the Linux kernel debugging tool "kdump" did not work properly.
・Fixes an issue that allows more than one video card at a time to be designated as the primary VGA.
・Corrects an issue where VT-capable CPUs do not work properly after a resuming from Standby (S3) mode.
   
16 09.04.10 HP
(ノートブック)
CAV 6730b (P8600/15W/1/ 160/X/r/VB) F.0D ・Enables the F9 (Boot Options) and F12 (Network Boot) keys to be functional during system startup, without first requiring the BIOS administrator password.
・Adds the capability to customize the startup (boot) screen.NOTE: The ereplo08.exe utility is required to change the default HP logo to a customized logo.
・Fixes an issue where the MAC address for the LAN network adapter changes to the default setting of 00.00.00.
・Fixes an issue where pressing the Caps Lock key inadvertently disables the fn+num lk function, even though the num lk light remains illuminated.
・Fixes an issue where the system takes a long time to boot when some external USB hard drives are attached.
・Fixes an issue where the BIOS configuration utility fails to capture settings in the F10 Setup Utility.
   
15 09.04.10 HP
(ノートブック)
BZA 8530w Mobile workstation (T9600/15Z/2/250/
X/o/XPV/M)
F.0B ・Fixes an intermittent issue where the video may be corrupted when playing an .MP3 file.    
8 09.03.10 HP
(ノートブック)
BZA HP EliteBook 8530w Mobile Workstation F.07 ・Updates the Intel Manageability Engine (ME) firmware to version 1028 to support the Intel Active Management Technology (AMT) 4.1 upgrade. Users who want to update to ME 1028 locally should see HP SoftPaq Number sp42026 on the HP website, listed under the Firmware category.
・Adds an enable/disable option for the microphone device in the Setup Utility(F10).